「ほほえみ立木観音と百体のほとけ様たち」

乾徳寺で昨年伐採された樹齢330年のサワラの樹の切り株に、町内の彫師・岡倉石朋さんが震災供養と復興を願い「ほほえみ立木観音と百体のほとけ様たち」を彫りました。
4月29日(日) 11時30分より開眼法要が行われます。
どうぞご参加下さい。

★posted by『hirocraft』★

コメントは受け付けていません。