【那珂良しラジオ】冬の夢まつりに行ってきました♪

第1回 那珂川町 夢まつり冬の部 冬の夢花火に行ってきました。
暮れ市やステージイベント、イルミネーションの点灯式など、
お昼から夜まで充実の一日でした!
なかでもメインイベントの夢花火は、
サブタイトル~ 冬に咲く那珂川の夢 ~の通り、
美しい大輪の花で、私たちを魅了させてくれました

12月17日(土)は、気持ちの良い冬晴れ!
前日の強風が嘘かのような穏やかな天気で、まさにお祭り日和でした。

午前10時の開会式からはじまり、
yosakoi那珂川ゆめっこのみなさんによる演舞や
ものまねタレントショー、那須小川まほろば太鼓の演奏、
大声コンテストなど、
メインステージでは、活気のあるパフォーマンスが行われ、
寒さも吹き飛ばすかのような盛り上がりでした。

ちなみに大声コンテストは、那珂良しラジオチームも
突撃参加させてもらいました!

叫んだ魂の言葉はというと…

 板橋 「さむ―――い!!」
AD小杉「メール待ってま―――す!!」
シンリー「那珂川の中心で愛を叫ぶ―――!!」

3人とも、大人気なく優勝賞金を狙いにいったのですが、
板橋・シンリー 103ホーン。AD小杉 102ホーンと、
優勝の105ホーンには、一歩及びませんでした……。

でも、いいストレス発散になりました♪

今回の夢まつりは、
小川地区の恒例イベント「暮れ市」との同時開催ということで、
ダルマ市やフリーマーケット、お楽しみ抽選会、
那珂川町の食品工場の超!お買い得商品や、
馬(うま)~いコロッケなどの模擬店も充実していて、
あれこれ目移りしてしまい、お腹も心も大満足でした。

そしてお祭りの模様は、特設のミニFMチャンネルでも放送され、
会場に向かう車の中、周辺施設、ご自宅など
様々な楽しみ方ができるようになっていました。

そんなラジオとステージで軽快なトークを披露してくれたのが、
我らが 『RADIO BERRY』 とろろこと中野 知美さん♪

那珂川町 商工会の高野さんと息ぴったりの司会で、
ラジオのスピーカからそのやり取りを楽しんでいた方も多いはず!!

しかし那珂川町プレゼンツ那珂良しラジオをお届けしている
我々としては、ぜひ、参加しておきたいところ!!

ということでちゃっかり番組PRをさせてもらい、お二人のトークにも混ぜて頂きました。

1日が楽しすぎて、本当にあっという間に時間が過ぎ、
那珂川町の空は青からオレンジ色へ、濃紺に包まれていきました。

そして時刻は6時30分。
いよいよ夢花火の打ち上げ時刻です。

スピーカーからはお洒落なクリスマスソングが流れ、
大きなキャンバスいっぱいに次々と咲きほこる花火は、
映画のワンシーンを見ているような、まさに夢の世界でした。

また、花火に合わせて読み上げられた愛のメッセージも、
夢花火の美しさを更に演出していました。

「生まれてきてくれてありがとう」

「頑張って、みんなで一緒の高校に行こうね」

「普段は恥ずかしくていえないけど、愛しています」

など、メッセージは様々。

花火1発1発に込められた思いを噛みしめるように、
自分たちの願いも花火に託していきます。

何万発の花火より、思いのこもった1発の花火。

那珂川町の夜空に咲いた

夢花火 ~ 冬に咲く那珂川の夢 ~

きっと、ご覧になっていたすべての人の
“オンリーワンの花火”になったことと思います。

大好評のうちに終わった那珂川町夢まつり。
来年も多くの人々の心に夢を咲かせるお祭りとなることを、
ぜひ期待していてくださいね!!

★posted by『batoinfo』★

コメント / トラックバック 1 件

  1. くさぼうぼう より:

    不覚にも知らなかったのです!

    家にいて、夜、なにか大砲のような不気味な音が連続してするので、まさか、冬に花火?と考えていました。見に行けば良かった!

    近所の人が、見に行っていて、様子を話してくれました。素晴らしかったようですね。

    ちなみに、家の場所は、小川地区と正反対の谷川です。音だけはしっかり聞こえました。

    【那珂良しラジオ】のスタッフのみなさん、楽しいレポートをいつもありがとうございます!!