2011 年 10 月 のアーカイブ

那珂川町観光協会のホームページがリニューアル!

2011 年 10 月 29 日 土曜日 ★posted by『batoinfo』★

那珂川町観光協会のホームページがリニューアルしました。
アドレスはこちら → http://batokanko.org/

 

秋の特別講演会のお知らせ

2011 年 10 月 29 日 土曜日 ★posted by『batoinfo』★

秋の特別講演会のお知らせ

子どもの食育や子どもの医療、放射線の影響等に関する講演会が開催されます。
みなさまのご参加をお待ちしております。

  1. 日時:平成23年10月30日(日)14:00~16:00
  2. 場所:那須烏山市南那須公民館 2階 研修室(那須烏山市岩子6-1)
  3. 講演内容及び講師
  4. 講演1
    演題:「子どもの食育について」(約20分)
    講師:那須烏山市立国民健康保険七合診療所 所長 本間真二郎 先生
    講演2
    演題:「小児救急の判断と上手なかかり方」(約1時間)
    なお、放射線の子どもに及ぼす影響についてもお話し下さいます。
    講師:自治医科大学医学部長・小児科教授・子ども医療センターセンター長 桃井真里子 先生
    主催:南那須地域医療を守る会
    協賛:栃木県家庭教育オピニオンリーダー連合会南那須ブロック
    後援:那須烏山市、那珂川町、南那須医師会
  5. 参加費:無料です。
  6. 問合せ先
  7. 南那須地域医療を守る会・事務局
    奥村昌也:℡: 0287-92-0957
    栃木県家庭教育オピニオンリーダー連合会南那須ブロック・ブロック長
    斎藤恵子:℡: 0287-84-2541


大きな地図で見る

小砂焼 秋の陶器市開催

2011 年 10 月 29 日 土曜日 ★posted by『bingo』★

小砂焼 の陶器市開催します。

今回は、震災の影響で登り窯が壊れてしまい登り窯の焼成をすることは出来ませんが、今まで同様陶器市は開催します。

是非ご来場ください。

期日: 10月 29日(土)  30日(日)

時間  9:00 ~ 16:00  最終日は 15:00  です

餅つき模擬店もお楽しみください

「美炎・馬頭琴の調べ」御報告

2011 年 10 月 26 日 水曜日 ★posted by『hirocraft』★

御報告遅れましたが、2011年10月9日に行われた「美炎・馬頭琴の調べ」は無事終了いたしました。
お蔭様で天候にも恵まれ、当日参加のお客様も沢山お越しくださり、メインの棚田での演奏は御満足いただけたかと思います。
ご来場いただいたたくさんのお客様、御協力いただいた皆様に心より御礼申し上げます。
来場者は、スタッフも合せると198名でした。

詳細は、こちらをご覧下さい。 → 「美炎・馬頭琴の調べ」御報告 / HIROCRAFT

【馬頭琴奏者・美炎さんの感想】

棚田から世界へ

棚田でのコンサート
何もかもが夢だったみたいにすぐそこにあるみたいだし、遠くに行ってしまったようでもあり、
でも確実にそれを境に何か変わったような。
それぐらい素晴らしい時間だった。
私が演奏しておいてこんな事いうのもなんだが、
あのとき一緒に棚田にいたスタッフ、お客さん、
私も含めてすべての人が
何ともいえない時間を共有していた。
誰もが、棚田でなぜコンサートなのか、第1会場では駄目なのか、(野原の第1会場でのステージは歩けないお年寄りのために主催者のロクラフトさんが考えたものだった)思ったはずで
まず山道を歩きかなり行った所から突然視界が変わる。
かなり下に谷があって、そこに棚田が広がっているのを目にするとき
誰もがまずびっくりし、そして歓声にかわる。
そしてその棚田なかに畳4条ほどの石舞台を見つける。
そこがステージだ。
誰が見てもそこがステージで、このために作られたような舞台なのだ。
野原でのコンサートを終え、お客さんよりも一足先に舞台でまつ。
みな順々にやってきて、
ワートいいながらあちこちの畦や、
舞台正面の奥の斜面や沢ずたいのすずしい場所、
だんだんになっている客席に陣取っていく。
谷底から空を見上げると
大きく丸く空いた天上は天然の照明。
演奏する。
音が明らかにじわじわと伸びて広がっていくのが分かる。
この空と光と空気とお客さんと棚田の生き物と
すべてが混ざって私の心を満たしていくので、
演奏していて心のままにその通りに
おとがいろいろに出てくる。
そして本当にその曲通りに
風や雲や光が変化して、
あーこの曲はこんな曲だった。
この曲はこんなふうにも弾けるんだ。
と、棚田の照明さんと舞台装置さん(雲や風や太陽や)
と即興でコラボしていく。
野外での演奏は他にも経験があるのだが、その時も風や光や鳥や虫と
コラボするのだが、
この棚田の音響効果はどんなに素晴らしい音楽ホールよりも素晴らしい。
そこがもう本当に特別なのだ。
誰もがこの谷底の棚田のステージで出す馬頭琴の音色が
うーんと首を揚げた山の上にいる人まで、
同じ音量で響いてくるとは想像できないのだ。
トンボが沢山あつまってきた曲もあった。
鳥が合唱してくれた曲もあったし、
とんびが輪を描いて私の後ろの頭上をゆっくり旋回して飛んでいたのは、
私は見えなかったが、アメージンググレイスを弾いた時だったみたいだ。
龍は嵐を呼んで天に昇る
の曲の時は空が陰って私の背中に風がふいてきて
背中を押してくれたように心ずよかった。
たいていこんな幸せな舞台でも音はまあしょうがないか。外だしね。
って所だけど、何度も言うよー。音が素晴らしい。
地元のラジオ局の人やケーブルテレビの人なんかが映像を撮っていたけど、
ここでのひとときは衛星中継で世界中に発信したいくらいだ。
文字に出来なくてもどかしい。   2011年 10月 11日 (MIHO’S DIARYより転載)

アユが色づき始めました。

2011 年 10 月 18 日 火曜日 ★posted by『batoinfo』★
那珂川の鮎

那珂川の鮎

現在、なかがわ水遊園では、婚姻色になったアユがご覧いただけます!
  
夏の那珂川の風物詩として5月から展示しているアユが水槽の中で産卵期をむかえ、きれいな婚姻色になりました。
運がいいと産卵の瞬間を見ることができるかもしれません。
午前中が鮮やかな婚姻色でオススメです。
例年、10月末ごろまで見ることができます。

ぜひ、川の中の紅葉もお楽しみ下さい!

詳しくは、なかがわ水遊園HPへ→
 
◆展示場所 なかがわ水遊園 展示ゾーン内水槽
◆展示期間 10月末ごろまで
 
※生き物の状態等により予告なく、展示期間を変更する場合が
あります。

ドングリ交流会のお知らせ

2011 年 10 月 17 日 月曜日 ★posted by『hirocraft』★

秋と冬に行われるドングリ交流会の案内が来ました。
馬頭の自然と都市を結び馬頭の森を守るプロジェクトです。
馬頭の子ども、都市の子ども、両方の参加者を募集しているようです。

**********************************************************

今年もドングリ交流会の季節がやってまいりました。

馬頭の子供たちが育てたドングリの苗を、ドングリキューブへと変身させるこのイベント、ドングリを通して色々あった今年一年を振り返り、未来を見つめ直してみませんか。

今年はキューブ作りのほかに、よろこびの森の美しく色づいた木の葉で、しおりやストラップ作りを体験していただこうと考えています。

昼ご飯は、はってがけの新米のかまど炊きご飯と自家製おしんこ、ふろふき大根、ゆず味噌こんにゃく、野菜たっぷり豚汁と秋の味覚満載です。体験型おやつもひそかに準備中です。

最後には、岡倉ゆかりさんのミニコンサートと、盛りだくさんです。

秋の一日、ぜひドングリ交流会へ足を運んでください。

日時  平成23115() 午前1030分から午後330分ごろ

場所  よろこびの森 (栃木県那須郡那珂川町小砂3691 岡倉様隣接)案内板あり

雨天時 小砂コミュニティセンター

(栃木県那須郡那珂川町小砂835 那珂川町立北保育所隣)

交通  ・電車でおこしの方

宇都宮から北へ3つ目の氏家駅(出口1か所)までで送迎いたします。

朝は午前940分出口前集合、帰りは午後4時ごろ出口前解散になります。

・車でおこしの方(参加予定の方)

ナビで近くまで来るか、下記ホームページの所まで来たら、おむかえにあがりますので、rinnsinn214@yahoo.co.jpに事前に連絡ください。(1029日までに)

馬頭広重美術館

藤田製陶所

参加費 小学生以上一人500

お願い 食事に使う飯椀・汁椀・はしを持参可能な方はお願いします。

申し込み期限 食事を用意する関係上、1029までに下記アドレスまで連絡ください。  担当:佐藤

佐藤のメルアド

**********************************************************

【過去のどんぐり交流会イベント】

馬頭の杜 里山イベント (2009年12月21日)

冬の里山体験(2011年1月23日)

馬頭の野原と棚田で馬頭琴コンサート…素敵でした!

2011 年 10 月 11 日 火曜日 ★posted by『くさぼうぼう』★

こんにちは!初めて投稿させて頂きます。

以前、こちら http://info.bato.me/?p=3417 で紹介された者です。

とうとう念願の那珂川町の住人になることが出来ました!!どうぞよろしくお願い致します。

移住者の目で那珂川町のすばらしい物、人、出来事、自然など、ときどき書かせて頂きます。

10月9日、Hirocraftさんが仕掛けた「美炎・馬頭琴の調べ」コンサートが小口でありました。Hirocraftさんの自宅近くの野原と谷の棚田の2部構成でした。  *

私、前々日は夜、東京の教会の中の薄暗いところでの古楽コンサートを聴きに行っていたのですが、それとは正反対の、真っ昼間、自然の中のコンサートです。これがすばらしかった!

友人など6人を誘いました。

第1部は【里の野原】での演奏。

美炎さんの演奏のすばらしさに加えて、空は晴れて、天高く、実に気持ちの良いコンサートでした。
まさに「草原のチェロ」。良く響くいい音でした。

奏者は千葉県在住の美炎さん。

http://www.miho-batohkin.jp/

第2部は、谷を下った【山の棚田】。刈り取りも終わった棚田に200人近くが思い思いのかっこうで座り込んだり、寝そべったりして聴きました。トンボの群れも参加です。上空にはトンビも舞っています。

アンコールの後、「見送りの演奏」というのがあって、みんなが棚田を後に谷を上りながらかえるあいだ、ずっと、美しい伸びやかな音を聴かせてくれ、馬頭琴の音がいろいろに変化するのも楽しませてくれました。まさに、野の楽器でした。

企画されたHirocraftさんはじめ、びっくりするほど多くのStaffさんに感謝です。ありがとうございました。

美炎(miho)・馬頭琴の調べ (10月9日)

2011 年 10 月 5 日 水曜日 ★posted by『hirocraft』★

前売り券の残数はわずかです!

———————————————————-
美炎(miho)・馬頭琴の調べ  
 -馬頭の棚田を吹きぬける心地よい風にのせて-  
———————————————————-
   棚田の畦をステージに、馬頭琴の豊かな音色が響きます。 
   ここはあたかも自然の中のコンサートホール。
   秋のひととき、里人の暮らしの風景と共にお楽しみ下さい。 

■日時 2011年10月9日(日) 受付:10時頃より 開演11時

■会場  第一部会場 里の野原
     第二部会場 山の棚田
     (栃木県那須郡那珂川町小口)

     雨天時会場 「もうひとつの美術館 M+カフェ」

■チケット(前売り)  大人 2200円(高校生以上)
              小人 1000円(3歳以上)

■馬頭琴奏者 : 美炎(miho)

■主催  noyamade企画@ヒロクラフト

チケット購入や詳細はこちらへ

下野新聞で紹介して頂きました!
 

———————————————————-

野焼祭開催

2011 年 10 月 3 日 月曜日 ★posted by『bingo』★

第6回 小砂焼野焼祭開催のお知らせ

参加無料です

お問い合わせ: 藤田製陶所 0287-93-0703

10月1、2日 「第3回 那須あーとクラフトフェア」

2011 年 10 月 1 日 土曜日 ★posted by『hirocraft』★

那須のイベントですが、ヒロクラフトが出店します。

是非、遊びにいらしてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
10月1、2日 「第3回 那須あーとクラフトフェア」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■場所 : 栃木県那須町 那須倶楽部
■期間 : 2011年10月1日(土)~2日(日)
■時間 : 1日 10:00~17:00
2日 9:00~16:00
「那須あーとクラフトフェア」公式サイト

50人ほどのクラフトマンが出展します。

ワークショップ「木の小人を作ろう」もあります。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

10月9日(日)はヒロクラフト主催の「美炎(miho)・馬頭琴の調べ」

チケットは前売りですのでお早めにお申し込み下さい。是非お越し下さい!

那須の出店場所でもチケット購入できますのでお声かけ下さい。

「美炎(miho)・馬頭琴の調べ」公式サイト

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

お待ちしております。