2015 年 9 月 のアーカイブ

サンタヒルズ「親子で楽しむ木工教室」(9/20~22)

2015 年 9 月 18 日 金曜日 ★posted by『hirocraft』★

9月21~22日に那珂川町の里山にあるオートキャンプ場&コテージのサンタヒルズさんで木工教室を開きます。(要予約)
2014-07-21_10-21-40
体験メニューのコピー

秋風涼しい爽やかな森の中でオリジナルな作品作りをどうぞお楽しみください。
(親子に限らずご参加いただけます。)

詳細はこちらへ 「サンタヒルズ」サイト

●過去の木工教室の写真はこちらへ。
   木工体験
   箸作り
  
どうぞお越しください♪

なかがわ水遊園「ワークショップマルシェ」(9/23)

2015 年 9 月 18 日 金曜日 ★posted by『hirocraft』★

那珂川町のお隣にある「なかがわ水遊園」で、シルバーウィークの最終日の9月23日(水)に、いろいろな手づくり体験ができる「ワークショップマルシェ」が開かれます。
小砂焼の藤田製陶所や木工のヒロクラフトなど那珂川町の作家が多数出店します。
どうぞ、水遊園のお魚と共に手づくり体験をお楽しみください。

フライヤー(表)

フライヤー(裏表)
———————————-
◆開催日 9/23(祝)
◆時間 9:30~15:30
◆場所 なかがわ水遊園 おもしろ魚館2Fギャラリー (こちらのご利用だけなら入園料は必要ありません)
◆出店 
 ヒロクラフト(那珂川町):木工クラフト
 苔屋(那珂川町):苔盆栽づくり
 藤田製陶所(那珂川町):陶器小物づくり
 宮疊和刺會:畳を用いた小物作り
 住吉屋(那珂川町):手芸
 アトリエ憂(那須塩原市):アクセサリー
 Dou de Ville(足利市):編み物 , 染め体験
 日美喜(那須塩原市):手打ちうどん体験
   ※各出店ブースにて作品展示や販売も行います。

竹で14ひきの食器をつくろう

2015 年 9 月 16 日 水曜日 ★posted by『batoinfo』★

14ひき とんがりぼうしゲーム
2015年11月8日(日)小砂にあるいわむらかずお絵本の丘美術館で、イベントを開催します。

えほんの丘の竹を使って、『14ひき』の絵本に出てくるような、
コップや、ハシ、スプーン、しゃもじ、竹ベラなど、食器を作ってみましょう。
こどもたちも、切り出しを使っての工作に挑戦してみましょう。
竹とんぼ、竹笛、ケンダマなども作れます。

詳しくは → http://ehonnooka.com/?p=6174 をご覧下さい♪

クレヨンハウスでいわむらかずおフェア開催!

2015 年 9 月 15 日 火曜日 ★posted by『batoinfo』★

東京の表参道にある『クレヨンハウス東京店』でいわむらかずおジクレー(複製画)展が開催されます。

ジクレーという手法で精密に印刷された絵を額装した複製画の展示販売や、14ひきシリーズをはじめとした絵本の販売、ふだん美術館のミュージアムショップで販売されているグッズの販売などが行なわれます。

お近くのかたはぜひ、お立ち寄りください。

  • 期間:2015年9月16日(水)〜10月5日(月)
  • 場所:クレヨンハウス東京店1F子どもの本売り場
  • 営業時間:11時〜19時(土日祝日は10時半〜19時)
  • 問い合わせ先:TEL 03-3406-6492
  • クレヨンハウス:http://www.crayonhouse.co.jp/

iwamura
※以前のフェアの画像です

「第5回 美炎・馬頭琴の調べ」(10月18日)

2015 年 9 月 15 日 火曜日 ★posted by『hirocraft』★


*************************************************
昨年「最も美しい村」に加盟した小砂地区とその隣の小口地区は、雑木の里山が残る懐かしく心地良い風景のところです。
今でも米作りをされていて奇跡的に残っている素敵な昔ながらの山の棚田を多くの方にご紹介したくて、毎年、収穫後の棚田を会場に馬頭琴のコンサートを開いています。

棚田は周囲を山に囲まれて、すり鉢状になっているため、音は谷全体に広がり、田んぼの畦や棚田を見下ろす丘の上などに座ったお客様は、自然と人が作り上げたオペラハウスのような棚田での生演奏を堪能できます。
馬頭琴奏者の美炎さん自身が「他では聴けない音がでる」と、この棚田での演奏を楽しみにして下さっています。
2011年から始まった演奏会も今回で5回目となりました。
今年も美しい棚田を舞台に美炎が馬頭琴の豊かな音色を響かせます。
秋のひととき、里人と自然が作り上げた稀有なコンサートホールの音色を、やさしい里の風景とともにお楽しみ下さい。 

◆開催情報◆

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
 第5回 美炎(みほ)・馬頭琴の調べ  
-馬頭の棚田を吹きぬける心地よい風にのせて- 
 
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

■日時
  2015年10月18日(日) 受付:10時頃より 開演11時
  (雨天時は11時30分開演となります) 

■会場
  山の棚田にて (〒324-0618 栃木県那須郡那珂川町小口)
  雨天時会場 「あじさいホール」(まほろばの湯・湯親館 隣) 
            (〒324-0501  栃木県那須郡那珂川町小川1065) 

■演奏
  馬頭琴 : 美炎(みほ)
  キーボード : 竹井美子 
  ドラム・パーカッション : 今成 英樹

■チケット  ★9月1日より販売します。
  前売り  大人(高校生以上);2500円、  小人(3歳以上);1200円
  (当日券 大人:3000円、小人:1500円)
   ※定員に達した場合は当日券の販売はありません。ご了承下さい。
   ※前売り券は「ネットで申し込み」「ヒロクラフト」「ファッションあらい様」等でお求めください。

■フライヤー
  表面 
  裏面 

■サイト
 公式サイト(チケット申し込み) 
 Facebookページ(第1回からの記録もあります) 
 総合資料(このイベントのコンセプトと意義) 

■お問い合わせ
  ヒロクラフト 廣田充伸・美千香
  住所: 〒324-0618 栃木県那須郡那珂川町小口630
  TEL : 080-3349-3465(廣田)
  FAX : 0287-92-5660
  メール : info@hirocraft.com

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

何百年も前から地域の人々が、自然と折り合いをつけながら暮らし作ってきた里山。
今の人々も大切にしてきた棚田や里山の風景、それと共に脈々と受け継がれてきた里山の文化は、高齢化により存続が危ぶまれはじめています。
日本人の原風景のような場所で行われるこの演奏会を通して、町外から来てくださったお客様も、地元で暮らす方々も、何かを感じ、新しい価値を見いだし、未来への希望につながっていく様になればと思い、毎年の演奏会作りを心がけています。

実りの秋と秋の虫たちの観察会

2015 年 9 月 13 日 日曜日 ★posted by『batoinfo』★

20080927akebi1

20081004kuri

2015年9月27日(日)小砂にあるいわむらかずお絵本の丘美術館で、観察会を開催します。

えほんの丘の秋。美術館のまわりに広がる広い草原を歩くと、草むらから次々にバッタやカマキリ、コオロギたちが飛び出します。
秋の実りの季節、ガマズミやアオハダの実が赤くなっています。ヤマグリやアケビの実も食べごろをむかえています。
植物と昆虫にくわしい、画家の長谷川哲雄さんといっしょに、秋のえほんの丘を散策してみましょう。

詳しくは → http://ehonnooka.com/?p=6106 をご覧下さい♪

いわむらかずお絵本の丘美術館・展覧会情報

2015 年 9 月 12 日 土曜日 ★posted by『batoinfo』★

2015tantan_ten_title

那珂川町小砂にあるいわむらかずお絵本の丘美術館では、タンタン誕生40年記念『タンタン展』を開催しています。

  • 前期:2015年9月12日(土)〜11月29日(日)
  • 後期:2015年12月5日(土)〜2月28日(日)
  • 展示替え休館:2015年11月30日〜12月4日
  • 年末休館:2015年12月25日〜12月31日
  • 展示替え休館:2016年2月29日〜3月4日

2015tantan_ten_B5_h1

次回『ナカマルシェ』(9月27日)

2015 年 9 月 11 日 金曜日 ★posted by『hirocraft』★

[fts facebook id=nakamarche posts_displayed=page_only height=15000px type=page]

新米、お月見、田舎家で。(9月19~23日)

2015 年 9 月 4 日 金曜日 ★posted by『hirocraft』★

11922966_891112147639749_1496600829238347577_o
—————————————————————-
芸術の秋、食欲の秋を小砂で堪能しませんか?
小砂の秋のイベントです(^^)
那珂川町小砂郵便局隣の民家をお借りして、那珂川町、那須、京都などの作家の米にまつわる器を中心にした❝米の器展❞と旬の小砂の食材を中心にお届けする、❝秋の味覚をどうぞ❞。
❝米の器展❞は新米とお月見を楽しんで頂くをコンセプトに、めしわんと酒器などを中心に様々な作家の個性溢れる作品を展示してます。
❝秋の味覚をどうぞ❞ではお母ちゃんCaféの『里山の月見膳』、さかっぱた農園のスイーツや最終日限定の『オオガキ月見カレー』をご用意してます。
展示とお食事を堪能しながら秋の小砂をお楽しみください(^^♪
日時:2015年9月19日(土)~23日(祝)
11:00~16:00
おかくらゆかりミニコンサート
22日・23日、14:00~
※❝秋の味覚をどうぞ❞お母ちゃんCafé出店は19日~22日。オオガキ月見カレーは23日限定となってます。
場所:那珂川町小砂郵便局隣の民家
※お車は小砂郵便局向かい側へお停め下さい。
期間中、❝小砂ホタル米❞の新米と❝さかっぱた農園❞の平飼い有精卵の販売も行っております。
よろしくお願いします(^^)
—————————————————————-
(「“日本で最も美しい村” 小砂-Koisago-」より転載)