2015 年 1 月 のアーカイブ

那須烏山市ジオパーク構想教室③烏山和紙

2015 年 1 月 20 日 火曜日 ★posted by『batoinfo』★

那須烏山市ジオパーク構想教室③
『烏山和紙』
那須烏山市ジオパークの設立に向けて、市内の自然と人のいとなみの魅力をお話ししていただきます。
今回は『程村紙』を取り上げます。

  • 日時:1月31日(土)午前10時〜12時
  • 申し込み・問い合わせ:那須烏山市 文化振興課 文化財担当(tel:0287-92-6224)

スクリーンショット 2015-01-20 14.13.04

2月7日「冬の里山体験」Part6

2015 年 1 月 14 日 水曜日 ★posted by『hirocraft』★

今年も寒い時期のあったかイベント「冬の里山体験」が行われるそうです。
2015冬の里山体験PART6のコピー

昨年、ヒロクラフトでは箸作りをご指導しました。
IMG_1179
2014年の「冬の里山体験」

今年は木で動物作りを企画しているそうです。
寒い時期に寒い場所で、楽しい手作り体験と、地元のおかあさん方手作りの美味しくボリュームたっぷりの暖かい昼食と、毎年恒例のおやつ作り・・・。
IMG_1065

1日里山で町内外の方々とワイワイ楽しんで、参加費はたったのワンコイン(500円)。
電車でお越しの方の為に氏家駅からの送迎もして下さるそうです。
参加申し込みは1/31までですので、お早めにどうぞ♪

—————————————————————-
  冬の里山体験PART6
アニマルファクトリーに挑戦
—————————————————————-
振興会のイベントの時、受付で皆様をお迎えする体長60センチほどの ウサ
ギさんがいます。
このウサギさん、雑木林の木を輪切りにしたり、斜めに切ったりしたものをくっ
つけてできています。(とってもかわいいです。)
今回は、よろこびの森の木で、いろんな動物作りに挑戦してみようと思います。
お昼は、カレー、おでん、しもつかれ【郷土料理】をご用意し、おやつは、藤田パ
テシィエが新作を披露することになっています。
皆様のご参加をお待ちしております。

◆主 催 那珂川町林業振興会 会長 小室和雄

◆協 賛 NPO 法人馬頭里山本舗 代表 藤田 清

◆日 時 平成27年2月7日(土) 午前10時~

◆場 所 那珂川町小砂3691 よろこびの森(岡倉様隣接)
※雨天時は、 那珂川町小砂835 小砂コミュニティセンター
(元那珂川町立北保育所隣)

◆電車でおこしの方
宇都宮から北へ3 つ目の氏家駅(出口1 か所)まで車で送迎いたします。
朝は午前9 時00分出口前集合、帰りは午後4 時ごろ出口前解散になります。

◆参加申し込み
那珂川町の人は、藤田 清(09057747193)まで
町外の人は佐藤昭二の下記のアドレスまで
rinnsinn214@yahoo.co.jp 佐藤携帯09023302167
※1月31日(土)までにお願いいたします。

◆参加費 小学生以上500円(レクリェーション保険込)

◆その他 防寒対策お願いします。
—————————————————————-

あけましておめでとうございます。

2015 年 1 月 7 日 水曜日 ★posted by『batoinfo』★

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいします。

blue-j

新年早々、馬頭情報!のwordpressをバージョンアップ、
wordpress4.1になりました。

近年、プラグインなども充実し
ますます使いやすくなってきたwordpressです。
バージョンアップには脆弱性の改善などが含まれていますので、
wordpressユーザーの皆様は、バージョンアップをお忘れなく!

20150107wordpress4.1

いわむらかずお絵本の丘美術館の展覧会情報

2015 年 1 月 5 日 月曜日 ★posted by『batoinfo』★

いわむらかずお絵本の丘美術館の展覧会情報です。

2014ehonnoka

いわむらかずおの絵本づくり
『ひとりぼっちのさいしゅうれっしゃ』ができるまで
 1985年に刊行された『ひとりぼっちのさいしゅうれっしゃ』(偕成社)は、いわむら作品のなかでも異色の絵本です。「婦人之友」に一年間連載されたあとに、絵本化されたこと。文字と絵のページが分かれていること。入念な取材による列車内の描写、生きものたちが話す栃木弁が、独特の世界観を作り出しています。
 本展では、『14ひきのシリーズ』(童心社)などの代表作とともに、『ひとりぼっちのさいしゅうれっしゃ』の絵本原画、絵本ができる過程や、栃木県の真岡線(当時)での取材写真、「婦人之友」連載時の絵など、さまざまな資料から、いわむらかずおの絵本づくりを紹介します。

  • 前期:2014年9月13日(土)〜2014年11月30日(日)
  • 後期:2014年12月6日(土)〜2015年2月22日(日)
  • 『ひとりぼっちのさいしゅうれっしゃ』は、作者が暮らす八溝山地を走る真岡線(当時)からイメージを得てつくられた絵本です。列車に乗り込んできたのは、栃木弁を話す、野ネズミ、イノシシ、チャボなど・・・。絵本原画と取材写真、下絵、ダミーなど製作資料から、不思議な絵本世界をお楽しみください。


大きな地図で見る