2014 年 9 月 のアーカイブ

「美炎・馬頭琴の調べ」 前売り券は完売しました

2014 年 9 月 30 日 火曜日 ★posted by『hirocraft』★

10月19日(日)に山の棚田で行われる馬頭琴演奏会「美炎・馬頭琴の調べ」。 
batohkin02(m)
おかげさまで、「前売り券」は完売いたしました。
ありがとうございました。
「当日券」は「山の棚田」会場で実施の時のみ販売いたします。
ただし、前日までの天候や、天気予報等により、当日晴れていても「雨天時会場(小口集会所)」に変更する場合もあります。(「雨天時会場」での当日券の販売はございませんのでご了承下さい。)
「当日券」をご希望の場合は、必ず当日朝に、以下の方法で実施会場をご確認の上お越し下さい。

====当日の実施会場 ご確認方法===========
当日朝8時以降、以下のサイト・留守番電話で当日の実施会場を告知いたします。

 ●HP「美炎・馬頭琴の調べ」→ http://hirocraft.com/miho
 ●留守番電話がお答えします→ 0287-92-5660(廣田)
============================

また、「山の棚田」会場で実施の際でも、駐車場に限りがありますので、満車になった時点で「当日券」販売を終了させていただきます。申し訳ございませんがご容赦下さい。

グループの方は、出来るだけ相乗りでお越し下さいますようお願い申し上げます。

当日、好天を迎えることができるよう、どうぞお祈りください。

**************************************************

9月19日に棚田でリハーサルを行い、新聞、放送等のメディアの方々に取材をしていただきました。
ありがとうございました。

2014-09-19_11-22-20

2014-09-19_11-56-08

2014-09-19_13-18-00

リハーサル風景(動画) 
https://www.facebook.com/video.php?v=278925442308508&l=5237210106579527431

 
東京新聞(2014年9月4日)
20140904_東京新聞

読売新聞(2014年9月20日)
IMG_20140920_0001_NEW

下野新聞(2014年9月20日)
IMG_20140920_0002_NEW
 
 
Facebookでも情報更新しています。
https://www.facebook.com/MihoBatou

9月28日は「もうひとつの美術館」で「ナカマルシェ」

2014 年 9 月 24 日 水曜日 ★posted by『hirocraft』★

9月28日(日)のナカマルシェ「もうひとつの美術館」で開催します。
開催時間は、8:00~13:00です。
第7回フライヤー(改訂版)

美術館では、秋の展示期間中ですので、こちらも併せてぜひどうぞお越し下さい。
「あつまる あつまる展」(9月13日~12月7日)
※マルシェ当日は入館料が10%引きとなります。

新しい出店者さんがいます
パン屋さんの Tranquille トランキルさん
黒磯から、来てくださいます

トトのナカマルモーニングセットは、なんと500円で
マルゲリータの1/4カットと、バンビ農園さんのゆで卵
馬頭茶色豚の自家製パテと、お野菜サラダ が付きます!
数量限定、朝8時ですので、みなさん売り切れる前にいらしてくださいね!

秋元珈琲焙煎所さんは今回は美術館内に併設されているMカフェのお手伝いに
秋元さんのコーヒーではありませんが、秋元さんの入れるコーヒーが飲めますよ

ヒロクラフトでは、「木のおもちゃ作り」のほか、ちょっと気の早い「クリスマスツリー」ワークショップもやります。
丁寧に作ると、1時間以上はかかりますので、お時間に余裕を持ってご参加下さい。

2012-10-28_10-29-10

2012-10-28_11-48-24

馬頭広重美術館の展覧会情報

2014 年 9 月 9 日 火曜日 ★posted by『batoinfo』★

馬頭広重美術館の展覧会情報です。

2014hiroshige
葛飾北斎「千絵の海 総州銚子」


秋季特別展「北斎と広重二大巨匠の名品展」

◆会期
前期:平成26年9月12日(金)~平成26年10月13日(月)
後期:平成26年10月18日(金)~平成26年11月24日(月)
◆休館日
前期9月16日・22日・29日、10月6日(展示替え10月14日から17日)
後期10月20日・27日、11月4日・10日・17日
◆開催概要

 

浮世絵の人気を二分する葛飾北斎(1760~1849)と歌川広重(1797~1858)。二人は、江戸時代後期に浮世絵風景版画において著しい活躍を見せ、数々の名作を残しました。
 葛飾北斎は、世界で最も有名な浮世絵、「大波(神奈川沖浪裏)」を含む「冨嶽三十六景」の作者として知られています。これらの作品は、文政(1818-30)末年頃に出版されました。富士山を関東周辺各地から眺め、その姿形の違いを描き分けたこの揃物は、それまで浮世絵の中で人物や物語の背景としてしか描かれてこなかった風景を主役として打ち出したもので、名所絵が流行るきっかけとなりました。
 その後の名所絵ブームの中で頭角を現したのが広重です。北斎の「冨嶽三十六景」に遅れること数年、広重は、版元・竹内孫八と鶴屋喜右衛門の合同出版による揃物「東海道五拾三次」を発表しました。東海道の名所を大判で初めて扱ったこの揃物は大当たりをとり、この後、広重は名所絵の第一人者としての地位を確立します。
 本展では、北斎の「冨嶽三十六景」、「諸国瀧廻り」、「諸国名橋奇覧」や、広重の保永堂版「東海道五拾三次」、「冨士三十六景」など、二人の風景版画の代表作を一堂に展示します。また、これまでほとんど展示されることのなかった北斎の「千絵の海」や「雪月花」、そして北斎と広重の貴重な肉筆画も併せてご紹介します。
 風景画の二大巨匠、北斎と広重の繰り広げるすばらしい芸術世界をご堪能下さい。

 

◆ミュージアムトーク(展示解説)
前期 9月13日(土) 午後1時30分~
後期 10月18日(土) 午後1時30分~ ※要観覧料

もうひとつの美術館の展覧会情報

2014 年 9 月 9 日 火曜日 ★posted by『batoinfo』★

もうひとつの美術館の展覧会情報です。
mob2014

秋の展示 Autumn Exhibition 2014.9.13-12.7

  • あつまる あつまる 展
  • 2014年9月13日(土)— 12月7日(日)
  • 10:00〜17:00(入館は16:30まで)
  • 月曜日休館(但し祝日は開館し、翌火曜日休館します。)
  • *内容などの詳細については、もうひとつの美術館までお問い合わせください。
  • tel&fax:0287-92-8088 E-mail:mob@nactv.ne.jp

mob2014_batoinfo

wordpress4.0″ベニー”

2014 年 9 月 9 日 火曜日 ★posted by『batoinfo』★

wordpress4.0

wordpress4.0″ベニー”

ご覧の馬頭情報!で使用中のオープンソースのCMS”wordpress”の
新しいバージョンwordpress4.0″ベニー”がリリースされました。
馬頭情報!でも、さっそくアップグレードしました。

馬頭情報!の投稿者の皆様は、ぜひ、ひさしぶりにログインして
新しいwordpressのプラットフォームを体感してみてください♪
自社サイトでwordpressを利用中の皆様は、早めのアップグレードをお忘れなく!!

wordpress4.0″ベニー”に関する詳細は、
wordpress日本語版のサイトをご覧ください。
下記リンクからどうぞ。

http://ja.wordpress.org/2014/09/05/benny/

美炎・馬頭琴の調べ(10月19日)

2014 年 9 月 2 日 火曜日 ★posted by『hirocraft』★

2014_A4チラシ_表(修正)

昨年「最も美しい村」に加盟した小砂地区とその隣の小口地区は、雑木の里山が残る懐かしく心地良い風景のところです。
今でも米作りをされていて奇跡的に残っている素敵な昔ながらの山の棚田を多くの方にご紹介したくて、毎年、収穫後の棚田を会場に馬頭琴のコンサートを開いています。

棚田は周囲を山に囲まれて、すり鉢状になっているため、音は谷全体に広がり、田んぼの畦や棚田を見下ろす丘の上などに座ったお客様は、自然と人が作り上げたオペラハウスのような棚田での生演奏を堪能できます。
馬頭琴奏者の美炎さん自身が「他では聴けない音がでる」と、この棚田での演奏を楽しみにして下さっています。
2011年から始まった演奏会も今回で4回目となりました。
今年も美しい棚田を舞台に美炎が馬頭琴の豊かな音色を響かせます。
秋のひととき、里人と自然が作り上げた稀有なコンサートホールの音色を、やさしい里の風景とともにお楽しみ下さい。 

◆開催情報◆

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
 美炎(みほ)・馬頭琴の調べ
  -馬頭の棚田を吹きぬける心地よい風にのせて-  
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

◇日時◇
  2014年10月19日(日) 受付:10時頃より 開演11時
  (雨天時は11時30分開演となります) 

◇会場◇
  山の棚田にて (〒324-0618 栃木県那須郡那珂川町小口)
  雨天時会場 「小口集会所」(〒324-0613 栃木県那須郡那珂川町小口1117-1)  

◇演奏◇
  馬頭琴 : 美炎(みほ)
  キーボード : 竹井美子 
  ドラム・パーカッション : 今成 英樹

◇チケット◇
  前売り  大人(高校生以上);2500円、  小人(3歳以上);1200円
  (当日券 大人:3000円、小人:1500円)
   ※定員に達した場合は当日券の販売はありません。ご了承下さい。
   ※前売り券は「ネットで申し込み」「ヒロクラフト」「ファッションあらい様」等でお求めください。

◇フライヤー◇
  表面 http://hirocraft.com/files/2014batoukinn_omote.pdf
  裏面 http://hirocraft.com/files/2014batoukinn_ura.pdf

◇サイト◇
 公式サイト http://hirocraft.com/miho
 FBページ https://www.facebook.com/MihoBatou
 総合資料 http://hirocraft.sub.jp/files/2014batoukin_concept.pdf

◇お問い合わせ◇
  ヒロクラフト 廣田充伸・美千香
  住所: 〒324-0618 栃木県那須郡那珂川町小口630
  TEL : 080-3349-3465(廣田)
  FAX : 0287-92-5660
  メール : info@hirocraft.com

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

何百年も前から地域の人々が、自然と折り合いをつけながら暮らし作ってきた里山。
今の人々も大切にしてきた棚田や里山の風景、それと共に脈々と受け継がれてきた里山の文化は、高齢化により存続が危ぶまれはじめています。
日本人の原風景のような場所で行われるこの演奏会を通して、町外から来てくださったお客様も、地元で暮らす方々も、何かを感じ、新しい価値を見いだし、未来への希望につながっていく様になればと思い、毎年の演奏会作りを心がけています。

9月7日は「丘の上のマルシェ」(大子町)

2014 年 9 月 1 日 月曜日 ★posted by『hirocraft』★

ヒロクラフトは、9月7日にお隣の茨城県大子町で開かれる「丘の上のマルシェ」に参加します。
茨城、栃木、福島から参加する手作りのモノと食べモノのお店が120店舗ほど並び音楽演奏もあり、毎年たくさんのお客様で賑わうそうです。
是非どうぞ、お時間に余裕を持って遊びにいらして下さいね。

ヒロクラフトでは、木のクラフト販売と木のおもちゃ作りワークショップを予定しています。
あっ、それと、10/19の馬頭琴ライブのチケットも持って行きますので、御参加予定の方はその機会に是非どうぞ。

*******************************************************
 丘の上のマルシェ
*******************************************************
のどかな田舎町の丘の上で知る人ぞ知る市場が開かれる
それは「丘の上のMarche」
晴れわたる青空とさわやかな風の中
シンボルツリーの足元から聞こえてくる素敵な音楽たち
優しさとぬくもりのあるハンドメイドの雑貨たち
懐かしさを感じるアンティーク家具や古本たち
おなかがすいたら素敵なカフェでちょっと一息
丘の上で思い思いの一日を楽しむ それが丘の上のMarche

日時:9月7日(日)am10:00〜pm16:00. 雨天決行(荒天中止)
会場:大子広域公園
*******************************************************

丘の上のマルシェ_フライヤー o0618087413008696687 10653923_625243424258911_367332134_n
ヒロクラフトは22番、地図左方面のフードコートの隣です。

詳細情報はこちらででどうぞ。
  Facebook「丘の上のマルシェ」

  アメブロ「丘の上のマルシェ」

  昨年のマルシェの動画

まちの駅「オールとちぎ交流会」開催されます

2014 年 9 月 1 日 月曜日 ★posted by『bingo』★

「第4回オールとちぎ交流会inおおひら」参加者募集中です

昨年はばとうが会場でした

ばとうまちの驛でも参加しましょう

9月12日(金)です

おおひら