【那珂良しラジオ】那珂川町の福寿草

空気は冷たいものの、温かい日差しに
春の訪れを1歩1歩感じる今日この頃。

那珂川町でも“ 春を告げる花 ”福寿草が見頃を迎え
見る人の目を楽しませています。

那珂川町の福寿草が見られるスポットはこちら。

那珂川町大山田下郷にある高野 喜一さんのお宅です。

高野さんのお宅では、福寿草が綺麗に自生することから
約40年前から 自宅を解放しています。

旧馬頭町の町花が福寿草だったこともあり
遊歩道をつくったり、下草を刈ったり、駐車場スペースをつくったりと
自宅の整備をすすめ、
この綺麗な福寿草をみんなに見てもらおうと 頑張ってこられました。

今では、福寿草が 3aもの広さに 自生するようになったそうです。

そもそも在来種(自生のもの)の福寿草と園芸種の福寿草とは 何が違うのか??

園芸種のものは やまぶき色のような 色味の強い黄色で、
在来種のものは、すこし緑がかった透明感のある色をしているんです。

高野さんは、在来種の美しさがわかるように
園芸種の福寿草も植えているそう。

確かに、実物を見比べてみると 在来種の美しさに感動します☆

福寿草は 太陽の光を好むため、
見に行く際は 良く晴れた日の午前中がおススメです。

曇りや雨の日は、見事に咲いていないので 必ず晴れた日に出かけてみてください♪

今年は 寒さの影響で、開花時期が10日ほど遅れているため
3月の中頃まで 福寿草を楽しめるそうです。

福寿草の花言葉は“永久の幸福”

ぜひ 黄色い可愛らしい福寿草で、幸せな気分を味わってくださいね。

*******************************************
《 福寿草自生地(高野 喜一さん宅) 》
  〒324-0602 栃木県那須郡那珂川町大山田下郷2735
           ※ 御前岩より約100m 北

 ◎ 個人宅ですので、訪問の際は マナーを守って お楽しみください。

タグ:

★posted by『radioberry』★

コメントは受け付けていません。