‘馬頭の花・四季’ カテゴリーのアーカイブ

花の風まつり2016 チラシ完成!

2016 年 4 月 11 日 月曜日 ★posted by『hirocraft』★

今年の花の風まつりのチラシができあがりました。
那珂川町観光協会で配布しています。
各主催者や町内店舗にも配置されると思います。
地図をよ~くご覧になって、各イベントの開催日を確認しながら、GWのプランをお立て下さい♪
主催者一同お待ちしております!

花の風2016おもて◆PDFファイル◆

花の風2016うら◆PDFファイル◆

日程表◆PDFファイル◆

花の風まつり公式サイト

実りの秋と秋の虫たちの観察会

2015 年 9 月 13 日 日曜日 ★posted by『batoinfo』★

20080927akebi1

20081004kuri

2015年9月27日(日)小砂にあるいわむらかずお絵本の丘美術館で、観察会を開催します。

えほんの丘の秋。美術館のまわりに広がる広い草原を歩くと、草むらから次々にバッタやカマキリ、コオロギたちが飛び出します。
秋の実りの季節、ガマズミやアオハダの実が赤くなっています。ヤマグリやアケビの実も食べごろをむかえています。
植物と昆虫にくわしい、画家の長谷川哲雄さんといっしょに、秋のえほんの丘を散策してみましょう。

詳しくは → http://ehonnooka.com/?p=6106 をご覧下さい♪

花の風まつり2015

2015 年 4 月 23 日 木曜日 ★posted by『hirocraft』★

チラシ一部画像(修正)
4月29日~5月5日は,那珂川町の約60箇所で町民有志によるおもてなしイベントを開催します。

町のあちこちの会場で、
美味しいものでおもてなし、お寺や古民家で音楽会、子どもも楽しめるワークショップ、のどかな里山で芸術展、カフェや民家の縁側でほっと一息、作り手とお話ししながらお買いもの、お帰りの際には温泉につかって・・・。
2007_0503_143428 たけのこご飯に舌鼓
中心的会場や組織はなく、各々がおもてなし内容を考え、チラシ作りや、チラシ配り、目印の旗作りや、旗立て、ネットやメディア等への広報活動などできる範囲で協力し合い作り上げているこの『花の風まつり』も、今年で13回目を迎えました。
緑の中でコンサート asobiba-1
そんな、手作りのおもてなしや、この土地特有の懐かしい風景や人柄に惹かれるためか、遠方から楽しみに来て下さるリピーターの方々も年々増えています。
2012-04-29_11-17-58 DSC_2519
町のあちこちの会場を訪れ、新緑の里山を楽しみながら、そこに暮らす人と「話しの花」を咲かせ温かさを感じ、心の故郷と思っていただけると幸いです。
青空を泳ぐ
1日では周りきれませんから、事前に以下の地図チラシと日程表を良くご覧の上、お時間に余裕をもってお越しください。(以下のチラシを印刷したものは、町観光センターや各イベント会場でお配りしています。)

***********************************
花の風まつり 案内マップ
***********************************
花の風2015おもて2
チラシ表面◆PDFファイル◆

花の風2015うら2
チラシ裏面(マップ)◆PDFファイル◆

2015.4_花の風日程表2
日程表◆PDFファイル◆
***********************************

フライヤーのある会場の情報はこちらへ。

オオムラサキのサナギ

2014 年 6 月 25 日 水曜日 ★posted by『ehonnooka』★

日本の国蝶としても良く知られているオオムラサキ、
那珂川町では、夏になると雑木林などでクワガタやカブトムシに混じって樹液を吸っている様子がよくられます。

那珂川町のいわむらかずお絵本の丘美術館では、開館以来オオムラサキの食草であるエノキを植樹し、オオムラサキがより生息しやすくなるように環境づくりをしています。

今年も、えほんの丘のくさっぱら広場にあるエノキの葉に、オオムラサキのサナギが見つかりました。
これからの季節、つぎつぎに羽化したオオムラサキが雑木林を飛び回り、クヌギやハルニレなどで樹液を吸う姿が観察されます。
ぜひ、えほんの丘の雑木林を散策してみてください。

20140625oomurasaki
(2014年6月25日撮影)

いわむらかずお絵本の丘美術館 ⇨ ehonnooka.com

花の風まつり2014

2014 年 4 月 20 日 日曜日 ★posted by『hirocraft』★

花の風まつり2014

4月29日~5月5日は那珂川町の約60箇所で町民有志によるおもてなしイベントを開催します。

中心的イベント会場や実行委員会的な組織はなく、町からの補助金や企業からの協賛金等にも頼らずに、各主催者がチラシ印刷の為の負担金5000円を持ち寄り、各々がおもてなし内容を考え、チラシ作りや、チラシ配り、目印の旗作りや、旗立て、ネットやメディア等への広報活動など、できる範囲で協力し合い作り上げているこの『花の風まつり』も、今年で12回目を迎えました。

そんな、手作りのおもてなしや、この土地特有の懐かしい風景や人柄に惹かれるためか、遠方から楽しみに来て下さるリピーターの方々も年々増えています。

町のあちこちの会場を訪れ、新緑の里山を楽しみながら、そこに暮らす人と「話しの花」を咲かせ温かさを感じていただけると幸いです。

1日では周りきれませんから、事前に以下の地図チラシと日程表を良くご覧の上、お時間に余裕をもってお越しください。(以下のチラシを印刷したものは、町観光センターや各イベント会場でお配りしています。)

10248893_582493661846862_1883461075_n
チラシ_表(PDFファイル)

10252896_582493715180190_1547922504_o

チラシ_裏(PDFファイル)

10252840_582493718513523_1297340504_o

日程表(PDFファイル)

※上のチラシを印刷したものは観光協会や各施設等で配布しています。

花の風まつり公式サイトはこちら

2007_0503_143428asobiba-1

緑の中でコンサート  

 青空を泳ぐ  

20100503wati61
2012-04-29_11-17-58

 DSC_2519

「花の風まつり2014」新規参加者、サポーター募集中!

2014 年 2 月 13 日 木曜日 ★posted by『hirocraft』★

2014-02-13_14-34-26 2014-02-13_22-24-40
今日は「花の風まつり」に参加する方々が集まり、今年のまつりについて話し合う準備会が乾徳寺で行われました。
新しくご参加の方も交えて、まつりまでの日程、チラシの内容、旗作りや旗立ての準備、申し込み方法、今年の課題などについて、2時間ほど熱い話し合いが行われました。
このおまつり、実行委員会等の階層組織が無く各参加者がフラットな関係で進められていますので、参加者皆さんの自発的な関わりによって「まつり」が作られていきます。
今日の話し合いで、今年の「まつり」は無事に船出したようです。
お客様として訪れて良し、参加者としてお客様をおもてなしして良し、サポーターとしてまつりを支えても良し・・・、それぞれの立場で楽しめるおまつりになっていますので、リピーターの方も初めての方も、今年の「花風」をどうぞお楽しみください。

チラシ画像(表) チラシ画像(裏)
上のチラシは、昨年のものです。
******************************************************
12回目を迎えました那珂川町で5月のGWに開かれる有志町民による手づくりイベント「花の風まつり」では、参加者やまつりを支えるサポーターを募集しています。
「花の風まつり2014 4/29~5/5」 http://hana-kaze.net/

【参加者】    ※町内在住者が対象
◆新規参加者として自宅等でイベントを企画される方。
(音楽会、展覧会、写真展、各種体験、手作り品販売、おもてなし・・・)
◆ご自宅の竹林で「タケノコ堀り」イベントを開いて下さるお宅。
◆新鮮なタケノコをご提供いただけるお宅。
◆タケノコ料理を提供してくださるお店や個人。
◆子供駄菓子店や移動駄菓子店を開いて下さる方。
◆民家の庭先等でおもてなし(お茶やお新香)をして下さるお宅。
◆その他「おもてなし」の心で町内外のお客様をお迎えして下さる方。

※販売や有料イベントを伴う方は参加費5000円、それ以外の方は参加費無料。
※公式期間は4/29~5/5ですが、参加の期間は1日から可能です。、

【サポーター】    ※町内外を問いません。
◆チラシ配置やポスター掲示をして下さるお店や施設、または那珂川町周辺に配布してくださる方。
◆カンパをして下さる企業や個人。
◆事前準備やまつり期間中に各所で手伝って下さる方。
◆案内旗製作の協力。
「みんなで旗作り」 4月10日(木)10~16時 開発センター
(短時間でも大歓迎。昼食付!)
◆案内旗の設置協力。
「みんなで旗立て」 4月20日(日)10時~ 乾徳寺(昼食付)
(短時間でも大歓迎。昼食付!)

◆まつりの事前にブログやHP等で宣伝してくださる方。
◆新聞、テレビ、ラジオ等のメディアへ宣伝して下さる方
◆まつり期間中、各所を回ってブログ等でレポートして下さる方。

お問い合わせは、メール(info@hirocraft.com)か、乾徳寺様(TEL0287-92-2247)へお願いします。
参加申し込みは、2月28日が締め切りです。
ご参加予定の方はお忘れなく!

2007_0503_143428 asobiba-1 緑の中でコンサート

たけのこご飯に舌鼓 青空を泳ぐ

2012-04-29_11-17-58 DSC_2519

「花の風まつり 2014」 動き始めました!

2014 年 1 月 30 日 木曜日 ★posted by『hirocraft』★

チラシ画像(表) チラシ画像(裏)
上のチラシは、昨年のものです。

12回目を迎えました那珂川町で5月のGWに開かれる有志町民による手づくりイベント「花の風まつり」では、参加者やサポーターを募集しています。
「花の風まつり2014 4/29~5/5」 http://hana-kaze.net/

【参加者】    ※町内在住者が対象 
◆新規参加者として自宅等でイベントを企画される方。
 (音楽会、展覧会、写真展、各種体験、手作り品販売、おもてなし・・・)
◆ご自宅の竹林で「タケノコ堀り」イベントを開いて下さるお宅。
◆新鮮なタケノコをご提供いただけるお宅。
◆タケノコ料理を提供してくださるお店や個人。
◆子供駄菓子店や移動駄菓子店を開いて下さる方。
◆民家の庭先等でおもてなし(お茶やお新香)をして下さるお宅。
◆その他「おもてなし」の心で町内外のお客様をお迎えして下さる方。

  ※販売や有料イベントを伴う方は参加費5000円、それ以外の方は参加費無料。
  ※公式期間は4/29~5/5ですが、参加の期間は1日から可能です。、

【サポーター】    ※町内外を問いません。
◆チラシ配置やポスター掲示をして下さるお店や施設、または那珂川町周辺に配布してくださる方。
◆カンパをして下さる企業や個人。
◆事前準備やまつり期間中に各所で手伝って下さる方。
◆案内旗製作の協力。 (4月10日「みんなで旗作り」)
◆案内旗の設置協力。 (4月25~28日)
◆まつりの事前にブログやHP等で宣伝してくださる方。
◆新聞、テレビ、ラジオ等のメディアへ宣伝して下さる方 
◆まつり期間中、各所を回ってブログ等でレポートして下さる方。

お問い合わせは、メール(info@hirocraft.com)か、乾徳寺様(TEL0287-92-2247)へお願いします。
また、参加者の集まる準備会が2月13日(14:00~16:00)に乾徳寺でありますので、新規参加希望の方は事前連絡の上ご出席下さい。

2007_0503_143428 asobiba-1 緑の中でコンサート

たけのこご飯に舌鼓 青空を泳ぐ

2012-04-29_11-17-58 DSC_2519

【那珂良しラジオ 鷲子山上神社】

2014 年 1 月 6 日 月曜日 ★posted by『batoinfo』★

初詣はこのパワースポットで!

明けまして、おめでとうございます!!
新年一回目は、2014年が素晴らしい一年になるように お祈りしたい!と、那珂川町矢又にあります鷲子山上神社 (とりのこさんしょうじんじゃ)で初詣をして来ました。
拡大画像
栃木と茨城の県境に位置し、鷲子山の山頂にあるこちらの神社は、 フクロウが幸せを招く鳥の神様、神様のお使いとされていて、 別名フクロウ神社と呼ばれています。
境内には、様々なフクロウのモニュメント♪さらに、 なんと、日本一大きなフクロウの像もあるんです!
金色に輝くフクロウ像は高さ7メートル!迫力十分ですが、 アニメのキャラクターになりそうなほど可愛らしい~♪ 思わず胸がキュンとしちゃいます。
拡大画像
このフクロウ像の下にあるのが、不苦労(フクロウ)御柱。 この柱を叩くと、苦労や悩みを大フクロウが運び去り、 金運招福・開運幸福を大フクロウが運んで来てくれるそうなんです。
私も幸せの願いを込めて・・・ トン! トン! トン!
拡大画像
どんなに幸せの願いが強くても、笑顔で叩く! これがポイントですよ♪
そして、柱を抱きしめながらお祈りをします。
拡大画像
フクロウ御柱は、今までにたくさんの方が願いを込めたのでしょう。 木でできた御柱の皮は剥がれて、くびれていました!
禰宜の長倉澄子さんのお話では、 実際に、高額の宝くじが当たった!とか、商売が繁盛した!など お金にまつわるハッピーな話題が絶えないそう。 まさにパワースポットですね!
ちなみに、大フクロウ像を支える柱はフクロウ御柱を囲むようにして 4本あります。この柱は、青竜・朱雀・白虎・玄武になぞらえて 四つの神、四神の御柱と呼ばれています。それぞれの柱に 両手を押し当て願いを込めると健康運が高まるとされていますので、 合わせてお祈りしてみてはいかがですか?
初詣は、ぜひ、鷲子山上神社へ足を運んで福を呼び込みましょう☆ キュートなフクロウのお守りもおすすめですよ。~ 鷲子山上神社 ~
* アクセス    那珂川町矢又1948

* 問い合わせ  0287-92-2571
拡大画像

御前岩の紅葉が見ごろを迎えてます

2013 年 11 月 20 日 水曜日 ★posted by『batoinfo』★

13112001

【那珂良しラジオ 広重紅葉まつり】

2013 年 11 月 14 日 木曜日 ★posted by『batoinfo』★

馬頭商店街で心も“こうよう”♪

那珂川町の紅葉巡りに多彩なイベントも楽しめるのが、 今週末17日(日)に開かれる『広重紅葉まつり』♪♪
会場となるのは、昭和の面影が残る馬頭商店街! 電線は地中に埋没され、味のある街灯で統一された町並みは、 まるで、映画のオープンセットのよう・・・☆
拡大画像
そんな趣のある馬頭商店街周辺には、那珂川町の紅葉狩り スポットが集中しています。 馬頭院に乾徳寺(けんとくじ)、そして、馬頭広重美術館♪ 鮮やかに色づいた木々は見頃を迎え、うっとりする美しさに・・・☆
乾徳寺のモミジは、目をうばう見事な赤に染まっています。
拡大画像
拡大画像
まつりの当日、馬頭商店街の一部は歩行者天国になり、 楽しいアトラクションもありますよ♪ 一番のオススメは、酒蔵コンサート。
築120年以上という老舗の金子酒造を会場に、ヴァイオリン、チェロ、 ジャズによる3組の演奏が行われます。 中でも注目なのは、小学4年生!大澤ゆうと君のヴァイオリン演奏♪
小学生とはとても思えない素晴らしい演奏で毎年多くの感動を届けて いるんですって。今年も期待が高まります!! 時間は、17日(日)14:30~16:00まで。入場無料です。
音楽ホールとは一味違う音色に酔いしれてみては・・・?
その他にも、別会場ですが、よさこいソーランやブラスバンドの演奏。 新そばや鮎の塩焼き、揚げたてのメンチ・コロッケの販売など お腹もココロも喜ぶ催し物がいっぱい。
また、お祭りの当日17日は、馬頭広重美術館と馬頭郷土資料館も 無料で入ることが出来ますよ。 なお、数に限りはありますが駐車場もご用意しています♪
おもてなしの心が詰まった小さな商店街なではのお祭りです。 一日ゆったりしながら町の魅力を感じてみて下さいね。
お話を伺ったのは、那珂川町商工会まちづくり委員会 委員長の荒井照通(てるみち)さん。 奥様もご一緒に♪
拡大画像
広重紅葉まつり
* 日時     11月17日(日)
* 会場     馬頭商店街とその周辺
(一部は9:00~15:00まで歩行者天国に♪)
* 問い合わせ  0287―92―5757(那珂川町観光協会)

【那珂良しラジオ】 久那瀬漁業生産組合

2013 年 7 月 16 日 火曜日 ★posted by『batoinfo』★

鮎を味わい、蓮にうっとり・・・☆

こちらが、那珂川町一番といわれる大きな蓮池! 久那瀬(くなせ)漁業生産組合の敷地内にあるこの池は、 毎年夏になると、大きくて鮮やかなピンクの蓮の花がダイナミックに 咲き誇ります☆ その美しさに惚れて、東京からバスツアーを組んで写真を撮りに 来る方もいらっしゃるほど。
拡大画像
拡大画像
おじゃました1週間ほど前から咲き始め、見頃はもう少し先に なりそうですが、これから次々に花を咲かせ9月頃まで楽しめそうですよ。
ここはもともと貯水池。約5年前に知人を介して 馬頭院の蓮(古代ハス)を頂き、何となく植えてみたところ・・・ あれよあれよと年々増えてこんなに立派な蓮池に成長したんですって。 最初にもらった蓮は2株ほど。植えてから特別なお手入れもせずに 今に至るそうですから、その生命力には驚きます!
蓮は朝早くに咲いて昼ごろに閉じるといわれるので、シャッターチャンスは早朝♪ お話を伺った星さんは、6時頃に出勤すると、もうカメラを持った方たちがいて ビックリすることもあるんですって(笑) こちらは、自由に入って写真を撮ってもいいんです♪
そして・・・ 久那瀬水産は鮎の炭火焼きと甘露煮の加工所! 立ち寄った際には、ぜひ鮎も味わってみて下さいね。 店頭販売も可能ですが、久那瀬農産物直売所と道の駅はがでも買うことが出来ます。 (道の駅ばとうでは鮎の甘露煮のみ販売)
拡大画像
私は天然(上)と養殖(下)の塩焼き、どちらも頂いちゃいました! 天然は独特の香りがたち身がふっくら♪ 養殖は脂がのって・・・どちらも美味しかったです!!
この時期は、お中元にも喜ばれる明治神宮献上の鮎の甘露煮もオススメです♪
拡大画像
久那瀬漁業生産組合 (久那瀬水産)
* アクセス    那珂川町久那瀬944   国道293号線からJA那須南の信号を八溝温泉方面へ約1㌔
* 問い合わせ   0287―92―2791
* 営業時間    6:00~19:00 (~9月頃まで)
* 定休日     水曜日 (祝日は営業)
拡大画像

【那珂良しラジオ】第7回 富山のほたる祭り

2013 年 6 月 20 日 木曜日 ★posted by『batoinfo』★

今年もあの幻想的な光に出合える季節となりました!

今週末の22日(土)、那珂川町富山地区で
第7回 富山のほたる祭りが開かれます。

昔から蛍が多く生息していた富山地区。
お話を伺った小口さんが幼いころは、窓を開ければ
蛍が家へ入り込んでしまう・・・なんてこともあったそう。

その自生する蛍をこの先も守って生きたい☆という
地域の皆さんの思いから、毎年川の清掃を行うなどして
蛍にやさしい環境保全を進めてきました。
その甲斐あって、今年も元気な蛍の姿が見られそうですよ。

お祭りのスタートは午後2時♪
まずは、手打ち蕎麦や鮎の塩焼き、那珂川町のB級グルメ(!?)
ししまるカレーなどで腹ごしらえ。
午後5時からの開会式を経て、地元の皆さんによる
ダンスや音楽のステージで盛り上がりましょう!
そして、
午後8時からはお待ち兼ねの蛍の鑑賞タイム・・・☆
配布される蛍マップを手に各自歩いてほたるの光を楽しみます。

富山地区を流れる富山川沿い(約6キロ)であればどこでも
見られるそうなので、夜風を感じながら幻想的な時間を過ごして
みてはいかがですか?

第7回 富山のほたる祭り 

* イベント会場  富山多目的集会所

* アクセス    那珂川町富山541-4
          (周辺にはほたる祭りの看板あり)   

          ただし、会場の近くには道路工事のため
          迂回の指示が出ています
          那珂川町の中心部からはそのまま富山方面へ!
          烏山方面からは、国道294号線を通り富谷橋を
          渡ってお越しください!
    
* 開催日時    6月22日(土) 雨天決行 
               
* 問い合わせ   那珂川町観光協会 0287-92-5757 

【那珂良しラジオ】ヤヤキタ農園

2013 年 6 月 20 日 木曜日 ★posted by『batoinfo』★

那珂川町のやや北側に位置するヤヤキタ農園では
「低炭素野菜」を作っています。

低炭素野菜とは野菜が低炭素なのではなく物資をあまり使わない
ことで環境に優しい野菜の栽培をしているのです。

つまりビニールハウスは最低限の苗を育てるものだけにして
路地栽培だけにすることでビニールハウスの資材を使わない。

化学肥料も使わず鶏糞や米ぬかなどを利用する。

更に運搬も二酸化炭素軽減を考えている業者を利用する。
w(°0°)w

こうすることで季節感のある旬の野菜を食卓に届けられるのだそうです。
(*^∇^)ノ□

車さんは東京の大学を卒業後東京で就職した数年後
体調を崩してしまい薬もなかなか効かない状態になってしまい
そこで食生活の改善を図りました。
_ _(+ω + )—<  

するとあれほど良くならなかった胃痛が収まり体調も良好に!

 人の体は食べるもので出来ているんだ

そう実感した車さんは那珂川町で就農して3年・・

低炭素であるゆえの苦労もひとしおだったそうです。

無農薬ゆえに虫や害虫・動物との戦い!・・いや・・共存?

 食べられちゃったもそれはそれで・・いたちごっこですけど(笑)

ヤヤキタ農園では常に20種類ほどの野菜を育てています。
農園では収穫の終わったキャベツ畑に沢山の蝶々♪
キュウリの半分がハクビシンに食べられちゃっていたり(笑)
ヾ(o ̄□ ̄o; ド…ドンマイ

でも動物はヤヤキタ農園の野菜の安全性と美味しさの証でもあります。

 あんまりいっぱい食べちゃわないでねって言うんですよ(笑)

除虫剤も使わないで自然の知恵で虫よけを試みているということで
キュウリの隣にはネギが・・これで虫があまり着かない・・(らしい)

実際もぎ立てのキュウリったら!!
スーパーで売っているように艶々ではなく深い穏やかな緑色で
切り口からは水分が溢れてきます。

キュウリ独特のあのちっちゃなトゲトゲもそれはそれは見事!

ぽりっとかじると瑞々しく・・青臭さはなく
キュウリってこんなに甘かったっけ?と言う程・・

ナスももぎ立てをぽりぽり・・
生のナスがこんなにも美味しいとは・・
半分にしてみると中は綺麗なクリーム色でふわふわ♪
普通のナスの他に水ナスも作っているのですがこの水ナス!
どんだけジューシー!もはや調理することすら勿体ない(笑)
ヾ(≧∇≦)ゞ

ヤヤキタ農園ではお味噌も作っていてこれがまた驚き!
2年ものというお味噌は麹の粒が風味をかもしている上に
なんと味噌だけ食べてもしょっぱくない!

もぎ立て野菜にこのお味噌をつけて食べるとそのままお酒のアテにあります(笑)
(*≧∇≦)ノ凵゛

ヤヤキタ農園さんの野菜はHPから定期的な宅配も注文できます。
お試しセット(1500円)もありますのでまずは一度召し上がって
みてはいかがでしょうか♪

ご家族の人数に合わせてご注文下さい♪

夏のギフトに那珂川町の美味しい野菜とお味噌のセットも
喜ばれると思います♪

【那珂良しラジオ】ジュンクラシックカントリークラブ

2013 年 6 月 14 日 金曜日 ★posted by『batoinfo』★

那珂川町が誇るゴルフ場特集第1弾!
今回オジャマしたのは、ジュンクラシックカントリークラブ♪

ここは、かつて男子プロトーナメントの舞台になり、
「一度プレーしてみたい!」と憧れるゴルファーが
少なくないのだそう☆

経営するのは、人気アパレルメーカーのジュングループで、
ショップに並ぶウエアもコースもセンスが光っています☆
バンカーをよく見てみると、形が四つ葉のクローバーに
なっていてオシャレなんですよ!

コースを監修した伝説の名手ジーン・サラゼンの等身大パネルも
さりげなく展示♪

宿泊はホテルにコテージ、ロッジとタイプはいろいろ。
さらに、レストランはヨーロッパの山小屋風のものから
茅葺屋根の古民家風のものまで・・・
テニスもよし、陶芸をするもよし♪と、どんなリクエストにも
応えられるよう設備が充実しています。

こういった施設が点在しゆったりとした空間になっているので
ゴルフをする人もしない人もリゾート気分が味わえる・・・☆

そう、ジュンクラシックカントリークラブは
ゴルフをしない人にもリゾート感を満喫できるゴルフ場なんです!

プレーをしなくても宿泊OK。しかも、リーズナブル!
基本料金は1泊朝食付きで、
プレーする人は3,800円から、プレーをしない人は5,370円から。
ソフトドリンク飲み放題&テニスや陶芸が自由に楽しめるんですから
2、3泊する方が多いというのも納得です。

デートや家族サービスにもぜひ利用したいゴルフ場です☆

【那珂良しラジオ】鮎釣り解禁!

2013 年 6 月 6 日 木曜日 ★posted by『batoinfo』★

那珂川町の釣りの名人 岡崎さんに今回も
手取り足取り指導して頂きながら鮎釣りに行ってきました!

訪れたのは解禁日6月1日(土)快晴!!

これまで鮎やヤマメなどの釣り体験は何度かチャレンジ
しているShinly・・しかし・・実は1度も「那珂川」で
釣りをしたことがない・・

ということで!今回は初の「那珂川で鮎を釣る!」と
意気込んで!!やって来ました那珂川本流。!!!

う~ん!!もう河原は釣り人でいっぱーい!!

。(*^▽^*)ゞ

鮎釣り名人岡崎さんに鮎釣りのポイントをおさらいして頂きました。

まずは基本的なポイントとしては・・
  1. 魚がいるところを見極めること・・周りの状況を見てどこで
    釣れているか・・石の様子などなど。
  2. おとり鮎を大切に扱う。

岡崎さんは川を偵察(笑)場所を見極めます!そしてShinlyは「胴長」という
お腹まですっぽりの長靴付き防水ズボン(笑)を履いて準備万端!!

では Let’s do fishing!!

鮎釣りは釣糸の先に元気な鮎を付けて川に放ちます。
すなわちこれが「おとり鮎」を使う「友釣り」という鮎の釣り方です。

鮎は縄張りを持っているのでよそ者がテリトリーに侵入して
来ると威嚇・攻撃をして追い出そうとします。

そして・・まんまとオトリに気を取られ釣られてしまうという仕組みです(笑)

この日の那珂川の状況は良好。
風が強かったこと以外はよく晴れて水温も温まり絶好の釣り日和♪
(鮎は水温が低いと釣れません。)

昨年よりは遥かに鮎の量はいるという岡崎さん。

  い・・いますか・・?本当に・・?σ(^^;

川幅100mはありそうな広々とした那珂川は水際で見るとその雄大さを
リアルに実感できます!(笑)

あまりに雄大過ぎて・・一向に釣れる気がしません(笑)
こりゃぁ今回はさすがに那珂川はShinlyにはハードルが
高すぎたか・・

!!!!!と思った次の瞬間!!!!!

  ひーーーーーーっっーーとぉぉぉ!!!
   ━━━━ (*゚∀) (∀゚*)━━━━━━!!!!!!!!!!!!

超元気なぴっちぴちの綺麗な18cmほどの金色の鮎が釣れました♪

いやぁ~!!さすがです!あたし(笑)

オトリ鮎の体が黒いのに対し釣れた鮎は金色なのが特徴です!
写真では若干わかりにくいのですが実物は本当に「金色」のように黄色いんです!

風が強いので糸の振動がかなりあって釣れた時の「引き」が
わかりにくいだろうと予測はしていたのですが・・
鮎がかかった時は「がつがつがつ・・」という感じで
釣竿から手元へ振動が伝わってきました!

正直なところ・・かなり諦め半分な今回の那珂川で鮎釣り
だったのでそれはそれは大興奮!(笑)

これまでの釣りの中で1番嬉しかったかも♪

ただし・・その後はさっぱり・・(笑)

川の流れや気温、また釣り人が移動して鮎の流れが変わってきたようで
結局2時間が経過してもその後は釣れず・・

川の流れの中央部分ではかなり釣れているというのに・・
でもそこまで渡ってゆくにはShinlyにはちょっと危険なので
ここで切り上げることにしました。

那珂川本流は支流に比べ見た目以上に流れは速く
水深も急に穴が開いたように深いところがあるので
慣れない方はけして無理をせず!支流で釣りを楽しむことを
オススメします♪体力や経験に応じて釣り場を選ぶことも
釣りを安全に楽しむ重要な釣りのポイントです!

ちなみに取材が終わったその後・・岡崎さんはご自身で
釣りを楽しみに川の中央へ行かれましたが。。
・・「入れ食い」状態・・釣り糸を放てばヒットヒットヒット(笑)

  これぞまさしく・・さすがです。

プロだなぁ・・と思いながら那珂川を後にしました(笑)

☆’:.*^ヾ(´∀`*ヽ)*.;’☆♪・゚・*・゚゚・*:.・

鮎釣りはこの後11月10日まで楽しむことが出来ます♪
是非みなさんもこの夏!鮎釣り♪楽しんでみてはいかがでしょうか♪

釣りをする際は必ず日釣り券(2000円)を購入して下さい♪
町内のあちこちに「日釣り券あります」」という案内がありますよ♪

【那珂良しラジオ】富山野菜直売所

2013 年 5 月 24 日 金曜日 ★posted by『batoinfo』★

今から27年前・・・
昭和61年に那珂川町で最初に直売を始めたのが
こちらの「富山野菜直売所」!!

扱う野菜は富山地区で生産された路地もののみ!
というポリシーを貫きながら、量があって安くて安心な野菜を
提供しているんですよ♪

新玉ねぎは4コで100円!
葉がついた状態で売られているの、私は初めて見ました!
この緑の葉は炒めて食べると美味しいんですって☆

今回オジャマしてみて、地域の人に長年愛される理由は
直売所を運営し、野菜を生産する組合の皆さんの
温かさだな・・・としみじみ感じました。

一人ひとりのお客さんとの会話を楽しみながら、おいしく食べる
調理方法までレクチャーしてくれる・・・
(リポートの時は、ふきの煮物を紹介)
ただのお買い物、ではなく、この交流がいいんですよね~♪

お話を伺った組合長の塚原さんは、直売所に立つとき、自分が心を
込めて育てた野菜をお客さんが買っていく姿を見られるのが嬉しい
瞬間なんだそう・・・☆
「いらっしゃいませ!」「ありがとうございました!」
の言葉にも力が入り、直売所と関わりながら好きな野菜を作ることは
自分の “生きがい” と、目を輝かせながらおっしゃっていました☆

財布のひもが緩むこと間違いなし!ですが、
ぜひ皆さんもふら~っと寄ってみては?

富山野菜直売所
* アクセス   那珂川町富山190(八溝大橋のたもと)
* お問い合わせ 0287-92-4207
* 営業時間  7:30~16:30
* 定休日   1/1~1/3

【那珂良しラジオ】那須野紅茶

2013 年 5 月 24 日 金曜日 ★posted by『batoinfo』★

那珂川町と那須烏山市を結ぶ「富谷橋」の烏山市側の
袂にある烏山製茶工場では那珂川町矢又で
無農薬栽培されたやぶきた茶で「那須野紅茶」という紅茶を製造販売しています。

烏山製茶工場の2代目 清水和行さんは那珂川町の寒暖差が生み出す
茶葉の中に含まれる「タンニン」の多さに日本茶としてではなく
紅茶として製茶しよう!と97年頃から試作を繰り返し99年には
「那須野紅茶」として販売を開始しました。

今ではなかかな見かけることが無くなってしまったお茶摘みの風景。
5月14日に行われた初摘みは

  手摘みで丁寧に摘む美味しさのためと「風物詩」のひとつですね(笑)

とのこと。機械では摘むことが難しい新芽の「葉」の部分だけを丁寧に
手早く摘んでいく現代の茶摘み娘のおかぁさんたち(笑)
( ^-^)ρρρ

その中に交じってちょこっと摘んではみるものの・・
おかぁさんたちの摘み方速いっ!めっちゃ速い!(笑)!!
ΣΣ(゚◇゚oi)

今年は遅霜の影響で苦労をしたという茶葉はまだ小さな新芽も多いので
大きさをちゃんと見てあまり小さな葉は取らないように・・

Shinlyが1枚摘む間におかぁさんたちは10枚くらいは摘んでましたね(笑)

お茶摘みには何の役にも立たなかったShinlyでした(笑)
(o。o;)・・・・。

南向きの斜面にだんだんと整ったお茶畑で透き通るような黄緑色の
日本茶「やぶきた茶」の新芽がキラキラ輝いて本当に美しかった。

このお茶が!日本茶ではなく紅茶になるんですね♪
・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n´∀`)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

日本茶も紅茶も中国茶も基本的には同じ「お茶の葉」で作られます。
では何が違うのかというとキーワードは「発酵」なのだそうです。

摘んだリーフをそのまま無発酵で乾燥させたものが「日本茶」
半発酵させたものが「中国茶」
完全発酵させたものが「紅茶」

そして清水さんの紅茶への情熱!茶葉をもみ込んだ日の温度や湿度
また量や時間などを逐一チェック!
同じ茶畑でも場所によって微妙に違うそうで・・香りや色を確認
しながら常温でじっくりと発酵・熟成させるというまさに
「紅茶を育てて」いるんですね!!
ヾ(´▽`*)ゝ”

この日に摘んだ新茶は夏を過ぎたころまで発酵・熟成を経て
秋には「那須野紅茶 2013初摘み(First Flush)」として
道の駅ばとうなどで販売されます。数量は少なめなので要チェックですよ!
ヽ(*’-^*)。

さてそんな今年の初摘みの茶葉・・先日製茶工場にお邪魔した際
現段階のものを見せて頂きました♪
あの透き通るような新芽が茶色く縮れてやや白みがかっています。

この段階で飲むことは通常不可能なのですが・・特別に(笑)
それはそれは超特別に飲ませて頂きました♪

紅茶は手摘みの方が長く時間をかけて抽出したほうがいいとのことで
ポットに茶葉を入れ熱湯を注いだら5~6分ポットの中でリーフが
ゆっくりと開いてゆくのを待ちます。( *′∀`)

ほら!綺麗に元の葉の形状に開きました!
そして紅茶は・・カップと紅茶の境目にきれいなやや緑がかったリング
が出来ていました!これが美味しい上質な紅茶だけに浮かび上がる
ゴールデンリングなのです!

  今年の茶葉は最高にいい紅茶になりそう!!(* ̄ー ̄*)ニヤリッ

・・と清水さん。香りがよく渋みがなく甘みとキレがある那須野紅茶♪

  紅茶は赤ワインと同じなんですよ

2~3年寝かせるとさらに熟成が進んでまろやかになっていくのだそうです。

普段は珈琲党のShinlyですがこの那須野紅茶はハマりそうです♪
那須野紅茶のためにテーポットを購入したほどです(笑)
+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

現在販売されているのは「那須野紅茶 生姜」と「ほうじ紅茶」の2種類が
リーフ状のものとティーバッグ状のもので販売されています。
ほうじ紅茶は文字通り紅茶の「ほうじ茶」で和のテイストが
やや強めに味わえます♪ヽ(*´∀`)ノU~~

ティーバッグは那須野紅茶の美味しさが充分抽出されるように
丁寧に葉を細かくして大き目の△のティーバッグに入っていますので
お好みでお選びください♪△~

安心安全芳醇な香りと紅茶本来の美味しさを是非味わって下さい♪

美味しい紅茶の入れ方のポイントは「熱湯で入れる」ことと
「充分に蒸らす」ことだそうですよ♪

ストレートはもちろんレモンやミルクやお好きなハーブなどを
加えても楽しめます♪
(*^ー^)/C□~~ 

See☆’:.*^ヾ(´∀`*ヽ)*.;’☆You♪・゚・*・゚゚・*:.・

**************************

「那須野紅茶」購入は「道の駅ばとう」でどうぞ♪

※ 道の駅ばとう

那珂川町北向田183-1(国道293号線沿い)
0287-92-5711

ほうじ紅茶Tea Bag(2g×10個)300円(熱湯で1分から1分30秒蒸らす)
ほうじ紅茶Tea Bag(2g×20個)500円(熱湯で1分から1分30秒蒸らす)

那須野紅茶 生姜 リーフ(50g) 600円(1人分3~4g 熱湯で3~5分蒸らす)
那須野紅茶 生姜Tea Bag(2g×10個) 350円(熱湯で1分から1分30秒蒸らす)
那須野紅茶 生姜Tea Bag(2g×20個) 600円(熱湯で1分から1分30秒蒸らす)

那須野紅茶 2013初摘み(50g)(未発売 秋発売予定 予定販売価格 600円) 

那須野紅茶についてのお問い合わせは・・
0287-84-0471(烏山製茶工場)

『空に苗を植える町』 ~燃料屋さんの配達ちょっと寄り道紀行vol.1~

2013 年 5 月 11 日 土曜日 ★posted by『batoinfo』★

はじめまして 私、那珂川町馬頭にある燃料屋『橋本油店』のKuboch(クボッチ)と申します。馬頭に移り住んで早11年、今やすっかり地元民!(笑)生まれ育った町よりも、この地こよなくを愛しています。
さて、燃料屋さんならではの配達業務の中で、この町に四季折々の素晴らしい景色がたくさんあることに気付き、どうしても皆様に感動を共有して頂きたい(笑)と思い、カメラ片手にお仕事中、ちょっとだけ寄り道をしております。(ご心配なく!ちゃんと仕事はしてますよ。)シリーズになるかどうかわかりませんが、『燃料屋さんの配達ちょっと寄り道紀行』ということで、那珂川町の魅力を主に写真でお伝えできればと想っています。前置きが長くなってしまいましたが、早速どうぞ。

【第1回 空に苗を植える町】

風薫るこの季節 町のそこかしこで一斉に田植えが始まりました。
私は、一年の中でも今の時期が大好きで、配達車の窓を全開にして、萌える樹々や草花の薫りを車中に取り込みながら(笑)鳥やカエル達の歌声をBGMにして、水の入ってキラキラと輝く湖のような水田の中を快走しています。

さてさて、本日の『ちょっと寄り道』は…
2013050717340000.jpg2013050717240003.jpg

『空に苗を植える田んぼ』です。(笑)   ※写真をクリックすると拡大します。

2013050717250000.jpg2013050717350001.jpg2013050717400003.jpg2013050717380003.jpg

私、ビックリいたしました。
なんとも不思議な風景(笑)
この辺りでは、何と空に苗を植えるんですね!!!

配達中に空と山が映る水田に見とれて、思わず車を降りちゃいました(笑)
夕刻前、太陽の角度は低く、水面は眩く輝き、そよ風が時折水面を揺らしています。
幻想的な風景を目の前にして、携帯電話のカメラをパシャッ!パシャッ!!

吸い込まれそうな、澄んだ空色の水
その水面に自分の顔が映り込んだとき、クラクラっときて、
天地が逆さまになってしまいました(笑)

空一面に広がる、水田ならぬ『空田』

空に植えた苗は、秋になると実りの時期を迎え
お米となって空から降ってくるらしいのです。
まさに、『天の恵み』ですね。
『降臨米』(ヒロクラフトさん命名)とでも呼びましょうか?ご利益ありそうですねえ(笑)

天地を逆さまにしたら、天と地の役割が、ありがたみが、何となくわかったような気がしました。
天に感謝 地に感謝 五穀豊穣を祈りましょう!!!

皆様、日々忙しい生活を送られていると思いますが、
ほんのちょっとだけココロの寄り道をしてみて下さい。
身近な場所に素敵な『発見』がたくさん待っているかもしれませんよ!!!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。
また、『ちょっと寄り道』したら、ご報告させていただきます。
お楽しみにっ!!!(笑)

by クボッチ

======================================
撮影場所:小川薬利地区
撮影日時:2013年5月7日17時20分頃
使用カメラ:携帯電話(5.1Mpix画素)
撮影者:Kuboch(クボッち)@Mobil橋本油店
======================================

「野山であそぼっ展2013」(花の風まつり) 始まりました

2013 年 5 月 1 日 水曜日 ★posted by『hirocraft』★

4月28日よりヒロクラフト「野山であそぼっ展」始まりました!(花の風まつり地図番号25番)

2013-04-29_12-22-10
子ども達には大人気の小人遊びコーナー。
2013-04-28_17-05-32
2013-04-28_17-04-12
今回の木工体験は木のバス作りと小人作りです。

2013-04-30_12-28-18

花の風まつり情報コーナーもありますのでご利用くださいね。

 

2013-04-29_16-44-50

ちなみに、この棚は馬頭中学校から廃棄された理科室の棚を利用しています。

 

2013-04-29_10-01-14

風花園の天生目優さん作の野の花盆栽苔玉、お預かりして展示販売しています。
2013-04-30_12-29-40
小さな盆栽に里山の風景がつまっています。
市川窯さんで苔玉作り体験もされていますので、そちらもどうぞ。

2013-04-28_07-43-34
「写真の小径」
棚田へ続く森の小径で里の暮らしや自然をご紹介しています。

2013-04-28_07-39-42

2013-04-28_07-36-00
シゲルさんの山の棚田の展望スポット。

「写真の小径」の最後は、このリアル風景となっています。

0506_103453
トトロ道を通ってカシの大木に会いに行こう!(裏山散策コース)

 

2013-04-29_12-17-44
「子供駄菓子屋」も大盛況。
日によっては親の売り上げを越えています(笑)。

2013-04-29_11-30-18
4/29の「野山でお話会」
2013-04-29_11-31-16
「たまごの会」の方に、手遊び、絵本の読み聞かせ、紙芝居、人形劇と盛りだくさんで、お客さんを楽しませていただきました。
(5月6日11時からは、「みなとまりこさん」によるおはなし会もありますので是非どうぞ。)

 

2013-04-29_11-55-02
4/29の「野山でTKG(たまごかけご飯)」
(忙しくて、肝心のセット写真撮り忘れました(笑))
手伝ってくれたハルちゃん、シマちゃんありがとうございました。
2013-04-30_12-05-46
「さかっぱた農園」の美味しい平飼いたまごとシゲルさんの棚田米は、会期中販売していますので、ぜひ、ご自宅で、「馬頭TKG」をお楽しみ下さい。

 

2013-04-29_12-12-54
4月29日の昼に発生した素敵な空の現象。
「野山でTKG」中だったので、大勢で空を見上げて感動のスカイショーでした。
2013-04-29_12-16-22
上の円形は日暈(ひがさ)、下の虹状のものは「環水平アーク」というものらしいです。
太陽の光が水滴で屈折する虹とは違って、氷の粒(六角氷晶)で屈折する現象なのでレア物です。

 

2013-04-28_10-24-36
南の方(那珂川の方)から来られる際は、市川窯さんの先の二又を右に下りてください。

 

2013-04-28_10-14-18
北の方(小砂焼の藤田製陶所)から来られる際は、萩の草のT字路を左に下りてください。

ヒロクラフト 「野山であそぼっ展2013」
日時:2013年4月28日~5月6日 9:00~17:00
野山っ展_表野山っ展_チラシ裏お時間に余裕を持って、運動靴でお越し下さい。

 

花の風まつりの全体チラシはこちらです。

チラシ画像(表)
チラシ表(PDFデータ)

チラシ画像(裏)
チラシ裏(PDFデータ)

日程一覧表
日程一覧表(PDFデータ)

 

 

 

里山の縁側にようこそ!(花風地図 No.51)

2013 年 4 月 24 日 水曜日 ★posted by『hirocraft』★

リュートという、ヨーロッパの古い楽器の調べと
それに乗せた「童話語り」をお聴きください。

田舎暮らしをお考えの方もぜひ見に来てください。

花の風まつり地図・No.51
『里山の縁側にようこそ! by 芳賀謙介』
4/30 10:00~17:00 (産金の地 No.51)

芳賀さん1

芳賀さん2
2013里山の縁側へようこそ(PDFファイル)

野山であそぼっ展2013(花風地図 No.25)

2013 年 4 月 18 日 木曜日 ★posted by『hirocraft』★

ここは 里の自然が運んでくれる やさしい風につつまれています
のどかな風景の中で どうぞ ごゆっくりお過ごしください

花の風まつり地図・No.25
 『野山であそぼっ展2013 by ヒロクラフト
  4/28~5/6 9:00~18:00 (陶芸と里山の地 No.25)

野山っ展_表

●木の家具・木のクラフトの展示販売 (木の納屋にて)
 木工体験・・森のかけらで小人を作ろう(500円)
     ・・木のバスを作ろう(800円)

●棚田への仕事道を歩いてみよう(秋には馬頭琴の演奏会をやってます)
 棚田クイズもやりますよ♪(シゲルさんプレゼンツ)

●森の小径(こみち)で写真展開催
 里のいきもの、人、暮らし etc.・・・を写真でご紹介

●野原で楽しいおはなし会(大人の方もどうぞ)
 4/29 11:00~ たまごの会
 5/ 6 11:00~ みなとまりこ

●野山でTKG(たまごかけごはん)
 4/29 お昼頃
 さかっぱた農園の平飼いたまごとシゲルさんの棚田米でTKG

●子ども駄菓子屋
 店長多忙につき、休日のみ開店

●地元・さかっぱた農園のおいしい卵の販売も♪

天生目 優 野の花盆栽苔玉展(花風地図 No.27)

2013 年 4 月 18 日 木曜日 ★posted by『hirocraft』★

花の風まつり地図・No.27
 『天生目 優 野の花盆栽苔玉展 by 天生目 優(風花園)』
  4/29~5/6 10:00~16:00 市川窯にて(陶芸と里山の地 No.27)
  ●苔玉づくり体験(予約制
   里山の春をお部屋でも楽しめるかわいらしい苔玉を作ってみましょう
   材料費:¥1,000~ 
   予約連絡先:090-7719-1745 ・ 天生目(なばため)

チラシが届きましたよ♪ 
画像をクリックすると大きくなります。

風花園_チラシ

野の花押し花展-里山の花たち-(花風地図 No.39)

2013 年 4 月 18 日 木曜日 ★posted by『hirocraft』★

乾徳寺様の白フジが咲く頃、私達の身近にある沢山の野の花が
皆様をお待ちしております。

花の風まつり地図・No.39
 『野の花押し花展-里山の花たち- by 小さな花の会・荒井昌子』
  乾徳寺・客殿一階客間にて(入場無料)
  5/1~5/5 10:00~16:00 (山ふところの町 No.39)

チラシが届きましたよ♪ 
画像をクリックすると大きくなります。

小さな花の会_チラシ

新緑の里山へおいでませ(花風地図 No.20)

2013 年 4 月 18 日 木曜日 ★posted by『hirocraft』★

花の風まつり期間中だけ開くギャラリーとカフェです。
木々の芽吹きを眺めながら、のんびりとした時間をお過ごし下さい。

花の風まつり地図・No.20
 『新緑の里山へおいでませ by 大垣昌昭・やまさきのぞむ』
  4/29~5/5 11:00~16:00 (陶芸と里山の地 No.20)
  (5/2のみ 20:00まで)

チラシが届きましたよ♪ 
画像をクリックすると大きくなります。じっくり読んで下さいね^^

里山へおいでませ_チラシ

去年の様子はこんな感じです ↓

2012-05-02_15-36-28

【那珂良しラジオ】カタクリ山公園

2013 年 4 月 5 日 金曜日 ★posted by『batoinfo』★

関東最大級のカタクリの群生が見られる「カタクリ山公園」。
数日の雨でお花の状態が心配でしたが、何とか耐えてくれました!

今日は、お天気にも恵まれて、太陽の光を受けたカタクリが元気に
咲いていましたよ!

山の斜面を見渡すと、そこは森の妖精が舞い降りたような
メルヘンな世界・・・☆

立派なカメラを片手に寝そべってナイスショットを狙う男性や
椅子の腰かけ、持参のおにぎりをほおばりながら花を眺めるご夫婦など、
皆さん、思い思いに楽しんでいました。

私も40分ほどかけて公園を一周♪

運動不足のせいか途中息切れしつつも(汗)さわやかな風を受けながら散策~♪
水芭蕉やショウジョウバカマも迎えてくれました。

これからは山ツツジも楽しめるそうです。

山野草保存会のみなさんが1年かけて山のお手入れをしている
こちらの公園は、車いすも用意されて優しい配慮もいっぱいです。

カタクリは、場所によってあと1週間ほど楽しめるそうなので、
ぜひ皆さんも、“森の妖精”に会いに出かけてみては?

アクセス:  
国道293号線を小川方面(旧道)におよそ300mを左に曲がり、
またすぐ左折。「三和神社」方面。
那珂川町に来れば、花の開花中な「カタクリ山公園」と書かれた
ピンクの看板があちこちに出ています。

お問い合わせ:0287-96-4939(3月下旬~4月下旬)

駐車場:開花時期のみ有料 乗用車500円・バス1500円

【那珂良しラジオ】岩うちわ

2013 年 4 月 5 日 金曜日 ★posted by『batoinfo』★

北向きのやや日当たりのいいヒノキ林の斜面に咲く
小さな淡い桃色の岩うちわは
花びらの先端がギャザーのようなフリルのような・・
本当に愛らしい姿です。

濃い緑色の葉は名前の由来通りうちわのような形で
この緑とピンクのコントラストが山肌を覆っています。

富山地区 船戸岩うちわ保存会 会長の益子 操さんが
8年前にひとりで始めた整備のおかげで
岩うちわは年を追うごとに見事に富山の山肌を彩り始めました。

岩うちわのために程よく陽が当たるように樹を伐採したり・・

しかしだんだん訪れる人が増えてくるとひとりで整備するのは
なかなか大変で・・

3年ほど前から地元の方がボランティアで手伝ってくれるようになり
更に駐車場の整備や間伐材を使って山に登るための足元の整備や
手すりの設置などを大々的に行い・・広大な1haの山は
「富山の岩うちわ」として多くの人が訪れるようになりました。

岩うちわは東京の桜が開花すると同時くらいに花を咲かせ
始めるのだそうで・・今年は東京の桜の開花が早まったように
例年よりかなり早く咲き始め今見頃を迎えています。

岩うちわは寒い日は下を向いていて翌日が温かくなったとしても
さほど元気にはならずその翌日あたりが綺麗に上を向くのだそうです。

でも岩うちわはうつむいた慎ましやかな感じもなかなか♪

山は急斜面となっていますのでお出かけの際は歩きやすい
靴や服装でお出かけください。

山の入口の橋の欄干には90㎝正方ほどの大きな板に1文字ずつ
「いわうちわ入口」と書かれた看板が設置されましたので
とってもわかりやすくなりました。
これも「入口がわかりにくい」という訪れた方からのお声を受けて
すぐに対応したとのこと・・このフットワークの良さも
全ては多くの方に訪れてほしいという保存会の皆さんの心意気ですね♪

その橋を渡った先に広い駐車場がありそこからはおよそ1.2㎞です。 
お天気がよければ「菊咲きいちげ」や「二輪草」「猫の目草」など
珍しい山野草を見つけながらハイキングがオススメ♪
30分くらいで歩けるかな??

群生地のすぐ下にも駐車場はありますので群生地近くまで
車で行くことも出来ます。

今回お話を伺ったのは富山(とみやま)地区のなかでも
「船戸」という所でしたが岩うちわはもう一か所「金谷地区」
という所にも群生が見られ、そちらは「金谷 里づくり会」という
皆さんが同じように整備・管理をされています。

いずれも入山料は200円です。中学生以下は無料です♪
この入山料は今後の岩うちわの整備・管理・運営の費用の一部
となります。

ヒノキの森で森林浴・・花粉症に悩む方でもここなら大丈夫♪
是非お出かけください♪

「富山の岩うちわ」

お問合せ: 那珂川町観光協会 0287-92-5757
         
*********************************************

花の風まつり 2013 最新情報!

2013 年 4 月 2 日 火曜日 ★posted by『hirocraft』★

那珂川町の「花の風まつり」まで、後1ヶ月をきりました。
チラシの印刷は終わりましたが、印刷屋さんでの折作業が終われば、各所に配られますのでもう少々お待ち下さい。

先行してチラシのPDFデータを頂きましたので、早くご覧になりたい方は是非クリックしてください。

また、各主催者の方々は、御自分のブログや、FaceBookなどで、宣伝する際に御利用下さい。

チラシ画像(表) チラシ画像(裏)
チラシ表(PDFデータ) チラシ裏(PDFデータ)

 
日程一覧表
■追加情報   
各イベントの日程一覧表はこちら(PDFファイル)

 

 

【那珂良しラジオ】南平台温泉ホテル

2013 年 3 月 15 日 金曜日 ★posted by『batoinfo』★

穏やかな春の日差しとほのかな甘い香り・・♪
本格的な春の訪れを実感できますね♪
+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

南平台温泉ホテルの敷地内にある梅園は春爛漫です♪

一分咲から満開まで・・梅の種類が違うのでしょうか(笑)
でも・・だからそこ長い期間楽しめるのですね♪

園内には紅白合わせて200本以上の梅の木があります。

まるでポップコーンが弾けたように沢山の花が開き
ほのかな甘い梅の香りに包まれた南平台♪
*゜✽。+*✽ (´▽`*)ゝ”

震災の被害により立ち入りできない区域もありますが
昨年は入れなかったところも修復工事が完成していたりと
皆さんに安心して梅の花を楽しみながら園内を散策して
もらえるように徐々に整備が進んでいました。

ゴミはちゃんと各自で持ち帰るなどマナーを守って頂ければ
梅園でお弁当を広げてのんびり過ごすのもOKとのこと♪

天気のいい日は最高に気持ちがいいだろーなー♪
あ~ん( *⌒o⌒)ρ (^0^* )

勿論日帰りで楽しむのもいいでしょう・・でも!!
折角の春です!お得な宿泊パックを利用して梅の香りを
胸いっぱい吸い込みながらの朝のお散歩やとろーりとろとろ
美人の湯につかりながら夕暮れの那珂川を眺め那珂川町
自慢の食とお酒を心ゆくまで堪能するのはいかがですか♪

今回は超お得なプランを2つご紹介して頂きました
ヽ(゚ー^*)ノヽ(゚∇゚*)ノ彡

「寿 湯ったりプラン」♨

65歳以上のお客様10名様以上で1泊3食付でおひとり様9800円

 *到着したらまず昼食に弁当とお茶を召し上がって頂きみなみ座の観劇
 *ご宴会時には日本酒又はジュース1本付き
 *宴会時には2時間のカラオケもサービス
 *日帰り温泉観音湯も無料!
 *更に片道50㎞以内であれば送迎も無料

敬老会・慰安会などのご利用には最適です♪
そして65歳以下の方や個人利用のお客様には・・

ネット予約ならいろいろお得なプランがあります!例えば・・

「三大味覚対決プラン」

 *「あわびの踊焼き・とちぎ和牛溶岩焼き・伊勢海老の黄金焼き」
  が付いて全部で13~14品の御夕飯のコースが通常18000円のプランが
  ネット予約ならなんと11550円

湯ったりのんびり那珂川町の春をご堪能ください♪

*:゜☆ヽ(*’∀’*)/☆゜:。*。 .。.:*・☆彡

南平台温泉ホテル

    
 アククセス:那珂川町小口1342
  
       国道293号線から北向田の交差点を小砂方面に向かい
       レストラン巴夢さんの先の大きな看板を左折

 お問合せ :TEL 0287-92-3211

 プレゼント:「あわび・とちぎ和牛・伊勢海老★三大味覚対決プラン」
        おひとり9975円でご優待券
       ※三大味覚対決なのに浜ゆでズワイガニも付いちゃう
       「四大味覚対決プラン」(笑)

       ※ご応募は那珂良しラジオHPのプレゼントのコーナーから♪
  

         
*********************************************

「花の風まつり」参加御希望の方々への事務連絡

2013 年 3 月 7 日 木曜日 ★posted by『hirocraft』★

00-花の風2012うら

◆参加申し込み期限について

先の投稿でお知らせしましたが、今年の参加申し込みの期限は以下の通りですので、お忘れなくお願いします。
(近隣の参加者にもお伝え下さい。)


   ●参加の申し込み  (※町内在住でイベントを企画されている方です)

    参加申込書に参加費を添えて 3月10日  までに
    町観光センターか、乾徳寺へご持参ください。

    申込書が3月10日に届かなかった場合は、
    公式チラシへの掲載が出来なくなりますので、
    申し込み期限は厳守 でお願い致します。

 
 
◆「花の風まつり」のHPへの情報掲載について

公式チラシには、各主催者のイベント内容のスペースは限られており、十分に御紹介できない事もあるかと思います。
オリジナルチラシや詳細内容情報等がありましたら、「花の風まつり」公式HPに掲載しますので、以下まで御連絡下さい。

プロジェクト・ルーデンスの片山さん(TEL0287-92-2115)
   ※公式サイトを管理して頂いています。
 
 
◆「花風レポート」投稿者募集!

公式サイト内の「花風レポート」の投稿者を募集しています。
準備期間も含めて、御自分のイベント内容を紹介してください。
集客にもつながると思います。
また、主催者でなくても、サポーターとして各会場を訪れた際のレポートも大歓迎です。
多くの方々の御協力をお待ちしています。

御協力いただける方は、上記の片山さんまで御連絡お願いします。
 

◆フェイスブックの『花の風まつり』グループ

フェイスブックにも『花の風まつり』のグループ(情報共有ページ・公開)があります。
フェイスブックアカウントをお持ちの方はどうぞご参加下さい。
(参加者に限らず、サポーター、お客さん、どなたでも参加できます。)
 

◆【サポーター】募集   ※町内外を問いません。

その他、できる範囲で一緒に協力していただけるサポーターは随時お待ちしていますのでよろしくお願いします。
花の風まつりへの応援をよろしくお願いします!

 ■チラシ(マップ)をおいて下さるお店や施設、または那珂川町周辺に配布してくださる方。
 ■カンパをして下さる企業や個人。
 ■事前準備やまつり期間中に各所で手伝って下さる方。
 ■まつりの事前にブログやHP等で宣伝してくださる方。
 ■新聞、テレビ、ラジオ等のメディアへ宣伝して下さる方
 ■まつり期間中、各所を回ってブログ等でレポートして下さる方。

 お問い合わせは、メール(info@hirocraft.com)か、乾徳寺様(TEL0287-92-2247)へお願いします。

【那珂良しラジオ】那珂川町の福寿草

2013 年 3 月 1 日 金曜日 ★posted by『batoinfo』★

空気は冷たいものの、温かい日差しに
春の訪れを1歩1歩感じる今日この頃。

那珂川町でも“ 春を告げる花 ”福寿草が見頃を迎え
見る人の目を楽しませています。

那珂川町の福寿草が見られるスポットはこちら。

那珂川町大山田下郷にある高野 喜一さんのお宅です。

高野さんのお宅では、福寿草が綺麗に自生することから
約40年前から 自宅を解放しています。

旧馬頭町の町花が福寿草だったこともあり
遊歩道をつくったり、下草を刈ったり、駐車場スペースをつくったりと
自宅の整備をすすめ、
この綺麗な福寿草をみんなに見てもらおうと 頑張ってこられました。

今では、福寿草が 3aもの広さに 自生するようになったそうです。

そもそも在来種(自生のもの)の福寿草と園芸種の福寿草とは 何が違うのか??

園芸種のものは やまぶき色のような 色味の強い黄色で、
在来種のものは、すこし緑がかった透明感のある色をしているんです。

高野さんは、在来種の美しさがわかるように
園芸種の福寿草も植えているそう。

確かに、実物を見比べてみると 在来種の美しさに感動します☆

福寿草は 太陽の光を好むため、
見に行く際は 良く晴れた日の午前中がおススメです。

曇りや雨の日は、見事に咲いていないので 必ず晴れた日に出かけてみてください♪

今年は 寒さの影響で、開花時期が10日ほど遅れているため
3月の中頃まで 福寿草を楽しめるそうです。

福寿草の花言葉は“永久の幸福”

ぜひ 黄色い可愛らしい福寿草で、幸せな気分を味わってくださいね。

*******************************************
《 福寿草自生地(高野 喜一さん宅) 》
  〒324-0602 栃木県那須郡那珂川町大山田下郷2735
           ※ 御前岩より約100m 北

 ◎ 個人宅ですので、訪問の際は マナーを守って お楽しみください。