馬頭の野原と棚田で馬頭琴コンサート…素敵でした!

こんにちは!初めて投稿させて頂きます。

以前、こちら http://info.bato.me/?p=3417 で紹介された者です。

とうとう念願の那珂川町の住人になることが出来ました!!どうぞよろしくお願い致します。

移住者の目で那珂川町のすばらしい物、人、出来事、自然など、ときどき書かせて頂きます。

10月9日、Hirocraftさんが仕掛けた「美炎・馬頭琴の調べ」コンサートが小口でありました。Hirocraftさんの自宅近くの野原と谷の棚田の2部構成でした。  *

私、前々日は夜、東京の教会の中の薄暗いところでの古楽コンサートを聴きに行っていたのですが、それとは正反対の、真っ昼間、自然の中のコンサートです。これがすばらしかった!

友人など6人を誘いました。

第1部は【里の野原】での演奏。

美炎さんの演奏のすばらしさに加えて、空は晴れて、天高く、実に気持ちの良いコンサートでした。
まさに「草原のチェロ」。良く響くいい音でした。

奏者は千葉県在住の美炎さん。

http://www.miho-batohkin.jp/

第2部は、谷を下った【山の棚田】。刈り取りも終わった棚田に200人近くが思い思いのかっこうで座り込んだり、寝そべったりして聴きました。トンボの群れも参加です。上空にはトンビも舞っています。

アンコールの後、「見送りの演奏」というのがあって、みんなが棚田を後に谷を上りながらかえるあいだ、ずっと、美しい伸びやかな音を聴かせてくれ、馬頭琴の音がいろいろに変化するのも楽しませてくれました。まさに、野の楽器でした。

企画されたHirocraftさんはじめ、びっくりするほど多くのStaffさんに感謝です。ありがとうございました。

★posted by『くさぼうぼう』★

コメント / トラックバック 1 件

  1. 奥村昌也 より:

    「くさぼうぼう」さんのお便り通りのすばらしい演奏を聞かせていただきました。

    特に棚田は、この様な会場にピッタリのところでした。又聴きたいです。

    美炎さん以外の方でも、良い舞台になるのではないでしょうか。