‘『燃料屋さんの配達ちょっと寄り道紀行』’ タグのついている投稿

『空に苗を植える町』 ~燃料屋さんの配達ちょっと寄り道紀行vol.1~

2013 年 5 月 11 日 土曜日 ★posted by『batoinfo』★

はじめまして 私、那珂川町馬頭にある燃料屋『橋本油店』のKuboch(クボッチ)と申します。馬頭に移り住んで早11年、今やすっかり地元民!(笑)生まれ育った町よりも、この地こよなくを愛しています。
さて、燃料屋さんならではの配達業務の中で、この町に四季折々の素晴らしい景色がたくさんあることに気付き、どうしても皆様に感動を共有して頂きたい(笑)と思い、カメラ片手にお仕事中、ちょっとだけ寄り道をしております。(ご心配なく!ちゃんと仕事はしてますよ。)シリーズになるかどうかわかりませんが、『燃料屋さんの配達ちょっと寄り道紀行』ということで、那珂川町の魅力を主に写真でお伝えできればと想っています。前置きが長くなってしまいましたが、早速どうぞ。

【第1回 空に苗を植える町】

風薫るこの季節 町のそこかしこで一斉に田植えが始まりました。
私は、一年の中でも今の時期が大好きで、配達車の窓を全開にして、萌える樹々や草花の薫りを車中に取り込みながら(笑)鳥やカエル達の歌声をBGMにして、水の入ってキラキラと輝く湖のような水田の中を快走しています。

さてさて、本日の『ちょっと寄り道』は…
2013050717340000.jpg2013050717240003.jpg

『空に苗を植える田んぼ』です。(笑)   ※写真をクリックすると拡大します。

2013050717250000.jpg2013050717350001.jpg2013050717400003.jpg2013050717380003.jpg

私、ビックリいたしました。
なんとも不思議な風景(笑)
この辺りでは、何と空に苗を植えるんですね!!!

配達中に空と山が映る水田に見とれて、思わず車を降りちゃいました(笑)
夕刻前、太陽の角度は低く、水面は眩く輝き、そよ風が時折水面を揺らしています。
幻想的な風景を目の前にして、携帯電話のカメラをパシャッ!パシャッ!!

吸い込まれそうな、澄んだ空色の水
その水面に自分の顔が映り込んだとき、クラクラっときて、
天地が逆さまになってしまいました(笑)

空一面に広がる、水田ならぬ『空田』

空に植えた苗は、秋になると実りの時期を迎え
お米となって空から降ってくるらしいのです。
まさに、『天の恵み』ですね。
『降臨米』(ヒロクラフトさん命名)とでも呼びましょうか?ご利益ありそうですねえ(笑)

天地を逆さまにしたら、天と地の役割が、ありがたみが、何となくわかったような気がしました。
天に感謝 地に感謝 五穀豊穣を祈りましょう!!!

皆様、日々忙しい生活を送られていると思いますが、
ほんのちょっとだけココロの寄り道をしてみて下さい。
身近な場所に素敵な『発見』がたくさん待っているかもしれませんよ!!!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。
また、『ちょっと寄り道』したら、ご報告させていただきます。
お楽しみにっ!!!(笑)

by クボッチ

======================================
撮影場所:小川薬利地区
撮影日時:2013年5月7日17時20分頃
使用カメラ:携帯電話(5.1Mpix画素)
撮影者:Kuboch(クボッち)@Mobil橋本油店
======================================