2013 年 8 月 のアーカイブ

【那珂良しラジオ 那珂川町 夢まつり】 

2013 年 8 月 30 日 金曜日 ★posted by『batoinfo』★

キラキラした夢をふくらませて・・・☆

8月31日・・・ 8月最後の土曜日に開かれる『那珂川町夢まつり』は、 あなたの夢を応援するためのイベント☆ 夏と冬の2部構成で行われ、3回目の今年は、 「こどもの夢まつり」と題した夏の部がさらに パワーアップしているんです!!
拡大画像
和太鼓演奏やよさこいなど、芸能発表会に続いて行われる メインイベントは、 優勝賞金、なんと10万円!!の「三輪車レース」☆ 馬頭地区商店街を歩行者天国にして、レース会場に大変身。 年齢制限はなし。1チーム5名で全長5kmを激走します!
拡大画像
拡大画像
ふぅ~ん・・・ 走るのは苦手だけど、三輪車ならイケるかな~?
そう思った身長151cmの私がチャレンジしてみると
ヨ~イショ!!! ヨ~イショ!!!
三輪車のハンドルをグッと握り、ペダルに力を思いっきり 込めてやっと進みました・・・。 この調子で1人1km走るわけですから、相当ハードですね(汗)
今まで大人の方も参加しているそうですが、子供たちには とても敵わないんだとか・・・。
今年はどんなチームが優勝するのか、レースの行方も気になります☆
夢まつりの締めくくりは打ち上げ花火☆ 約1,000発の花火が那珂川町の夜空を彩ります。 夏の終わり・・・ 花火を見ながら何を思いますか?
ぜひ、あなたもキラキラした夢をふくらませて 『那珂川町夢まつり』へ出かけてみませんか?
お話を伺ったのは、 那珂川町商工会会長兼夢まつり実行委員会会長の筧良夫さん(中央)と 夢まつり実行委員の高野祐治さん(右)。 そして、商工会主任の鈴木康彦さん(左)。
拡大画像
那珂川町夢まつり
* 日時     8月31日(土)午後1時から
* 会場     馬頭地区商店街   (10時~20時までは歩行者天国に♪)
* 問い合わせ  0287―92―2249

【那珂良しラジオ 那珂川 釣荘】

2013 年 8 月 30 日 金曜日 ★posted by『batoinfo』★

♪ 週末には美味しい焼肉を ♪

新那珂橋の跡地にほど近い所に「那珂川釣荘」があります。 「釣荘」というくらいですから魚料理のお店かな?と思いきや! 那珂川釣荘は「焼肉屋さん」なんです!(笑) d(*゚∇゚)/
店内は11台の焼肉テーブルがありセットされていたのは 八角形の炭のような石のようなプレート・・ 実はこれ!「富士山の溶岩プレート」なのだそうです。 ♪ヽ(*゚O゚)ノ
拡大画像
八角形なのは熱がいい感じに回るように・・ そして加熱されるとじわーっと脂が!! 乾燥していた炭色のプレートがてかてかと脂で潤ってきました。 (?∀?)
お肉を乗せるとじゅーーっっ!っといい音! 溶岩焼きは遠赤効果でじわじわと焼けていきます。
見るからに美味しそうでしょ♪ *:゜☆ヽ(*’∀’*)/☆゜:。*。
実際お肉は柔らかくてジューシー!うっまーーー!! o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o
まるでステーキ屋さんのお肉のようなきれいな焼き色! ゆっくり焼いていても焦げ付くこともプレートにくっついちゃう こともありません♪
拡大画像
ここで店主の斉藤さんいわく    普通の焼き肉プレートでも食べてみて(=^_^=)
ということで・・いざ!
お肉を乗せた瞬間にぶわぁっと上がる煙!
立ち昇る焼肉の匂い!あれよあれよというまにどんどん 焼けていくお肉!しかし!プレートにくっつく!焦げる焦げる! 大慌てでお皿に取ってももう既に焦げ焦げ(笑) ━━━━Σヾ(゚Д゚)ノ━━━━
焼肉ってゆっくり焼いているとあっという間に焦げちゃうんですよね・・
焼きあがったお肉は黒いおこげが・・香ばしいというにはちょっと 焦げ臭くなってしまいました(笑)でももちろん元祖焼肉という 感じではあったんですが・・ ( ̄∇ ̄;)
拡大画像
再び溶岩焼きへ・・あれ?あれれれ? お肉のうまみが普通の焼き肉プレートで焼いた時よりも 数倍美味しい!!なんでー!?同じお肉なのにぃ!!
最初の溶岩焼きの時も美味しかったのに・・更に美味しく 感じるとは・・比べることで最初に食べたお肉の美味しさが 格段に美味しかったということが再確認できました(笑) (*・o・)ほ(*・O・)ほぉー
溶岩焼きの遠赤外線効果でワンランク上のお肉の味が引き出せるのだとか・・。
すぐに焦げないので自分のペースでお肉が焼けてちょっと焼きっぱなしに してしまっても焦げ付きにくいというところもいいねっ! ━━ヽ(。´▽`。)ノ━━
拡大画像
大人数でどんどんがんがんお肉を焼きたい方には普通の焼肉プレートが お勧めらしいです(笑)
まずはみなさんも「富士山の溶岩焼きプレート」で焼肉味わってみてください! ♪(゚▽^*)ノ⌒☆
今回那珂川釣荘さんから「お食事券1000円分」を5名様にプレゼントしていただきました! プレゼントご希望の方は那珂良しラジオ番組HPのプレゼント応募フォームから キーワードと番組へのメッセージを添えてお送りください♪
.:*・☆・゜・*:.(*^▽^*)ゞ。.*.。.:*・☆
那珂川釣荘
アクセス:那珂川町小川892-5      R294まほろばの湯方面(新那珂橋跡地 付近)
営業時間:11:00~14:00 16:00~22:00
営業日 :金・土・日・祝日    ※ 現在、金・土・日・祝日の営業していますが、
 平日も、3名様以上で   2日前までに予約をすればお店を開けていただけるそうです。
問合せ:0287-96-2399
拡大画像

号外

2013 年 8 月 29 日 木曜日 ★posted by『bingo』★

那珂川町小砂地区が

NPO法人「日本で最も美しい村」連合に入会申請を提出していましたが

日本で最も美しい村資格審査に合格しました。

小砂地区が、栃木県で初めての「日本で最も美しい村」連合の一員になりました。

【那珂良しラジオ そば処 ゆりがねのやな】

2013 年 8 月 27 日 火曜日 ★posted by『batoinfo』★

川風が心地よいお蕎麦屋さん♪

残暑見舞い申し上げます・・・♪
つるつるつるっ!!と涼やかに、お蕎麦はいかがですか?
オジャマしたのは、健武(たけぶ)神社前にある 「そば処 ゆりがねのやな」
拡大画像
川風が通り、とても風情のある(?)いや、インパクト大! のこの建物はもともとヤナ小屋だったのだそう。 20年ほど前、村おこしのためお蕎麦屋さんとしてオープンし、 県内外のファンに愛され続けています。 昔ながらのガラス戸に年季を感じますね・・・。
拡大画像
ガラス戸を全開にすると、エアコンいらずの涼しさ♪
実際、お店にエアコンは無し! 人なつっこいトンボが風とともに店内に入ってくることも。
ヤナは2年前の台風で壊れて以来、掛けていないそうですが、 来年には復活させる予定☆とのこと。 来年はもっと賑やかになりそうです♪
さて、肝心のお蕎麦はというと・・・
こちらが一番人気の「天もりそば」!!
拡大画像
通常、お蕎麦の量は150~160グラムのお店が多いそうですが こちらは200グラムとたっぷり! さらに、彩り豊かな天ぷら。 季節の野菜を使うので、日によって中身も種類も変わりますが、 今日は、ツルナにナス、インゲンなど10種類の天ぷらが山盛り! ・・・これで、800円だなんて!! (拍手~♪♪♪)
拡大画像
つるつるつるっ!!と頂いてみると、 お蕎麦の香りが豊かで確かなコシ!
栃木県内でも蕎麦の産地として名高い、旧馬頭町健武地区の 玄そば(殻がついたお蕎麦)を粗挽き にすることで、口の中に 蕎麦のいい香りが広がるわけです。 長さも太さも不揃いなところがまた良くて、うっかり細くすると 常連のお客さんに怒られてしまうんですって。
この香りもコシも十分な田舎そば が愛されているんですね☆
川のせせらぎを聞きながら、味わい深いお蕎麦をぜひお楽しみ下さい♪
お話を伺ったのは店主の大金政夫さん。
そば処 ゆりがねのやな
* アクセス   那珂川町健武1050-1(健武神社前)
* 問い合わせ  0287―92―4195
* 営業時間   11:00~14:30
* 定休日    火曜日&第2・第4金曜日
拡大画像

【那珂良しラジオ なか通スタンプラリー】

2013 年 8 月 27 日 火曜日 ★posted by『batoinfo』★

♪ これであなたも「那珂川通!」 ♪

 

那珂川町には様々な「特産品「名産品」があります。
水戸藩ゆかりの由緒ある「小砂焼」や廃校となった小学校の 教室で養殖されている「温泉とらふぐ」那珂川の恵み「鮎」 香り高い「蕎麦」大自然を駆け回った猪のお肉「八溝ししまる」 などなどなど!実は隠れグルメタウンであり歴史も古い「那珂川町」
これら那珂川町の自慢の特産品を単に紹介するだけでなく 知って得する那珂川町のうんちくも掲載されているのが 那珂川町 特産品ガイド「なか通」! ━━ヽ(。´▽`。)ノ━━
拡大画像
そんな那珂川を知るための必須アイテム「なか通」には 「スタンプラリー応募用紙」なるものが挟み込まれています。
実は道の駅ばとうの那珂川町観光センターとまほろばの湯と 那珂川町馬頭広重美術館それぞれの施設内に設置された スタンプを押して必要事項を明記の上応募すると!
このなか通の中に掲載されている「何か」! 5000円相当の「特産品」が10名様に当たるんです! わぁい ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ わぁい♪
抽選は9月と2月の2回です。 もうすぐ1回目の9月の抽選がやってくるのです! 応募箱は各スタンプの所に設置されていますので最後の スタンプを押したら投函して下さい! ♪(゚▽^*)ノ⌒☆
拡大画像
現在馬頭広重美術館では9/8まで企画展「文明開化と蒸気機関車」が 好評開催中です。
浮世絵というと黒や広重ブルーと呼ばれる藍色を基調にしたものが イメージされますがこの時代がいかに華やかだったか想像させる ややショッキングピンクが混じったようなストロベリーレッドの ような・・混じりけのない真紅農ような・・「赤」が非常に目につきます。
この日も訪れていた小学生が興味深々で作品を見学していました。 (*゚.゚)ホ・(*゚。゚)ホーーッ
拡大画像
物販ブースでは子どもも大人も欲しくなる蒸気機関車グッズなどの 販売もあります!
広重美術館のスタンプは入口を入って物販ブースの前 何台かおかれているベンチの1番奥の所にあります! d(*゚∇゚)/ 凸⌒☆
拡大画像
そしてまほろばの湯は温泉の中でも4%しかないと言われる とても珍しい源泉の中でも4%位しかないという 「ナトリウム硫酸塩・ボウ硝泉」という珍しい泉質の原泉100%! サラッとした温泉で硫黄臭さがありません。 じんわりと身体に沁み込む温泉質♪お肌すべすべつるつるです(笑) また飲泉でもあるので身体の中から温泉でうるおせます♪
まほろばの湯のスタンプと投函箱は受け付けにありました! d(*゚∇゚)/ 凸⌒☆
スタンプラリーの最終締め切りは2014年2月10日です! まだまだ時間はたっぷりありますので是非なか通片手に那珂川町を 巡って「那珂川通」になって特産品のプレゼントもGetして下さい♪
.:*・☆・゜・*:.(*^▽^*)ゞ。.*.。.:*・☆
「なか通」スタンプラリー
問合せ:0287-92-5757(那珂川町観光協会)

【那珂良しラジオ】 那須小川ゴルフクラブ

2013 年 8 月 15 日 木曜日 ★posted by『batoinfo』★

楽しい!がキーワード☆

那珂川町が誇るゴルフ場特集第3弾! 今回オジャマしたのは、那須小川ゴルフクラブ♪
平成22年に日本ジュニアゴルフ協会の公認コースになり、 小学生から高校生まで、未来のプロゴルファー育成にも力を 入れているこちらのゴルフ場は、あの石川遼選手もプロのなる前に プレーしていたのだそう。
オープン44周年を迎えた今年のスローガンは 「44歳の反攻」!! 今までにない新しいことや面白い仕掛けがいっぱいなんですよ♪
拡大画像
クラブハウスの3階にはパターゴルフにハンモック、卓球台。 さらに、モグラ叩きまで用意されているんです。 なぜ・・・?  それは、スコアが悪かった方がストレスを発散できるように☆と 設置したんですって。 なんてお客さん目線・・・☆ 遊び心が満点です!
拡大画像
拡大画像
他にも、ワンコイン500円でおつりがくる激安モーニングや ゴルフレンチと名付けた本格フランス料理も好評!! お食事はゴルフをしない方も利用できますよ。
ゴルフをしない方にはこちらも耳より☆
耳より情報 その①  チャレンジコース、トーナメントコースの2種類36ホールのコースは プレーをしない方でも2,000円で回ることができるんです。 これは貴重な機会! 今までは家で留守番だった奥さんが、旦那さんについて回り、プレーする 姿を見て惚れ直した・・・☆なんてエピソードもあるんですって。 今では、夫婦そろってゴルフを楽しんでいるそうですよ。ステキなお話☆
耳より情報 その② ゴルフ未経験者でも、無料でゴルフレッスンが受けられるんです。 月に2回、那須小川ゴルフクラブ所属の塩田亜飛美プロによる ワンポイントレッスンを開講。 プレーの予約がなくてもOKで、どなたでも気軽に参加できます。
楽しくゴルフをするにはどうしたら良いか?を 本気で考え提案している那須小川ゴルフクラブから 今後も目が離せません!
お話を伺ったのは、支配人の花田利正さん。
拡大画像
那須小川ゴルフクラブ
* アクセス    那珂川町三輪1283
* お問い合わせ  0287-96-2121
* 営業時間    ~夏季~  平日 7:00~18:00   土日 6:00~18:00
* 定休日     無し (1月は毎週水曜日定休)

【那珂良しラジオ】 上河原サンデー会

2013 年 8 月 15 日 木曜日 ★posted by『batoinfo』★

 ♪ お父さんの日曜日 ♪

那珂川町小川の上河原地区で昭和59年に発足された「上河原サンデー会」では 「協働の町づくり」事業を行っています。
「協力して働く」と書いて「協働のまちづくり」・・
これは自治体がそれぞれの資源や特性を持ちより互いに不足した部分を 補いながら対等な立場で協力して地域の将来を考え地域の課題に行政と 共に取り組むというもので・・上河原サンデー会では当初 那珂川のごみ回収を行ったり、そば打ち体験をして 孫が敬老会で接待するという機会を設けたり・・
その後JAなす南農協で農産物加工場が出来たのをきっかけに 12月にはそば打ち・3月には味噌作りなどを「協働のまちづくり」事業 として活動を続けて来ました。 \(^∀^)メ(^∀^)ノ
拡大画像
今年3月にShinlyもチャレンジした「味噌作り体験」
那珂川町の大豆とお米を使って麹菌を作るところから 作る本格的な作業です。
お米についたふかふかの綿のような麹菌を大豆と混ぜて作るお味噌。
3月には汗びっしょりになりながらまぜまぜして作りこんだお味噌は 実は「涼しい所」で「発酵」させ無ければならないのです!
しかーし!我家では真夏に涼しいところがないので(笑) サンデー会の方のお宅にある「味噌蔵」で夏を越させて頂いているのです!
まだ発酵途中のShinlyのお味噌とご対~面~!! (ノ*~∇)ノわぁい
Berryのステッカーが貼ってある「私の味噌」(笑) ━━ヽ(。´▽`。)ノ━━
拡大画像
Oh!!!!! 大豆と麹を合わせた時は生の大豆と塩の香りだったものが お味噌の香りになっているではありませんか!
うっすらと汗をかいたような味噌の表面は味噌の香りと言うより 醤油に近い香りのような・・ ( ̄ ^_ ̄*)…クンクン
減塩のお味噌なのでいくらか表面に「カビ」が来ています。 味噌は発酵食品なのでこれは当然でして・・出来上がったら 表面はそぎ取ってしまいます。
こうすることで表面に振り掛けてあった「塩」も取り除けます。
ちなみに味は・・まだちょっと
しょっぱい(笑)
でも麹のつぶつぶには甘みがあって夏を通り過ぎたころ・・秋には 間違いなく美味しいお味噌になると思います!!
拡大画像
美味しいお味噌のカギは「麹」にありと言っても過言ではく! つまりこのお味噌が美味しいか否かは・・Shinlyの混ぜた麹にかかっていたのです! lil!|(lll+д+)っ
ちなみにサンデー会の皆さんが1月に作ったお味噌はすっかり発行が進んで 表面のカビも黒々!味もすっかりまろやかになって麹の甘みもある「味噌」に なっていました!
こうして自分たちで作ったお味噌は全部自宅用で食べるのではなく あまりの美味しさに隣近所や親せき・知人におすそ分けするのだとか・・
わかるわー・・私も誰かに差し上げたいもの(笑) これ!私が作った「美味しい味噌よ!」って(笑) ♪(゚▽^*)ノ⌒☆
拡大画像
蕎麦や大豆の栽培から味噌やそば打ちまで・・ 興味のある方は是非一緒に体験してみませんか♪ まだ若干参加希望者を受け付けています♪
.:*・☆・゜・*:.(*^▽^*)ゞ。.*.。.:*・☆
上河原サンデー会 大豆栽培~味噌つくり体験
会場:上河原公民館付近の休耕田ならびにJAなす南農協で農産物加工場
– 今後の予定 –
  8月18日(日)蕎麦の種まき・大豆畑の草むしり・BBQ
 11月10日(日)大豆&蕎麦の収穫・大豆料理講習会
 12月末 収穫祭・蕎麦打ち体験
 3月中旬 手作り減塩味噌体験
参加費: 5000円(上記参加費全て込み・手作り味噌10㎏)
問合せ: 090-2206-0085(上河原サンデー会 船見和哉さん)
拡大画像

我妻淳・個展のお知らせ

2013 年 8 月 14 日 水曜日 ★posted by『batoinfo』★

我妻淳 個展

 2013年8月2日(金)〜8月31日(土)までの間、水戸市のホテル・ザ・ウエストヒルズ・水戸 1Fヒルズギャラリー「アトリエ ラヴィサントゥ」にて、那珂川町谷川在住の陶芸家・我妻淳さんの個展が開催されています。

 同ホテルは2013年5月にオープンしたばかりの新しいホテルで、偕楽園や千波湖などの観光名所が徒歩10分圏内というロケーションにあります。お近くにおいでの際はぜひお立ち寄りください。

『我妻 淳 展』

  • 8月2日(金)~8月31日(土)
  • 営業時間:11:00-18:30
  • 定休日:木曜日(8月12日(月)から8月15日(木)は休廊)
  • ホテル・ザ・ウエストヒルズ・水戸1Fヒルズギャラリー「アトリエ ラヴィサントゥ」
  • 住所:〒310-0031/茨城県水戸市大工町1-2-1
  • Tel.029-232-8077


大きな地図で見る

【那珂良しラジオ】 タカノぶどう園

2013 年 8 月 9 日 金曜日 ★posted by『batoinfo』★

大きくて甘いよ~っ!!

大きくて甘~いブドウが食べたいならココへ! もぎたてのブドウの直売を行っているタカノぶどう園。
創業当時から直売にこだわる理由は、 お客さんの声を直接聞けるから! 「今年も甘いね~。大きくて立派だね~。」 と言われると嬉しく、来年に向けての励みになる!と お話を伺った高野さんはおっしゃっていました♪
直売所のお隣にブドウの温室があるので鮮度も抜群! 頂いた巨峰の実は新鮮さの証、白い粉にしっかり覆われていました☆
拡大画像
それにしても、大きい~~~っ!!! 1房の重さは約440g。 スーパーなどで売られているものは300gぐらいだそうなので、 かなりずっしりきます・・・ 粒は500円玉よりひとまわりも大きいんですよ!
拡大画像
気になるお味は? 口に入れるとぷるんぷるんの果肉が勢いよく弾けて はちみつみたいに甘~い果汁がジュワ~~~☆ 一粒の満足感が違います!
拡大画像
タカノぶどう園は、直売のみのため、ブドウの大きさや形 といった規格にとらわれずにブドウ作りができるのだそう。 どんなブドウが喜ばれるのか、お客さんの意見を集めてみると、 大きくて甘いブドウを求めていることが分かり・・・ その声を見事に実現したのがこのブドウなんです!
お客さんの中には、「ゴルフボールみたいに大きいブドウを下さい!」 と訪れる方もいたそうです☆ ちなみに、このゴルフボールサイズのブドウ(品種は藤稔) は6月下旬~7月上旬に見事に実って販売したそうですよ♪
巨峰のほか現在は6種類のブドウを育てているタカノぶどう園。 温室・ビニールハウス・雨よけの3つの方法で栽培するブドウは 7月上旬から9月中旬まで、長い期間味わうことができます。
拡大画像
現在は、ビニールハウスで育った巨峰がメインで、 1kg1500円で購入できます。
自宅用はもちろん、贈答用にもオススメ! 採りたて、新鮮なブドウを自分の目で見て、試食もして 自ら選んで買うことができますよ。(お盆の期間はのぞく) 販売は電話やFAXでも受け付けていますので 宅配も気軽にご利用を!
こんなに大きくて甘~いブドウは初めて!っと 感動すること間違いなし! ぜひ、味わってみてくださいね。タカノぶどう園
* アクセス   那珂川町久那瀬馬頭903-1

* 問い合わせ  0287-92-4775   0287-92-3003(FAX)
* 営業時間   8:00~18:00頃(7月上旬~9月中旬)
* 定休日    期間中は無休
拡大画像

【那珂良しラジオ】 鮎と鱒のつかみ取り

2013 年 8 月 9 日 金曜日 ★posted by『batoinfo』★
毎年8/15に行われている那珂川町観光協会主催 鮎と鱒のつかみ取りは今回で8回目。
元々はお盆の行事の一つとして花火なども行われていた 夏祭りの一環だったのだそうです。
お盆で那珂川町に帰省されている方や観光で訪れている方 などへの歓迎の気持ちを込めてこんにちまで続いています。
2011年の9月の台風で壊れてしまった新那珂橋の跡地で 那珂川の流れを少し堰き止めるように生簀を2つ作ります。
学校のプール程の広さの生簀はそれぞれ「大人用」と「子供用」
写真の上が今年の会場となる新那珂橋の跡地 写真の下は去年の様子です。
あぁ・・橋が・・消えてる・・。 lil!|(lll´+д+)っ
拡大画像
この生簀に放たれるのは300㎏(約7000匹)の鮎と70㎏(約700匹)のニジマス
みんな放流の瞬間にはビニールシートを支えて川までのルートのお手伝い! 車からどわぁーっと魚が放たれると歓声も上がりました(笑) 今年もきっとこんな光景が見られるんでしょうね♪
昨年このつかみ取りに参加されたのは町・県内外からおよそ1000人ほど。 毎年このつかみ取りを楽しみに福島から来ているんですよという声も・・
去年は軍手&短パンで頑張ったのですが戦果は0匹という残念なShinlyとは違い 参加した子どもたちはご覧のとおり!あっれーーーー!?なにがちがうのー!? (×_×#(×_×;)
拡大画像
飯塚さんによるとつかみ取りのコツは・・
1. 軍手&水着を着用して生簀の隅などに座り込む
 2. 手は水の中に入れて水と同じ温度にする(鮎はデリケートなので)
 3. 魚が寄ってきたらすかさず捕まえる
 4. 諦めない ヾ(@~▽~@)ノ
とにかくポイントは自分が「罠・囮」になる! そして1時間くらいしたら一旦休憩して水分を取ったりお腹を満たしたり・・ 終了前には堰き止めていた生簀から水を減らしてゆくので 再び川に戻れば捕まえやすくなるので諦めないことが肝心なんだとか。
鮎やマスと一緒に数匹だけ放たれる鰻やナマズなどを捕まえた人には 獲得賞品がプレゼントされるとか!! 昨年は馬頭温泉の宿泊券などのプレゼントでしたが・・ 今年はどんなプレゼントがあるのか・・期待大です♪
この夏!大自然の中でびしょ濡れになりながら親子で鮎と鱒のつかみ取り という思い出のページをくわえて下さい。
スタートは11時です。お昼になったら休憩して那珂良しラジオを聞いてね(笑)
♪(゚▽^*)ノ⌒☆
拡大画像
あれ!?こんなところにShinlyが!!ポスターをよく見て♪
もっとよく見て(笑)
拡大画像
.:*・☆・゜・*:.(*^▽^*)ゞ。.*.。.:*・☆
那珂川町観光協会主催 鮎と鱒のつかみ取り
会場:旧 新那珂橋付近(跡地)
日時:8月15日(木)11:00~14:00(受付は10:00~)
参加費:前売りチケット 大人1000円 子ども450円
    当日チケット  大人1200円 子ども500円
  未就学児は無料ですが保護者の同伴が必要です。(要チケット)
※ 雨天は決行ですが川の水かさにより中止の場合あり。
   荒天の際はお問合せ下さい
問合せ:0287-92-5757(那珂川町観光協会)

・・といことで見つかったかな?Shinlyはグレーの帽子が目印です(笑) 首に巻いているのはAcid Black CherryのLiveマフラータオルです(笑)

拡大画像

小川南小学校の手作り絵本展

2013 年 8 月 9 日 金曜日 ★posted by『batoinfo』★

20130625ogawaminami 那珂川町立小川南小学校の子どもたちが、絵本作家いわむらかずおさんと一緒に総合的な学習の時間に絵本づくりをはじめて8年目になりました。
 この活動は、全国的に注目されNHKや新聞でも紹介されました。えほんの丘の自然の観察や生きものたちとのふれあいから生まれたこれまでの絵本を集めて展覧会を開催します。
 展示期間中には、いわむらかずおと絵本を作った子どもたちのお話会+読み聞かせなどのイベントも予定しています。
 子どもたちが作った手作り絵本が一般に公開されるのは初めてのことです。この機会にぜひ、ご覧ください。

【小川南小学校小学校の子どもたちの手作り絵本展】
●会期:2013年8月9日(金)〜18日(日)
●開館時間:9:30〜16:30
●会場:那珂川町馬頭広重美術館・視聴覚室ギャラリー(栃木県那珂川町馬頭116−9)
●入場無料
【いわむらかずおと子どもたちのお話会と読み聞かせ】
●日時:2013年8月10日(土)14:00〜
●会場:那珂川町馬頭広重美術館・視聴覚室ギャラリー(栃木県那珂川町馬頭116−9)
●入場無料
  • 主催:いわむらかずお絵本の丘美術館後援会
  • 共催:那珂川町立小川南小学校とPTA、いわむらかずお絵本の丘美術館
  • 後援:那珂川町、那珂川町教育委員会
  • お問い合わせ:いわむらかずお絵本の丘美術館【0287-92-5514】

さらに詳しくは → いわむらかずお絵本の丘美術館http://ehonnooka.com/?p=4345をご覧ください。

20081205ogawa34
2008ogawa_ehondukuri
20080516ogawa17
20080516ogawa13


大きな地図で見る

【那珂良しラジオ】 那珂川町立小川南小学校

2013 年 8 月 9 日 金曜日 ★posted by『batoinfo』★

♪世界に一冊だけの絵本♪

およそ8年ほど前に当時の校長先生であった水井先生の発案で 始まったという子どもたちの絵本作り。
発端は水田先生が依然勤めていた学校で絵本作りを取り入れて いたところ天皇皇后両陛下が子どもたちにお声をかけて下さり いたく感激ことがあったそうで・・
そこで那珂川町に転勤したらなんと!
世界的に活躍されている「いわむらかずお」先生がいらっしゃる  じゃないか!これは素晴らしい!!(≧0≦*)ノ”ォゥ!!
という思いから先生にお願いしてみたところ快諾頂き 以来毎年子どもたちはいわむらかずお先生自らの手ほどきを受け 絵本の製作を続けてきたのだそうです。
¢(゜∀゜*)ノ彡
拡大画像
子どもたちの絵本作りはまずいわむらかずお先生から 絵本のお話を聞き実際の作品を見学し「絵本」のイメージを理解します。
そして自然観察に出かけます。 4年生以上の子どもたちがいわむらかずお絵本の丘美術館の フィールドにある森や池や農地などを巡っていろいろ 目についたものをスケッチしてゆきます。
動物や虫・草花など・・みんな思い思いにスケッチをします。 …((φ(‘ー’*)
スケッチをしたら何を主人公にどんな物語にするのか・・ ストーリーやキャラクターを考え下書き・・物語の流れを 書いていく「ダミー」を作ります。
国語の苦手な子・・絵の苦手な子・・虫の苦手な子・・ それぞれ得意なもの苦手なものはあるようですが それでも制作段階に入ると子どもならではの感性で 様々なストーリーが生み出されていきます。
そしてお約束通りクワガタ遊びに夢中になったり(笑) ゚+.(´∀`*).+゚.
拡大画像
4年生の頃には何がどうした・・という物語だったものが が5年生・6年生になると起承転結や意外な結末が用意されていたり・・
まぁとにかく一言で言えば・・「驚いた!」(゚∀゚*)━!!!
今回冒頭で絵本の朗読をしてくれた6年生の石井 巧 君は 4年生の時にはトンボが餌を捕る物語を書いていたのですが 朗読してもらった5年生の時の作品では・・
ただ「餌を捕る物語」から命の連鎖・・命のリレーまで 考えてストーリーが展開していました。
石井君に今年の作品のことを聞いてみるとやはり同じく 虫や動物を主人公にした新たな命の物語を作りたいそうです・・。 作品の中に明らかな「成長」を感じますね・・。
この絵本作りの授業が始まった当初は先生方の「指導」が 入り過ぎてしまい子どもたちの個性が出ないものだったそうですが 次第に指導方法も「自由な発想」を大事にしたスタイルになり いまでは実際絵本として販売してもいいんじゃない?という 力作も生まれています。
5年生の書いた絵本に思わず胸が熱くなっちゃったりして・・
「たかが子どもが書いたストーリー」と    タカをくくって甘く見てはいけません!<( `∀´)>エッヘン!
拡大画像
普段の子どもたちの生活や授業風景からは想像できないような 一面を感じることもしばしば・・と先生方。
森の中を探検している姿は遠足よりも生き生きしているかも(笑) という先生の言葉を受けて実際収録後に行われた観察会にお邪魔すると 確かに子どもたちの真剣な眼差しと興味深々な姿は本当に楽しそうでした♪
子どもたちは子どもならではの感性で自然の息吹を感じているのでしょう。
新たな絵本の制作は始まったばかりです。(*^▽^)v
小川南小学校は来年3月に統廃合が行われるので この絵本製作は今年が最後となります。
これまで以上に思いのこもった作品の完成が楽しみです。
拡大画像
そんな小川南小学校の子どもたちが書いた絵本が今回初めて 馬頭広重美術館で公開されます。
手書きのものを中心に以前「記念」として「製本」された 本格的な絵本も含めての展示です。
是非あなたの眼と心で子どもたちの感性を感じてみて下さい。 *:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*
いつかこの経験が子どもたちの未来に大きな良い影響を与え 第二のいわむらかずおが生まれたりしないかな♪ と期待せずにはいられません(笑)
♪(゚▽^*)ノ⌒☆
馬頭広重美術館で8月9日(金)から開催される 「いわむらかずおと小川南小の子どもたちの手作り絵本展とお話会」で 世界に1冊の絵本をご覧ください。
期間中に開催される「いわむらかずおと子どもたちのお話会と読み聞かせ」にも 是非お出かけください♪
.:*・☆・゜・*:.(*^▽^*)ゞ。.*.。.:*・☆
いわむらかずおと小川南小の子どもたちの手作り絵本展とお話会
開 場 :那珂川町立馬頭広重美術館(視聴覚室ギャラリー)
開催期間:8月9日(土)~9/18(日)9:30~16:30   (8/12休館日)
アクセス:那珂川町馬頭116-9
入場料 :無料(馬頭広重美術館の展示作品を観覧される方は 別途美術館の既定の入場料がかかります)
【いわむらかずおと子どもたちのお話会と読み聞かせ】
開催日時:8月10日(土)14:00~ 入場無料
お問合せ:0287-92-5514(いわむらかずお絵本の丘美術館)
       :0287-92-1199(馬頭広重美術館)

【那珂良しラジオ】 高瀬観光やな

2013 年 8 月 1 日 木曜日 ★posted by『batoinfo』★

これぞ、那珂川の夏!!

今日から8月!夏本番!! 栃木の、そして那珂川の夏を満喫するのにココは外せません♪ 『高瀬観光やな』
町名の由来でもある北関東屈指の清流:那珂川は那珂川町の中心を 流れていて、伝統的な漁法「やな」が今も行われています。
お酒の貯蔵タンクくらいの大きなかごやヒノキの丸太、竹を使って V字型の堰を作り水流をコントロール・・・ 天然の鮎がピチピチっ!と引っかかってくれるわけです♪ それにしても、見事な職人技です・・・☆
拡大画像
拡大画像
稚魚の成育環境を保つためにも、シーズンが終わる度に取り壊し また次のシーズンに作り直される「やな」。 高瀬観光やなは栃木県内でも特に歴史があり、やなのサイズはビッグスケール! 横は11m、縦は18mもあるんですって。
スリル満点の橋を渡ってやなへ入ってみると、川風が涼しいこと~♪ 水しぶきで川の勢いも体感できます。 子どもたちは鮎のつかみ取りにチャレンジ!していましたよ。
やなで水遊びもいいけれど、おいしい鮎が食べたーい!という方は お食事処へ♪ 天然鮎!を頂けるメニューがずら~っと並んでいて目移りしそうでしたが、 やっぱり、私が選んだのは鮎のお刺身! 刺身は新鮮さが命!だから、川で捕れたものをすぐに調理できる やなならではの味ですもの・・・☆
拡大画像
この透き通ったきれいな身。コリコリとした心地よい食感。 淡白と思いきや脂がのっていてほんのりと甘みが口に残り・・・ おいしかったー!!   香りが良い今の時期の鮎も美味ですが、8月下旬から味わえる 脂がたっぷりのった落ち鮎もまた美味・・・☆
川風を感じながら、夏限定のレジャーと清流の味を ぜひ皆さんも楽しんでみては?
高瀬観光やなは、小さなお子さん向けの遊具広場や じゃぶじゃぶ池も設置されていますので、ファミリーにも おすすめですよ。
写真は、お話を伺った高瀬洋三さん♪
拡大画像
 高瀬観光やな
* アクセス    那珂川町谷田210
* 問い合わせ   0287―96―3521
* 営業時間    9:00~18:00
                (6月1日~11月15日のみ営業)
* 定休日    期間中は無休
拡大画像