【那珂良しラジオ】道の駅ばとう

馬頭地区と小川地区のちょうど間に位置する『道の駅 ばとう』
休憩・お買いもの・お食事と、
毎日多くの人々がこの道の駅 ばとうを利用しています。
新鮮野菜やお惣菜、特産品、レストランなど
何度訪れても飽きない魅力が 道の駅 ばとうには、たくさんあります。

休日はもちろん、平日も多くの人でにぎわっている道の駅 ばとう。
お隣の那須烏山や大田原、宇都宮、茨城県の常陸大宮、
なかには東京から定期的にいらっしゃる方もいるほど、
根強いファンがたくさんいます。
多い日では、なんと1000人もの人が道の駅 ばとうを利用するそうです。

那珂川町で採れた新鮮野菜や、自慢のお惣菜、特産品など、
お土産に、そして食卓の一品にしたくなるものが
店頭にはたくさん並んでいます。

この時期は、ホウレンソウや小松菜などの青物が人気で、
これらの野菜はすぐになくなってしまうそうです。
また、最近では美味しいトマトが出始め、
『トマトはもうありますか?』『○○○さんのトマトをください!』
といったお客さんも増えてきています。

私も頂きましたが、冬のトマトとは思えないほど
まるまる赤く色づいていて、味も甘くてジューシー。
ほお張った瞬間にプチっと果肉が弾ける食感が
たまらなく美味しかったです。
リピーターが多いのも納得です。

また、栃木の冬の風物詩 しもつかれ は
毎日、売り切れるほどの人気商品!
那珂川町の野菜、大豆、酒粕を使い、
灰汁を丁寧にとりながら、毎日5時間煮込みます。
この手間暇が、臭みやクセをとるポイントで、
おいしい しもつかれができあがるそうです。

道の駅 ばとうの しもつかれは、
3月中ごろまで楽しむことができます。

買い物はもちろん、レストランでも那珂川町の特産品や野菜を使った
おいしいお料理を味わうことができます。

那珂川町方面にお出かけの際は、ぜひ立ち寄ってみてください!

番組ホームページはこちら♪
www.berry.co.jp

タグ:

★posted by『batoinfo』★

コメントは受け付けていません。