‘未分類’ カテゴリーのアーカイブ

東海道五十三次 食の街道宿めぐり

2013 年 3 月 17 日 日曜日 ★posted by『bingo』★

3月23日(土)午後4時より開催

第三回の今回は、藤沢宿 平塚宿 大磯宿 小田原宿の食の旅です

(あんこう かまぼこ にぎり 甘酒) など お楽しみください

開催場所 : 那珂川町馬頭広重美術館

参加費 一般 : 3500円 / 友の会員 : 3000円

問い合わせ・申し込み : 友の会 電話 0287 92 1199

応募締切は3月19日(火)です

 

 

【那珂良しラジオ】太子祭

2013 年 1 月 18 日 金曜日 ★posted by『radioberry』★

建築用計算機である「さしがね」を広めた 聖徳太子をお祀りし、
1年の安全祈願する 大工さんたちの仕事始めの儀式「太子祭」

大工さんたちが 昔ながらの道具を使い、技術を披露する
このお祭りは なかなかの見ごたえがあります!

那珂川町商工会 建設業部会の「太子祭」は これまで、
1年の安全祈願のための祈祷のみ が行われてきました。

しかし、2010年4月 那珂川町商工会の発足、
建設業部会の設置をきっかけに、

先人たちのすばらしい建築技術を 後世にもしっかり伝えていこうと
古式にのっとった作法での太子祭が企画、
昨年 昭和時代以降 はじめて実施されました。(明治・大正時代は不明)

太子祭で使う道具は、

  尺杖(しゃくづえ)
  鋸切(のこぎり)
  曲尺(かねじゃく)
  墨壺(すみつぼ)
  釿(ちょうな)
  鑿(のみ)

・・・など 今では 使わなくなってしまった道具ばかり。

もちろん ベテランの大工さんたちは3、40年前に使っていたものですが、
道具を見たことがない!使ったことがない!!
という 現役の大工さんも たくさんいるそうです。

私たちに馴染みのある「のこぎり」でも、
昔 使っていたのこぎりは こんなにも違うんですねw(゚ロ゚;w

烏帽子に狩衣(かりぎぬ)姿の棟梁らが 木遣り唄に合わせて
長さ4メートル、直径 約30センチの丸太のご神木を
昔ながらの道具で 軽やかに加工していく様は まさに時代絵巻! 圧巻です!

そして 久しぶりに使う道具の数々に、きちんと棟上げ(上棟)ができるか
大工さんたちも 内心ドキドキなんだとか(笑)

※ 棟上げ・・・上棟。棟木(屋根の一番高い位置にある部材)を組み上げること

当日は、実際に大工道具に触れられるコーナーもあり、
お子さんだけでなく、大人もワクワクしてしまうこと間違いなしσ(゚ー^*)
ぜひ いにしえの儀を体験しに来てくださいね☆

*******************************************
太子祭
日時 平成25年 1月20日(日) 10:00~
場所 光照寺
   栃木県那須郡那珂川町小川710

  ◆10:00~
   お囃子 / 地囃子保存会
   集まれ!ちびっこ大工さん
   (ノコギリやカンナ体験コーナー・工作教室)
   甘酒無料サービス
   模擬上棟式(ガラマキ)

  ◆11:00~
   太子祭儀式
    尺杖の儀・鋸切の儀・墨差の儀・釿打の儀
    鑿打の儀・棟上の儀・散餅銭の儀

【お問い合わせ】那珂川町商工会小川支所  ℡ 0287-96-3172

【那珂良しラジオ】まぼろしの鉄道

2012 年 12 月 28 日 金曜日 ★posted by『radioberry』★

大正から昭和にかけての たった15年間。
かつて 那珂川町にも 鉄 道 が通っていたんです!

今でも小川地区には その鉄道の跡が残り、
田んぼの中にのびる真っすぐな道をたどっていくと
ロマンを感じずにはいられません。

そんな今回は、あなたの想像力をかきたて 鉄道の旅 o(・∀・)o

東野鉄道は、大正2年に創立された鉄道で
大正7年に、西那須野-黒羽 間 開通
黒羽-小川 間 は、大正13年に開通しました。

しかし、その後の 大水の被害 や 日中戦争 の影響もあり
昭和14年に、黒羽-那須小川 間 は 廃止されてしまいました。

もちろん、馬頭を通り 大子までを結ぶ 鉄道の敷設計画もなくなり、
長大線(長倉-大子)は まぼろしの鉄道 となってしまったのです。

黒羽-那須小川 間 を 通っていたのは たった15年でしたが、
その跡は、今でもきちんと残っています。

東野鉄道の終点 那須小川駅 があった 小川中学校。
校舎前の大きな2本のスズカケノキは、当時から残るもの。
当時の開通記念写真には、
那須小川駅の後ろに はっきりと 2本のスズカケノキが 映っています。
( ↑ 開通記念の写真は、馬頭郷土資料館で ぜひ!! )

小川中学校の駐輪場に沿うように 線路が走り、
この線路は 黒 羽 まで ずっと ま――――――っすぐ 続く。

幼いころ、東野鉄道に乗車したという 生田目 実 さん

箒川には 赤い鉄橋がかかっていて、今でも 橋脚台が 残っているという。
そして 箒川にかかっていた鉄橋は、

たった15年。しかも 約70年も昔の話ですが、
今でも こんなにも跡が残っているというのは、
奇跡のような感じがします。

それもこれも、この東野鉄道が
地域の人たちの生活に密着していた鉄道だからこそ なのではないのでしょうか。

青空のもと、どこまでも続く直線道路を眺めていると
まるで汽笛の音が聴こえてくるようです。

みなさんも、想像力をかきたてて 東野鉄道の旅にでかけてみては?

現在、馬頭郷土資料館では、
企画展「まぼろしの鉄道」を開催中。

当時の写真や史料を交えつつ、
東野鉄道、そして長大線敷設計画 について紹介しています。

*******************************************
那珂川町馬頭郷土資料館
■ 入館料   無料
■ 開館時間  午前9時30分~午後5時
■ 休館日   月曜日・祝日の翌日
お問い合わせ  ℡ 0287-92-1103
*******************************************

【那珂良しラジオ】ホンモロコ

2012 年 11 月 14 日 水曜日 ★posted by『radioberry』★

那珂川町の特産品「ホンモロコ」

この名前だけ聞くと「ほんもろこ」・・もろこ?トウモロコシ?
・・と想像される方も少なくないと思いますが・・
れっきとした「お魚」なんです!

しかも田んぼで養殖している「淡水魚」なんです♪

このホンモロコの水揚げは田んぼの水を抜いて一番低いところから
水路に魚と共に水を流しその先で網で捕るのです!

<゚))))><< <゚))))><< <゚))))><< 

大きなバケツ(桶)に入れては重さを量り久那瀬水産の
水槽にトラックで運んで・・というピストン輸送♪
手早く作業しないとホンモロコたちが酸欠になって
死んでしまうのでとにかく時間との勝負です!

ホンモロコという魚はコイ科で元々は琵琶湖に生息する
固有の魚だったのですがその美味しさから全国各地で
養殖されるようになったのですがとはいうものの
まだまだ珍重されている魚です。

よく金魚を飼われているお宅でその金魚鉢のなかで
魚も買っていらっしゃる方・・いますよね?
そんな見た目です(笑)

京都では15㎝程の大きさのホンモロコが料亭などで
好まれているということでいわゆる「高級魚」

でも那珂川町をはじめとする養殖現場では7~8㎝位の
小さい「雑魚」の状態で水揚げして食卓にあげることで
普及を図っています。

那珂川町では数年前に馬頭高校水産科の生徒がモロコの稚魚を
買ってきて育て始めたのをきっかけにホンモロコにスポットを当て
休耕田の利用に活かすことにしたのです。

町のバックアップもあってホンモロコは新たな那珂川町の
特産品として少しずつ浸透始めました。

さてこのホンモロコちゃん♪
「田んぼ」で育てる「コイ科」の・・ときいたら皆さんいかがです?
・・泥臭いんじゃないのぉ~・・本当に美味しいのぉ?
ラジオ的に美味しいって言ってるんじゃないのぉ~?

と疑っていませんか?

本当なんです!美味しいんです!泥臭くないんです!

水揚げされたホンモロコは4~5日以上綺麗な水の水槽で泳がし
泥抜きしてから販売されます。

見た目もワカサギにちょっと似ているかな?
食べ方も同じように天ぷらやから揚げが一番美味しいかも・・

骨も気にならないしハラワタも取る必要がない!
今回はカリッとから揚げとそれをマリネにしてご用意頂きました!

玉ねぎとパプリカの赤と黄色の甘酢にホンモロコちゃんが・・
はぁぁぁ~・・これ・・止まらない。。

から揚げや天ぷらだと若干のほろ苦さがのこるものもあるのですが
マリネにするとそんな苦みもほとんどなくなるので
子どもたちにもとても喜ばれると思います!
大人はやはり「おつまみ」さいこーーーーっっ!!(笑)

骨もチクリとも感じないし淡泊で柔らかい身はカルシウムもたっぷり
摂ることが出来るむしろ子どもたちに食べさせたい魚です♪

自宅で甘露煮にしても食べやすいですね♪
もちろんハラワタがあると思うだけで嫌な方は取ってもOK(笑)
簡単に取れちゃいます(笑)

ここ久那瀬の田んぼ(20m×15m?)では「久那瀬ホンモロコ養殖組合」
という8名の方の手によって今年5月からおよそ2万匹くらいのホンモロコ
育てられてきました。

今日の水揚げは町の職員だけではなく職員県の各部署の職員の方や
馬頭高校の先生・生徒さんがみんなで協力して3時間ほどかけて行い
途中経過で101.1㎏♪

この後も暫く水揚げが行われ最終的な水揚げ高は明日確認します♪

水がどんどん抜けてゆくと溜り水の所に遭難しているホンモロコが・・(笑)
しかし1匹でも勿体ない命です!ここから先は人海戦術。

田んぼに入って金魚すくいの網や「たも」で地道にすくっていきます。
いやぁ・・これが一番大変かも。。

ホンモロコは通年養殖をしているわけではないので「あるだけ」
販売になります。とりあえず一度食べてみたい方は那珂川町の
飲食店や旅館等でお召し上がりください♪

大山田の日本料理店「石生山(いしやま)」「御前岩物産センター」
居酒屋「のびろ」そば処「古館(こだて)」民芸調の宿「いさみ館」さん等々・・

この他にも食べられるお店は順次増えていく予定とのことなので
詳しくは那珂川町の農林振興課まで・・。

*:.。..。.:*・゜(*´∀`)゚・*:.。. .。.:*

ホンモロコ

お問合せ:那珂川町農林水産科・・0287-92-1113

購入は・・(11月12日以降くらいに販売の予定です)

問い合わせ: 久那瀬水産・・0287-92-2791
       
      *生魚のまま 1㎏ 2500円 100g単位でも小売りOK
       100gで20匹前後?
      *後日準備でき次第 冷凍販売も予定あり

昨年ご紹介した川和さんのホンモロコは・・
     : 林屋川魚店・・0120-37-8848
      *冷凍販売のみ 200g 630円

詳しい情報はこちらから♪
www.berry.co.jp

【那珂良しラジオ】広重紅葉まつり

2012 年 11 月 14 日 水曜日 ★posted by『radioberry』★

そんな那珂川町の紅葉スポットが色づき始めたら
馬頭広重美術館・馬頭中心商店街で行われる
  「 広重紅葉まつり 」!!
多彩なイベントで皆さんをお待ちしておりますよ♪

那珂川町馬頭広重美術館 と その周辺商店街の活性化を目的に始まった
広重紅葉まつりも 今年で9年目を迎えます。

那珂川町の紅葉の名所 乾徳寺と馬頭院の紅葉が
きれいに色づき始めた頃合いに行われるこのお祭りは

“那珂川町の魅力を感じられるうえに、
   秋の散策・美術館鑑賞も楽しめるお祭り”

として、地域のみなさんはもちろん 多くの方々に親しまれています。

そんな みんなのお楽しみ 広重紅葉まつり は、
11月23日(金・祝)に馬頭中心商店街で開催されます。

さらに今年は、歩行者天国エリアを 100mほど 延長!
那珂川町役場前の交差点から田町交差点までの
約500m の ま―――っすぐな 直線道路で、
朝8時から 夕方4時まで、一日中 多彩なイベントが行われます。

とくに お祭りエリアが広がった今年の広重紅葉まつりは、
商店街を4つのエリアにわけ、
昨年よりもバージョンアップして開催されます!!

【アトラクションⅠ】南町小公園前
●10:10~10:30 ちびっ子ワールド(わくわくバルーン)
●10:40~11:00 馬頭中学校ブラスバンド部演奏
●11:10~11:40 よさこいソーラン夢っ子
●12:00~13:20 荒井俊夫・北村竜二 ジョイントコンサート

【アトラクションⅡ】室町商店街
●10:30~11:00 遠藤かすみショー
●13:00~      鷲の子囃子保存会

【アトラクションⅢ】田町商店街
●10:30~      鷲の子囃子保存会
●13:00~      よさこいソーラン夢っ子 

【アトラクションⅣ】酒蔵4大コンサート(金子酒造)15:00~16:30  
●大金 典夫:ケーナ 
●大澤ゆうと(小学3年生):ヴァイオリン 
●小林 茂雄:チェロ
●石の蔵ビュースタジオ:ジャズ

どのイベントも見逃せないのですが・・・
特に注目してほしいのは、金子酒造の蔵のなかで行われる『 酒蔵コンサート 』!

温かい白熱灯の灯り、大きな酒樽に共鳴するジャズの響き・・・
築120年の趣のある酒蔵で聴く ジャズコンサートは贅沢の極みといっても過言ではありません!
みなさん、お聴き逃しなく!!

もちろん、あなたの 胃袋 と 買い物欲 も満足させますよ♪

南町商店会からは、
ファッションあらい * ヘアーサロンエヅラ * 杉浦薬局
* ミートショップ とりよし * 益子肥料店 * 森川屋 の6店舗が、

これからの季節に重宝したいセーター や おしゃれ雑貨、
サクサク・ジューシーなメンチカツ、あったかいお汁粉、鉢植え などなど・・・

各商店 思考を凝らした商品の数々を店頭で、お買い得価格で販売します!

さらに 那珂川町そば生産組合 は
今年とれたばかりの新そばをみなさんに振る舞います!『 新そば感謝祭 』
こちらは、毎年 あっという間になくなってしまう人気ブース☆
お蕎麦だけではなく、新鮮野菜もたくさんありますよ♪

そして 全国で唯一!淡水専門の水産科
馬頭高校水産科の生徒のみなさんによる活動コーナーでは、
水産科のみなさんが 那珂川町の鮎や鮭を使って製造した“魚醤”の販売が行われます。
もしかすると 噂の新製品や カワイイ魚たちも登場するかも(!?)

また、お子さんたちは このコーナーから 離れられないのではないでしょうか?

   【橋本油店プレゼンツ】 電車で遊ぼう!!

青柳牛乳店前の道路で行われる このイベントは、
みなさんがよ~く知っている “あの有名な電車のおもちゃ”で遊ぼう♪というもの。

レールの総距離は なんと 約50m!!

普段は 狭い部屋のなかで、レールを らせん状に繋いで遊んでいるお子さんも
この日ばかりは 外で思いっきり遊べます◎

レールのそばを駆け回るも良し、自慢の電車を走らせるも良し、
ぜひ、お子さんと一緒に こちらのイベントをお楽しみください。

見て!聴いて!食べて!散策して!
一日中 多彩なイベントで あなたを飽きさせません(・ω<)
23日(金)は 広重紅葉まつりに、ぜひお出かけください~♪

「 第9回 広重紅葉まつり 」
日時 平成24年11月23日(金・祝) 8:00~16:00
場所 馬頭中心商店街(役場前交差点~田町交差点)
=============================
《 周辺散策情報 》
 ☆ 那珂川町広重美術館(無料開放)9:30~17:00
 ☆ 那珂川町郷土資料館常設展   9:00~16:00
 ☆ 二大寺院紅葉巡り
   *『馬頭院』水戸黄門ゆかりの寺(黄門様お手植えの、年に3度花が咲く三度栗)
   *『乾徳寺』紅葉千本、せせらぎの小径、喫茶去
=============================

【主 催】那珂川町商工会まちづくり委員会
【後 援】那珂川町・那珂川町商工会・那珂川町観光協会・那珂川町馬頭広重美術館
【お問い合わせ】那珂川町商工会  ℡ 0287-92-2249
          那珂川町観光協会 ℡ 0287-92-5757

詳しい情報はこちらから♪
www.berry.co.jp

くらねぇマーケット

2012 年 11 月 3 日 土曜日 ★posted by『batoinfo』★

くらねぇマーケット

日時 2012年11月18日(日) 午前10時~午後4時
会場 旧大山田小学校校舎・体育館

らねぇマーケットチラシ-表2012くらねぇマーケットチラシ_裏

ステンドグラスワークショップ&展示販売
時間  第1部:午前10:30~
    第2部:午後1:30~
場所 旧大山田小学校校舎1階 
ガラス工房

ダンスの集い~世界の踊りを踊ろう~
時間 第1部:午前10:00~  
第2部:午前11:30~
第3部:午後1:30~
場所 旧大山田小学校体育館

織物体験&草木染ストール販売
時間 午前10:00~午後4:00
場所 旧大山田小学校1階 織物工房

フリーマーケット
時間 午前10:00~午後4:00
場所 旧大山田小学校校舎1階 フリーマーケット会場

出張カフェ
時間 午前10:00~午後3:00
場所 旧大山田小学校校舎1階 談話室

屋外軽食
時間 正午~午後3:00
場所 旧大山田小学校グラウンド

販  売
詩集「ノンフェール詩」・交流誌「くらねぇ」
那須地人協会 農産物
お菓子の袋詰め

主催:特定非営利活動法人 地域生活相互支援 大山田ノンフェール・くらねぇ
後援:那珂川町
協力:特定非営利活動法人那須フロンティア 地域生活支援センター「ゆずり葉」 
就労支援事業所「喫茶店ホリデー」 星の見える丘農園 那珂川コミュニティファーム 
プロジェクトルーデンス 野口ステンドグラス 人と自然を考える交流館ロサ・ムンディ
お問い合わせ:0287-93-0660(人と自然を考える交流館ロサ・ムンディ)
090-3344-7813(大山田ノンフェール・くらねぇ事務局 相馬)

【那珂良しラジオ】露久保農場

2012 年 10 月 12 日 金曜日 ★posted by『radioberry』★

那珂川町大内で栽培されている「マコモタケ」は
今年もにょきにょきと2mを超える勢いで成長中♪

4年ほど前に当時は誰も食べたことはおろか見たことも
聞いたこともなかったマコモタケを遊休農地に作ってみないか?
という声に露久保さんは
  
   やってみましょうか オッ o(⌒◇⌒)k ケーェ

の二つ返事で気軽に植えてみたのが思いのほかの出来だったそうで(笑)

露久保さんいわく大内の田んぼはトラクターが使えないような
ぬかるんだ水分の多い「湿田」が多くそんな田んぼの質が
マコモタケに適していたのかも・・ヾ(゚∇゚*)

確かに土壌が柔らかくずぶずぶずぶ・・っと膝くらいまで
あっという間に埋まってしまうような深い田んぼです・・

マコモタケは普通のお米の稲にビッグライトを当てて大きくしたような
大きく育つと2mはあろうかという程大きな稲に育ちます。
その稲の根元にぷくーっと膨らんだ部分が食べる部分

気温が下がったら肥大して気温が上がってしまうと成長が
止まってしまうという性質なので10月に入り朝晩の冷え込みが
初めってから順調に育ちはじめました♪

「どこまで食べられるの?」
「どーやって食べるの?」
( ̄- ̄?) ̄- ̄?) ̄- ̄?)

ごもっとも!ごもっとも!!Shinlyも初めは恐る恐る食べました(笑)
マコモタケは緑色の部分を向いて白い部分を食べます♪
緑色の部分が剥ければ剥けたところまでOKなんです♪
ナン (゚д゚`,,≡,,`゚Д゚)9 ダト-!!! (*・0・*)ワオ

根元の部分はちょっと硬いので切り落として下さい♪

そのまま生で・・マヨネーズや味噌(合わせてマヨネーズみそでもOK)
をつけて食べるもよし!浅漬けもOK!調理するなら
和・洋・中・伊なんでもOK!Shinlyはベーコンとガーリックとマコモタケで
パスタにするのが大好きです♪(味付けはガーリック醤油)

今では7軒の農家さんと共同でマコモタケを生産しているそうで
今日はその中から露久保輝雄さんと生井透さんがお料理を持って
来てくださいました♪皆さんが用意して下さったのは・・。
(*’-‘*。)(。*’-‘*)。ワクワク 

 定番の天ぷら・白ごまみそ和え・肉巻♪
キャ━━━(*´∀`*)━━━ !!!!!

今回ハマったのは「肉巻」!!

細く切ったマコモタケと人参をお肉で巻いて甘辛に煮付けたもの!
これご飯が進みすぎる~っっ!!
。゚+.d(゚▽゚*)゚+.゚イイ!!

元々アジアで栽培されているだけあって中華料理にもOK!
油と相性がいいので天ぷらも甘みが増して美味しいです♪
揚げたてをお塩で頂くのも絶品ですね!
(ノ≧∇≦)♪

手軽で何にでもあうだけではなくミネラルやビタミンが豊富なのに
カロリーは100gで21kcalとなんと心強いヘルシーさ(笑)
\(@^0^@)/

期間限定というのもなんとも心惹かれます(笑)

露久保農場では現在那珂川町の飲食店に数軒卸している
以外は主に東京や宇都宮方面に出荷しているそうなので
見かけたら是非Getして下さいね!道の駅ばとうでも購入可能です!
☆d(o⌒∇⌒o)b ★

ヾ(o′∀`)ノ*☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆

露久保農場

アクセス:  那珂川町大内4522

問い合わせ: 0287-92-4609

詳しい情報はこちらから♪
www.berry.co.jp

【那珂良しラジオ】那珂川町夢まつり 《夏》 こどもの夢まつり

2012 年 8 月 24 日 金曜日 ★posted by『radioberry』★

約5年の構想を経て、昨年 第1回目の開催に至った
那珂川町夢まつり 《夏》 こどもの夢まつり

今年も前回よりパワーアップして
いよいよ8月25(土)に
馬頭中心商店街を会場に行われます!

那珂川町夢まつり《夏》 こどもの夢まつりは
将来のまちづくりの原動力となる子どもたちに
その道の一流を生で感じてもらい、夢に近づくお手伝い
そして 思い出したくなる夏 を作ってもらうことを目的に開催されます。

昨年は、第1回の開催ということで、手探りの部分もありましたが
野球やバスケ、サッカーなど プロのスポーツクリニックをうけた子どもたちは 約300人
そのほか観覧客を含めると3000人ほどの人手がありました。

そんな好評を博した 那珂川町夢まつり《夏》 こどもの夢まつり が
今年も馬頭中心商店街を会場に8月25日(土)に開催されます。

今年の野球クリニックには 昨年に引き続き
ヤクルトスワローズと広島カープに所属し、
ソウルオリンピックでは 銀メダル獲得に貢献した笘篠 賢治さん、
ギャオス内藤でおなじみ、タレントとしても活躍中の
元ヤクルトスワローズ 内藤 尚行さん、
現役時代は 横浜大洋ホエールズ(横浜DeNAベイスターズ)で活躍し、
横浜の投手コーチを経て、現在はフジテレビの野球解説を務める野村 弘樹さんが登場。

また、2000年シドニーオリンピックでは3試合に登板し、
銀メダル獲得にも貢献した
栃木県出身の元ソフトボール選手 石川 多映子さん も
会場に遊びに来てくれます。

さらに栃木県内のプロスポーツ、
サッカーの栃木SC・バスケットボールのリンク栃木 ブレックスの
選手・コーチも揃い、
今、スポーツに夢中になっている子どもたちに“ホンモノ”を教えてくれます。

そのほか、栃木のアイドルユニット T!P(ティップ)のステージや
去年 大盛り上がりとなった商店街縦断三輪車レースも開催されます。
なんとこの三輪車レース 優勝賞金は 5万円!
年齢制限はありませんので、ぜひ チャレンジしてみてください♪

子どもの数だけ 『 夢 』 はあります。
そんな夢にちょっとだけ近づくお手伝い。
当日は、 サイン会 や 「夢」トーク といったトークショーも企画されています。

キラキラした夢を持っているお子さんはもちろん、
子どものころ 持っていた真っすぐな眼差しを
私たち 大人にも思い出させてくれるような お祭り です。

25日(土) は 那珂川町馬頭中心商店街 に
ぜひ 『 夢 』 を探しに 遊びにきてください。

————————-
お問い合わせは、
那珂川町夢まつり実行員会(那珂川町商工会)℡ 0287-92-2249

番組ホームページはこちら♪
www.berry.co.jp

「武茂川楽校」清流体験参加者募集

2012 年 7 月 23 日 月曜日 ★posted by『bingo』★

武茂川のゴミ拾い清流下り体験

実施日:24年8月4日(土)

場 所:古館橋下~川に入ります 那珂川合流地点までの約2.5キロメートル

集 合:午前9時 古館橋下(馬頭高校下)

 

参加費:一人1,000円  (弁当・スイカ・保険料 代)

募集対象:小学生以上、武茂川を大切に思う方ならどなたでも参加できます。

服 装:ぬれてもよい服装、足元は靴がお勧め、着替えも必要です。

帽子・タオルも必要です。

 

実施内容

9:30 川の安全確認講習の後、ライフジャケットを着用して、河川内のゴミを回収しながら川下り開始。

12:00 古館橋(馬頭高校下)にて昼食 スイカ割り

 

問い合わせ 申し込み: E-mail  fujita-koisago@nifty.com

申し込みの際 住所 名前 年齢 電話もお知らせください。

主催: ばとうまちの驛

 

 

※ 天候により、中止することもあります。

大洗海岸清掃に参加しませんか

2012 年 6 月 19 日 火曜日 ★posted by『bingo』★

那珂川上流に住む私たちは、川に流れ込んでいるゴミを見過ごしてしまっていいます。

年に一度ぐらいは、那珂川河口の海岸清掃に参加して、上流から流れて行ったかもしれないゴミなどの

清掃活動に、数年前から大洗町の一斉清掃日に合わせて参加させてもらっています。

ここ数年は、前日に大洗入りをして、民宿で海の幸をいただきながら、親睦を深めています。

 

参加費1万円です

6月30日(土) 15時大洗に向け出発   7月1日(日) 6時から海岸清掃開始

【那珂良しラジオ】漆掻き達人 秋田さん

2012 年 5 月 14 日 月曜日 ★posted by『radioberry』★

那珂川町健武に住む秋田 稔さんは県内唯一の漆採取職人です。

昨年には、日本漆工協会の優秀漆工技術者にも
選ばれています。

今回は、そんな秋田さんのインタビューをお届けしました。

日本一の漆生産地といえば 岩手県浄法寺町。

       で   す   が 
 
那珂川町を含む 八溝地域も日本に誇る 漆の生産地です。
その質は浄法寺のものよりも
勝るとも劣らない、日本一のものだと云われています。

秋田 稔さんは、
漆の生産者として日本で一番古い家柄の4代目。
漆を掻いて、53年にもなります。

平成元年頃から栃木や茨城のおよそ50軒の農家に頼み
休耕田に漆を植えてもらっています。
そのため漆を掻く木を自前で調達できるため
年に700本 掻くことができるそうです。

その量は100㎏にもおよび、個人で採る漆の量としては日本一です!
(漆の木1本からは、コップ1杯分の漆しか取れないそうです)

そんな秋田さんの漆は 久能山 東照宮 や 身延山 久遠寺、
鶴岡八幡宮などにも使われおり、
さらに およそ1300年の歴史のある神宮式年遷宮(伊勢神宮)に
漆を献上されたこともあることから
2011年には日本漆工協会から優秀漆工技術者に選ばれました。

秋田さんは 5月~10月のシーズン中、休みなく漆の木を掻きます。
雨の日は掻き傷からバイ菌が入り、木が腐ってしまうため
漆を掻くことができないそうですが、
雨の日は、下草を刈ったりと足場を整えるなど
本当に休む暇がありません。

『 漆一滴 血の一滴 』

そんな秋田さんの言葉が印象的でした。

漆が流す樹液は、人間でいう血と一緒です。
一度 傷を付け、その傷を治そうとする漆の木からは
たくさんの漆を採ることができます。
そうやって半年間 漆の木は傷をつけられながら
私たちに漆を恵んでくれるのです。

秋田さんは、漆を分けてもらえることに感謝をし
漆の木を本当に大切に思っています。
一滴たりとも無駄にはしません。

そんな秋田さんの思いが この言葉には凝縮されているような気がします。

今年もまた、秋田さんの暑い夏が始まります。

番組ホームページはこちら♪
www.berry.co.jp

春の陶器市開催

2012 年 4 月 30 日 月曜日 ★posted by『bingo』★

代16回春の陶器市開催
24春の陶器市

第10回花の風まつり参加 リュートと語り

2012 年 4 月 22 日 日曜日 ★posted by『くさぼうぼう』★

花の風まつりexclamation ×2

栃木県那須郡那珂川町で毎年GWにひらかれるちょっと変わった(?)催しです。

主催者不明、中心施設なし、参加条件・規約なし…やる人はそれぞれ考えて勝手にやっています。
それでも、開催中のGWは町中があったかいのです。おもてなしムードになるのです

花の風まつりも、はやくも10回を数えるそうです。

10回を記念した、大プレゼント(?)もあるようで、みなさま、ぜひおいで下さい。
(先着1万名様にお花の種のプレゼントです。なんの種かはお楽しみ!
タケノコ料理もあるそうですよ)

公式サイト

http://hana-kaze.net/index.html

 

さて、当方の宣伝です。

今年で参加5回目になります夫婦です。

昨年から町民になりました。

ルネサンスリュート演奏(と伴奏も)(私)と語り(妻)をやります。

花風パンフ、あるいは公式サイトの「開催地はどこ?」のページの一番右にあります。地図番号49と50です。

まずは4月30日の「旧谷川小学校に集まれ!」(地図番号50)。ここは3年目で、谷川・盛泉地区の隠れた芸術家達が集います。作品の展示、コンサート、陶芸教室。

ここでは、お話し「はないっぱいになあれ」(松谷みよ子作)と伴奏&ソロのルネサンスリュート演奏をやります。

当日の予定です。

陶芸教室、盛谷の隠れた芸術家達の作品展示、子ども駄菓子やさんは、 10時から2時半まで。
1時 リュートとおはなし(私たち)
1時半 リコーダーの楽しみ(小川リコーダー愛好会)
2時  フォルクローレ演奏(アミーゴス・デ・モリヤ)

つぎは5月3日。「森のベンチ」と題して、自宅を開放して一日おもてなし。おはぎとお茶を用意しています。ちょうど田植えの真っ最中ですが、近所の方々にもちょっと一休みがてら来て頂けたらと思います。

なんと10時と3時に、朗読「花咲き山」(斎藤隆三作)と伴奏&ソロのリュートをやりますので、そこを避けてきて頂ければ(笑)、森のベンチでおはぎとお茶でくつろげます 。

パンフレットです↓

お近くの方、ぜひおいでください。遠くの方、なんとかして来てください。

あと、3,4,5日は馬頭竹芸会の「新緑の中の竹芸展(地図番号32)」があります。こちらはまだお店番だけのお手伝いで、作品展示などとてもとても…

案内地図を片手に(観光協会でくれます。道の駅「馬頭」にあります)、いろんなところを歩いて楽しんでほしいです。1日では無理です!

新緑の里山へおいでませ

2012 年 4 月 20 日 金曜日 ★posted by『hirocraft』★

花の風まつり期間中だけ開くギャラリーとカフェの御案内です。
木々の芽吹きを眺めながら、のんびりとした時間をお過ごし下さい。

Open 4/29~4/5 11:00~16:00
Adress 小砂3718-1 (花の風まつり公式チラシの地図No.17)

昨年の様子はこちらで見られます。

【那珂良しラジオ】観音寺 枝垂桜

2012 年 4 月 13 日 金曜日 ★posted by『radioberry』★

那珂川町吉田にある「観音寺」の枝垂桜

国道294号線の那須烏山街道を走っていると
一際目につく立派な枝垂桜は昭和46年10月に
町の天然記念物・指定樹木にも指定され
平成元年6月15日県民の日に公表された
「とちぎの名木百選」に選ばれています♪

観音寺の敷地内には名木として名高い枝垂桜と、その子供の枝垂桜
そして東日本大震災にも耐え抜いた福島県の樹齢1000年と言われる
「三春の滝桜」の3本があり毎年地元の人ばかりではなく
県内外から多くの方が訪れる桜の名所です。

どんな桜なのか・・観音寺の檀徒総代 代表の塚原さんに伺いました♪

首を最大まで反り返らせて見上げる枝垂桜は
正確な高さはわかりませんが13m~14mくらいでしょうか・・

地面から3m位のところから大きくYの字に枝を伸ばし、更に上へ・横へと枝を
延ばしています。これだけの巨木なので太い枝はそれぞれ支柱で支えられています。

しっかりと大地に根を張った枝垂桜の幹の周りを図ってみたら・・
なんと3m75㎝もありました!!

  
塚原さんによると観音寺の枝垂桜は開基した1534年頃に植えられたと
伝えられていて・・逆算すると樹齢478年!!

実際現地には立て看板があり「樹齢 推定250年」とあるのですが
実はこの数字は幹の太さなどから推定されたものなのだそうです(笑)

ただしこの観音寺自身が若干移転しているので
元々ここにあったのか桜も移植されたのか
はたまた新たに植えられたものなのか・・

真相は歴史の証人がいないので謎ではありますが(笑)
どうやら昔から伝承されている言い伝えどおり450年以上と
言う方が信憑性がありそうです♪

この枝垂桜は昔から地元の方が定期的に刈り払い・手入れを続けてきましたが
平成4年頃には樹の勢いが衰えてきたため専門の樹木医の方の
お力を借りて補強を施し再び元気を取り戻し見事な花を咲かせ
続けているのです♪

遥か昔から地元を見守り続けて来た観音寺の枝垂桜・・

今では隣に子孫を増やし更に敷地内には三春の滝桜も加え
3本の枝垂桜は今も変わらず多くの方に愛され続けています♪

地元の方にとっては先祖が残してくれた自慢の桜なのだそうです

これほどの桜を見られるのは栃木県内でもなかなかないと思います♪
思わずため息が出るほどの桜の下でおべんとうを広げてお花見は如何でしょうか?

春っていいですね♪

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

観音寺の枝垂桜
        
     
アククセス  那珂川町吉田444
       国道293号線 旭町の交差点を那須烏山方面におよそ400m
      
     
問合せ    那珂川町 観光協会 0287-92-5757

【那珂良しラジオ】もうひとつの美術館

2012 年 4 月 11 日 水曜日 ★posted by『radioberry』★

那珂川町小口、小高い丘の上に
明治・大正の面影を残す小学校があります。
この木造の昔懐かしい校舎を使って開設されたのが、
『 もうひとつの美術館 』です。
桜の便りが聞こえるこの季節、美術館はなんだか
期待と希望で溢れているような感じがします。
今回は、そんな『 もうひとつの美術館 』の
現在、開催中の企画展をご紹介しています。

商店の店先や道の駅、神社、ぶどう園など
那珂川町の日常にアートが溶け込んだ
『 なかがわまちアートフォレスタ2011 』

北海道から長崎まで、応募総数743点の中から選ばれた
204点の入賞作品は、どれも独創的な力作揃いでした。
そのなかでも特にユニークな作品を出展した4グループの作品と
アートフォレスタでも出展協力をして頂いた
内倉ひとみ さん と 齋藤千明 さんの 2人の現代アート作家の作品を

森においでよ。Ⅱ -なかがわアートフォレスタ2011から-

と題して、もうひとつの美術館 では
現在、企画展示をしています。

アートフォレスタで展示されていた作品はもちろん
作家の関連作品も多く展示されているので、
その作品をより深く知れる、
幅の広がった おもしろい作品展となっています。

作品の表情の違いも見どころで、
展示会場の違い、空間の使い方、
同じ展示室に並んだ作品との共鳴は
絶妙なものがあります。

また今回はたまたま、
現代アート作家の作品はモノトーンのもの。
アールブリュットのアーティストの作品は
カラフルなものが集まりました。

色と色の響き合い・対比、
そして“ 作品どうしの繋がり ”
についても着目して、
ぜひ今回の企画展を楽しんでほしいと思います。

***********************************************

もうひとつの美術館
〒324-0618 栃木県那須郡那珂川町小口1181-2
TEL & Fax 0287-92-8088 

開館時間 10:00~17:00(入館は16:30)
休館日  月・火曜日(ただし祝・祭日は開館)

***********************************************

番組ホームページはこちら♪
www.berry.co.jp

【那珂良しラジオ】JOZO CAFE 雪月花 by HARUKOMAYA

2012 年 4 月 4 日 水曜日 ★posted by『radioberry』★

天然醸造味噌を製造販売する「はるこま屋」が、
馬頭広重美術館のなかに 昨年、オープンさせた
「JOZO CAFE 雪月花 by HARUKOMAYA」
店内では、美味しいコーヒー、こだわりのお蕎麦を
ゆったりとした空間で味わうことができます。

馬頭広重美術館のエントランスを歩くと、
美術館の入り口の反対側にある
ガラス張りのギャラリーが迎えてくれます。
綺麗に並んだ漆器や陶器、全国の銘品の数々は、
まるでもう一つの美術館を見ているようです。

ここは、天然醸造味噌を製造販売する「はるこま屋」が、
昨年、オープンさせた
「JOZO CAFE 雪月花 by HARUKOMAYA」。

土地を感じ 季節を味わい 器を楽しむ

をコンセプトとした このお店では、
那珂川町産・栃木県産の旬の味を
美しい漆器で楽しむことができます。

はるこま屋は、大正時代から続く味噌蔵で、
国産大豆と無農薬米、自然塩で仕込んだ
はるこま屋 こだわりのお味噌はもちろん、
まぼろしと云われる石垣島産黒毛ををたっぷり使い、
とびっきり贅沢なカレー『いしがきかりー』や
はるこま屋の味噌を使用したフリーズドライの味噌汁も
インターネット販売を通して、
全国のみなさんから愛されています。

そんな はるこま屋が展開する『 JOZO(醸造) CAFE 』
醸造というと、お酒や味噌・醤油などの
食品を思い浮かべる人も多いかと思いますが、
食品の発酵を促すバクテリアは、
人類のなかでも、生命の循環において大きな役割を果たす
なくてはならない存在です。

JOZO(醸造)の面白さや素晴らしさを感じ、
「食べ物」を選び、未来の「自分自身」をも選ぶ。
JOZO CAFE 雪月花 は、
こだわりの味噌屋ならではのお店となっています。

そば、野菜、お肉、こんにゃくなど
お店で使われている食材は、ほとんどが地元のもの。
そして、お味噌やお醤油などの醸造物も天然のものを使っているので、
お料理を口にすれば、その細やかな気遣いに気づくはずです。

1月から3月までは、
本業の味噌の仕込み作業で非常に忙しいため、
お店は、週末のみの営業となっていました。
しかし、4月からはメニュー数も増やし、
平日の営業も再開します。

味噌は非常に基本的な調味料ですが、
良くも悪くも料理次第で味が変わってしまいます。

味噌にこだわり抜いた はるこま屋だからこそ出せる
味噌・醸造物の良さを最大限に生かした料理を
ぜひ、JOZO CAFE 雪月花 by HARUKOMAYAで
味わってみてください。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
JOZO CAFE 雪月花 by HARUKOMAYA
【 住所 】
 〒324-0613 栃木県那須郡那珂川町馬頭116-9 馬頭広重美術館内
【 電話 】
 050-5207-8500
【e-mail】
 cafe@harukomaya.com
【営業時間】
 11時から16時
【休業日】
  月曜日と金曜日。
  そのほか、美術館の閉館日はお休み。
  また 臨時でお休みをいただく場合がございますので、
  HPのお知らせをご覧下さい。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

番組ホームページはこちら♪
www.berry.co.jp

樺島弘文さん葬儀日程

2012 年 3 月 23 日 金曜日 ★posted by『hirocraft』★


那珂川町矢又在住のプレジデント元編集長で文筆家の樺島弘文さんが3月20日に急逝されました。
謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
葬儀の詳細は以下の通りです。

■喪主 
 樺島由美子様

■日時
 通夜  3月24日(土)18時
 告別式 3月25日(日)12時

■場所
 馬頭メモリアル (栃木県那須郡那珂川町和見33-1  TEL 0287-92-1001)

大きな地図で見る

【那珂良しラジオ】南平台温泉「観音湯」

2012 年 2 月 29 日 水曜日 ★posted by『radioberry』★

どんなに寒い日々でも花の便りが届き始めると
春はもうすぐそこなんだなって思いますよね♪

那珂川町には沢山の花の名所があります!
その第1弾として早春の花
梅を探しに行ってきました♪

那珂川町小口の小高い山を「南平台」といい
33000㎡という広大なひと山まるごと「南平台温泉ホテル」の
所有地です♪南平台温泉ホテルをメインに日帰り温泉「南平台観音湯」や
本格的江戸人情芝居を楽しめる「みなみ座」があります♪

そんな南平台は毎年この時期になると町内外から多くの方が
梅の花を見に訪れます。

敷地内にある梅は紅梅・白梅合わせて200本以上
全てが咲きそろう頃には思わずため息が出るほど絶景です。
(゚0゚*)ホ–ッッ!!!

今年は例年より寒さが厳しく開花も遅れているとのことで
この日は蕾はかなり膨らんでいる樹もあるものの・・
まだ一分未満・・0.2分咲という感じではありましたが(笑)
暖かな日差しに日々少しづつほころびを増しています♪
開花した梅の花を見つけると「あったーーーっ♪」と
宝探しのようにわくわくします♪

南平台温泉ホテルの副支配人瀬尾さんいわく

お天気次第なのでなんとも言えませんが3月中旬ごろには
かなり見ごたえがあるのでは・・とのこと♪

梅の花を楽しめる時期は花の中でも長いので日々移り変わる
梅の開花を楽しみながら日帰り温泉やみなみ座のお芝居も是非
お楽しみください♪

日帰り温泉「南平台観音湯」は昨年3月の震災で被害に遭い
営業が一時出来ない状況でしたが1日でも早く復興を
という強い思いで震災後の4月28日より規模を縮小して
営業を再開しました。

元々は3種類の原泉を楽しめた観音湯でしたが
被害が著しかった2つの原泉は諦めざるを得ない状況に
なってしまいましたが残ったひとつは変わらずに
県下一の湯量を保ち泉質も全く変わらず今もこんこんと湧き出しています

アルカリ単純泉という源泉は美肌の湯と言われるだけ
あって温泉に浸かるとすぐにお肌がつるつるすべすべになるのを
実感できます♪実際温泉利用者の方に伺ったところ
「これがいいのよ~(*^_^*)」
とおっしゃっていました♪

ついつい気持ちが良くて長湯してしまいます(笑)

この日も木曜日という平日にもかかわらず午前中から駐車場が満車!
多くのお客様が温泉を楽しみ「ほれっ!つるっつるで触れねぇよぉ(笑)」と
にこやかにお話してくださいました♪

そういえば雨の日はいつもにも増して温泉を訪れる方が多いそうです(笑)

・・あれ??皆さん急にぞろぞろぞろっといなくなっちゃいましたよ?

それには訳が!!
皆様13時から始まる「みなみ座」のお芝居を観にホテルに移動しちゃったのです!

この「みなみ座」というのは元々観音湯と同じ建物の中にあって
浅草木馬館でおなじみの本格的なお芝居が月替わりで楽しめたのですが
震災以降建物が使用できなくなり今は「南平台温泉ホテル」の中に
お引越ししましたが相変わらずの大人気!

茨木・福島・東京など遠方からも多くのお客様で賑わいます。

みなみ座観劇料金はなんと入浴料込みで1050円という信じられない破格(笑)
しかーしっ!!あなどってはいけません!
この日も本格時代劇にShinlyの目頭も・・゜・(PД`q。)・゜
笑いあり涙あり・・毎回変わる演目に何度も観に行きたい気持ちに納得です♪

梅に温泉にお芝居に♪さらに地元の食材を生かした最高のお料理と
観音湯と同じ原泉に加え高台という地の利を活かした絶景屋上露天風呂
も楽しめる「南平台温泉ホテル」にお泊りになってのんびりと
心身ともにリフレッシュしては如何でしょうか♪

またいつか「南平台温泉ホテル」&「みなみ座」もご紹介したいですね♪

南平台観音湯では入館ポイントカードを発行しています。
入館1回につき1ポイントで10ポイントごとにプレゼントや
サービスなどが受けられるのですが・・なんと2月から更にお得な
サービスデーとして毎日何かしらのサービスやポイント加算などを
始めました!!

例えば2月24日(金)レディースDayとして女性限定みなみ座観劇の方に
通常100円の座椅子をサービス!25日(土)はお子様Dayで小学生までは
みなみ座の観劇が半額!26日(日)はお風呂の日で小学生入館料が100円!
この他にもポイント2倍Day 3倍Dayなどなど・・
詳しくは「観音湯・みなみ座 わくわく イベントカレンダー」を要チェック!

このカレンダーは道の駅ばとうなどでも手に入れることができます(たぶん)

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

日帰り温泉 南平台観音湯

     
アククセス 那珂川町小口1712
      国道293号線から北向田の交差点を小砂方面に向かい
      レストラン巴夢さんの先の大きな看板を左折

定休日   第3水曜日

営業時間  10:00~22:00(最終入館21:30)

入館料   温泉のみ 大人 420円 子供210円
      (みなみ座とのセット料金は1050円)

お問合せ  0287-92-3211

  

【那珂良しラジオ】らぁ麺 神成

2012 年 2 月 15 日 水曜日 ★posted by『radioberry』★

那珂川町馬頭に昨年9月にオープンした「らぁ麺 神成」は
ちょっーとわかりにくいところにあるにも関わらず
ラーメン通をうならせる味♪(-∀-。)ウン♪

しかも広告宣伝もほとんどしていなくてもクチコミで
広まっているというその美味しさをご紹介します♪( ‘▽’)ノ

メニューは大きく2種類

  「ラーメン」と「つけ麺」!

そして味の種類も2種類 
  
  「醤油」と「塩」!

なんともシンプル(笑)というか・・(笑)(^m^ )

「神成」の自慢の出汁は「鳥豚骨」!じっくり何時間もかけて
スープを取っているそうです。w(°0°)w
醤油も塩もとても濃厚な出汁と脂がたっぷりなスープなのですが
意外なのがこれだけ脂を感じるのに
脂っこくはないってところ!ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!

出汁の旨味がとにかく濃い!
って感じなのですが驚きは更に続きます!

神成ではトッピングに「桜えびと「カツオ粉」を用意しているのですが
途中でこれらをトッピングすることによってまた違った風味を味わうことが
できるのです!!♪(゚▽^*)ノ⌒☆

思わず「あっ!」って言葉に出てしまうほど風味が変わります♪
どちらも美味しいのですが先に入れてしまうのは絶対に勿体ない!!
まずはそのままで味わってください(笑)

ラーメンは細麺でのど越しのいい卵の風味を活かした細麺で
スープになじみます。

つけ麺は太麺で濃いめのスープが麺によく絡んでくる感じです♪

つけ麺のスープはそのままでは非常に濃いのですが「割スープ」
(蕎麦やで言うところの蕎麦湯)を加えると飲み干してしまう
美味しさです♪

もちろんオーナー1番オススメだと言った「杏仁豆腐」は
あながち冗談でもなく本当に絶品ですよ(笑)

らぁ麺「神成」では宴会も受け付けているそうです♪
ラーメンだけではなく様々なご要望に対応してくれますので
要相談です♪(^(エ)^)ゞ

県道27号線からの曲がり角には看板がありません・・
しいて言えば「高野自動車」さんの前を入っていくというのが
一番の目印かもしれません(笑)(*゚ro゚)ヒソヒソ・・・

是非店主こだわりのらぁ麺を味わいに行ってみてください♪


☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

 
らぁ麺「神成」

     
アクセス 那珂川町馬頭1652-7
      国道293号線 ばとうバイパスから県道27号線に入り
      八溝大橋・久那瀬方面におよそ350mを左折(看板なし)
      そこからおよそ450m 
      
      (八溝大橋側からは久那瀬農産物直売所からおよそ1㎞
       武茂川の手前を右に入る)
     

営業時間  昼の部 11:30-14:30(LO.14:00)
      夜の部 18:00-21:00(LO.20:30)
          麺・スープが無くなり次第終了
   

定休日   火曜日(祝日の場合は翌水曜日)
第3月曜日

お問合せ  090-8895-8893

番組ホームページはこちら♪
www.berry.co.jp

【那珂良しラジオ】レストラン道

2012 年 1 月 25 日 水曜日 ★posted by『radioberry』★

突然ですが皆さんには「そこに行くと寄りたくなるお店」
「そこに帰ったら必ず食べたくなる味」ってありませんか?

地元を愛し、守り続けてきた懐かしい味の「レストラン道」が
まさにそんな心休まる場所・・なんです♪~♪ d(⌒o⌒)b ♪~♪

沢山のメニューの中でも大人気なのがハンバーグ&オムライス♪
そしてお店が出来たころから同じ味を守り続けているという
「カレー」は不動の人気メニュー♪

「また食べたい」「また寄りたい」そんな「レストラン道」の

「オムライス」というとふわふわでとろ~っとした
卵がかかっているものをイメージされる方も多いかと思いますが
レストラン道のオムライスは元祖スタイル♪

元祖オムライスというのは実は・・とろとろの卵がかかったものではなく
卵と具材とライスを合わせたものをオムレツの形に焼き上げて
たっぷりとデミグラスソースをかけたものなんです♪

レストラン道のオムライスは2代目シェフがホテルニューオータニで
修業を積んで戻った2000年ころからの定番メニューで今は
ハンバーグとのセットが大人気メニューになっています。

上にかけるのはデミグラスソースとトマトソースの2種類から選びます。
ハンバーグにデミグラスがたっぷりかかっているのでShinly的には
トマトソースを選ぶと両方のソースが味わえるのでオススメ(笑)

ハンバーグのお肉は甘味のある脂身にジューシーでやわらかい
肉質が特徴の那須郡司畜産の白豚肉を使用して
いるそうなんですが・・確かに!お肉自体が甘みというか・・
旨味があってだからこの肉汁なのね!
と納得のうまさです(*≧▽≦)bb

溢れた肉汁とデミグラスソースを合わせるともう全部お皿まで
舐めちゃいたくなってしまいます(笑)

開店当初から同じ味を作り続けているというカレーも
沢山の素材が愛情というスパイスと共にコトコトと今日も
煮込まれています・・

辛さも甘口から辛口まで選べるのでいろいろ試してみてくださいね(笑)
ちなみに普通は中辛なんですがまろやかな甘さの後にピリッと
スパイシーなのでとりあえずは通常の味から・・がいいかも♪

レストラン道ではお肉だけではなくすべての素材にこだわり
特に那珂川町の特産品などを率先して取り入れ地産地消に
積極的なんです♪
大切に守り続けている味は訪れた誰をも包み込む優しい味・・
かつて馬頭町でご両親が始めたという小さな喫茶店の味は今も
守り続けられ地元の方だけではなく那珂川町にやってきた方にも
愛されています。

是非皆さんもレストラン道に寄り道してみてください♪

にこやかな笑顔で「おかえりなさい」と迎えてくれるような・・
そんな懐かしい洋食屋さんです(*^_^*)

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

昔ながらの洋食屋さん
http://www16.ocn.ne.jp/~michi22/

アクセス 国道293号線 ばとうバイパス 
     千年屋さんのある交差点をセブンイレブン側におよそ100m

定休日:月曜日(祝日の場合は翌火曜日)

営業時間 ランチタイム 11:30~14:00
     ディナータイム 17:00~21:30(LO 21:00)

お問合せ 0287-92-3363

番組ホームページはこちら♪
www.berry.co.jp

【那珂良しラジオ】武茂の郷 旬のジェラート

2012 年 1 月 18 日 水曜日 ★posted by『radioberry』★

全国には「道の駅」が沢山あって
最近道の駅グルメや温泉などが
注目されています。

那珂川町にある道の駅も毎日多くの人が訪れる
人気のスポットなんです!
中でも敷地内にある「夢茂の郷」(むものさと)の
ジェラートは毎週のように訪れる方も多く、那珂川町に
来たら必ず立ち寄って食べたくなっちゃうんです♪

特に常連さん注目なのが季節のジェラート♪

冬に出回るあのフルーティ&ジューシーな
赤いダイヤモンド♪とちおとめがっっっ!!

「夢茂の郷」は「道の駅ばとう」の敷地内の
「那珂川町観光センター」の中にあるジェラート屋さんです♪

アイスケースには常時20種類のジェラートが用意されていて
チョコレートや抹茶などの定番なものや季節のジェラートが
大人気なんです♪

中には「今年はいつからですか?」「まだですか?」と
毎年楽しみにしている方もいらっしゃるとか・・。

今回ご紹介したのは栃木県の名産「とちおとめ」を使った
この時期ならではのジェラート「生いちごミルク」

このイチゴはお店の近くの農家から毎日新鮮なものを
仕入れているのですが実はこのイチゴは農林大臣賞も
受賞したことのあるという美味しいとちおとめ♪

そして「生いちごミルク」という「生」がついているのには
作り方に秘密があったんですね!
なんとこの生いちごミルクは注文を受けてからひとつずつ
作っていたんです!

まず真っ赤に熟したピカピカのとちおとめを数個
アイスケースに入れます。
そして超原始的とでも言いますか(笑)・・潰します。
ごんごんごんごん・・とマッシュポテトを作るときに使う
平べったい穴あきオタマみたいなので(笑)

出来上がった生いちごミルイクには程よく混ぜ合わされた
生のとちおとめがごろごろ♪
想像以上な大きさと量が入っていました(笑)

夢茂の郷のジェラートはこれまで何種類も頂いている
Shinlyですが・・生いちごミルクを食べた時に感じたのが
ベースのミルクアイスの味が違う!?
なんと!合わせる素材(果物)によってベースのアイスの味を変えて
いるのだそうです!!確かに同じ「ミルク」とつくジェラートでも
色が違いました(*。*)

昨年秋には「なつおとめ」というジェラートが記憶に新しい方も多いかと
思いますが同じイチゴのジェラートでもミルクの濃さや
甘さが違うんです!
どこまでも素材を活かすという「味」にこだわりを感じますね♪

こうなるとこれからどんな季節のジェラートを予定しているのか
気になるところですよね!ちゃんと聞いてきましたよ♪

2月頃から一足早く春の香り「さくら」
春には大納言小豆との絶妙なコンビ「よもぎ」
夏には那珂川の完熟トマト桃太郎の「トマトのシャーベット」
夏を過ぎたころには「木になるカスタードクリーム」とも言われる
幻のフルーツ「ポポー」なんていうのも登場予定だそうです♪

うわぁ~っ!楽しみ~っ(*^^)v
でもこれ以外にももっともっといろいろな種類が突然登場
するかもしれません♪要チェックですね(笑)

この他にも地元の素材を活かしたサツマイモ紅あずま「」と白相酒造さんの
「とちあかね」という焼酎を合わせたものやブルーベリーなども
楽しむことができます♪

絶対何にしようかって迷うと思います(笑)
でもそういう時には!「ダブル」がオススメ♪
是非2種類のアイスを食べちゃってください(笑)

シングル:250円
ダブル :300円

カップかコーンを選ぶこともできるし一部種類はカップ販売もしていて
地方発送も可能です。

こだわりぬいた素材の良さを最大限に活かし流行も逃さない(笑)
今はやりの生姜を使った「しょうがミルク」もオススメ!
クリーミーで濃厚なゴマのジェラートも驚きの美味しさだと思います!

Shinlyは桃の果肉とココナッツミルクの「桃杏仁」の
注文率が高いですけど・・(笑)

最後に夢茂の郷人気ジェラートランキング☆

1位 季節のジェラート
2位 イタリアンバニラ
3位 抹茶

これだけ見ると定番な感じがしますが・・
まぁだまされたと思って食べてみてください♪

イタリアンバニラのこだわりはバニラビーンズを贅沢に使った
まろやかで濃厚な贅沢なお味♪

抹茶は口の中に広がる厳選された抹茶の味わい深いお味♪

抹茶やゴマってものによっては粉っぽさというかざらつき感が
あったりしませんか?夢茂の郷のジェラートはどれも舌触りが
いいんです♪

お話を伺った岡崎さんのオススメは・・

  冬には「おぐら」

冬には・・というところもポイントです♪
こちらも想像以上のクリーミーなジェラートでバニラと小豆の
絶妙なマッチング!!!

・・って・・どれもこれも美味しいって話ですね(笑)

とにかく是非召し上がってみてください!
きっと全種類制覇したくなると思いますよ♪

新しいフレーバーが登場するときには番組内でもご紹介して
いきますのでお聴き逃しなく♪

ちなみに子供たちに人気なのは

1位 チョコチップ
2位 ストロベリー
3位 メロン

だそうです♪

****************************************************

夢茂の郷(むものさと) 

アクセス 国道293号線沿い 道の駅ばとう敷地内 
     那珂川町観光センター内

定休日:不定休(元旦 1/2休業)

営業時間 9:00~17:00(冬季)

お問合せ 0287-92-0061

番組ホームページはこちら♪
www.berry.co.jp

【那珂良しラジオ】福禄寿・乾徳寺 「八溝七福神巡り」

2012 年 1 月 11 日 水曜日 ★posted by『radioberry』★

明けましておめでとうございます♪
2012年最初ののリポート先は八溝七福神 福禄寿様を
お祀りしている曹洞宗 龍澤山 乾徳寺でご住職と共に
お参りをしてきました♪

春には花観音、秋には見事な紅葉で知られている乾徳寺は
那珂川町馬頭の広重美術館の横にあり、開山(創建)は
今からおよそ550年前頃という古刹で当時の武茂城城主
武茂泰宗の菩提寺です。

そんな歴史ある乾徳寺で44代目ご住職真澄(しんちょう)様に
お参りのお作法などを伺いながら今年の願をかけてきました♪
これで那珂良しラジオも人気上昇!?(笑)

八溝山系国道294号線沿いおよそ37Kmという広い地域の
七つの寺院で七福の神様がおまつりされています。
これが八溝七福神!
「七福神」は古くから民間信仰として親しまれきました。

7つの寺院のうち 2つが那珂川町にあるんです♪

七難即滅・七福即生
これは世の中の七つの大難(太陽の異変、星の異変、風害
水害、火災、旱害、盗難)はたちどころに消滅し、七つの福が
生まれるという意味です。
つまりその七つの福=七福神というわけですね♪

皆さん七福神すべて言えますか?

毘沙門天(びしゃもんてん) 三光寺(那須町芦野)
布袋尊(ほていそん) 不動院 (大田原市久野又)
恵比寿尊(えびすそん) 明王寺 (大田原市黒羽向町)
寿老尊(じゅろうそん) 威徳院 (大田原市湯津上)
大黒天(だいこくてん) 光丸山 (大田原市良土)
弁財天(べんざいてん) 光照寺 (那珂川町小川)
福禄寿(ふくろくじゅ) 乾徳寺 (那珂川町馬頭)

以上7か所の八溝七福神♪

では!あらためて乾徳寺さんでのお参りをおさらいしましょう♪

この白藤は上り藤というもので4月後半から5月前半の藤の季節には
下に垂れ下がるのではなくやや大きめの花房が上めに花開き
香りが境内中に漂うのですが・・この時期はとりあえず想像だけで(笑)

そして本堂の前で「縁の綱」という五色の紐を引いてお参りします。
これはお釈迦様の右手と結ばれている紐なのでこの紐を引く
ことによってお釈迦様と手と手が繋がる
ということになるのです♪

このお参りの後「身代わり守」というお守りを頂きます。
これは乾徳寺での七福神の参拝記念にこのお正月の時期だけ
頂ける有難いお守りです。
頂いたら日頃から持ち歩いたり身の近くに置く
などするといいそうです♪

ではいよいよ福禄寿様をお参りします。

まずは礼をしたら手を合わせます。
この時「右手が神様」「左手が自分」として
丁寧に合わせましょう。これで神様と一つになれるのです。

しっかりと福禄寿様を見つめ、ご真言を唱えます。

「南無 福禄寿尊 おん まかしり そわか」

南無というのは帰依するという意味で解りやすく言うと
あなたが大好きですよ・・というような意味なのだそうです。
なので神様をお呼びするときは「南無」とつけるとよりよいのです。

このご真言はそれぞれの神様ごとに違うので七福神巡りの際は
それぞれの場所でご確認くださいね。

これでお参りは完了したのでご朱印を頂いきます。

ご朱印帳や色紙などは用意のない方は購入もできますのでご安心を♪
(実は7か所巡れなくても7箇所全ての御朱印が全部揃っている色紙
「満願色紙」というのもありますのでとりあえず行ってみて7か所全部
巡るか考えるのもアリです(笑))

お参りにはその寺院それぞれの手順のようなものが
あるらしいのですがお参りのポイント!というのは
基本的にどこも同じなので・・皆さんもお参りを
されるときには是非思い出してくださいね♪

初詣はその土地の氏神様やその年の恵方に当たる神社にお参りする方も
多いと思いますが、様々な福をもたらすという七福神巡り・・

七福神めぐりはお正月のうち(7日まで)に巡るといいと言われていますが
1年を通していつでもお参りすることができますので
ゆっくり時間をかけて八溝の景色を楽しみながら訪れても
いいと思います。

色紙にはお参りした年の年号印を押していただけるので
いい記念にもなりますよね♪

****************************************************

曹洞宗 龍澤山 「乾徳寺」

アクセス 国道293号線から県道52号線へ 馬頭広重美術館の隣

お問合せ 0287-92-2247

【那珂良しラジオ】まほろば太鼓

2012 年 1 月 11 日 水曜日 ★posted by『radioberry』★

倭(やまと)は 国のまほろば
たたなづく 青垣
山隠(やまごも)れる 倭しうるはし

この歌はまさに、
なだらかな山々と清流 那珂川につつまれた小川町の情景と
ぴったり重なります。
そんな まほろばの里に響きわたるのは、
『那須小川まほろば太鼓』の力強い音色です。

那珂川町のお祭りや記念式典など、おめでたい席には必ず
『 那須小川まほろば太鼓』のみなさんの演奏があります。

那須小川まほろば太鼓は、小川町制施行60周年記念事業の
目玉として平成8年の12月に創設されました。

きっかけは旧小川町長の
「太鼓っていいよな~」という何気ない一言。

この言葉を受けて、現 まほろば太鼓 保存会会主の星 和好さんが
県内・県外の太鼓団体をあちこち視察して回り、
創設にあたっては秋田県仙南村(現 美郷町)に指導を、
大曲太鼓道場(現 蘭導)の鈴木孝喜さんと高田佳子さんに
作曲と太鼓の作製、指導を依頼しました。

そして、まほろば太鼓が一番最初に作った曲というのは

『那須小川まほろば太鼓3部作』
第一部「天地の鼓動(てんちのこどう)」
第二部「国造(くにづくり)」
第三部「飛躍天翔(ひやくてんしょう)」

この曲は、旧小川町の過去から未来を表しており、
古代文化の町にふさわしい曲に仕上がっています。

二十数名の打ち手も揃い、
平成10年6月の小川町制施行60周年記念式典のお披露目では、
参列者に大きな感動と感銘をあたえ、大成功を収めました。

現在では曲も十数曲にまで増え、高い評価と認知度で、
町内外問わず数多くのイベントに招かれています。

那須小川まほろば太鼓は、
ようやく15年という区切りを迎えることができました。
しかし200年、300年と続く伝統芸能とするために、
今はまだ礎作りの途中です。
まほろば太鼓の今後の活動にもぜひ注目してください!

【那珂良しラジオ】いさみ館

2011 年 12 月 28 日 水曜日 ★posted by『radioberry』★

那珂川町 馬頭温泉郷
那珂川のほとりに佇む「いさみ館」は
館内に一歩足を踏み入れた途端に
タイムスリップしたかのような懐かしさに
包まれます・・

思わず「ただいま・・」と
言ってしまいたくなるような
まるで田舎の祖父母のうちに帰ってきたような
そんな温かい温泉宿です・・

そして「いさみ館」には素敵がいっぱい♪
美味しいがいっぱい♪(笑)

100年前の廃材を可能な限り使用しているという館内は
どっしりと太く黒光りしている梁が何ともいえない懐かしさを
醸し出しています。館内のすべてがレトロ感に包まれ
歴史を感じさせてくれます。

ロビーには大きな囲炉裏や昔ながらの帳場あと・・
そして東日本大震災の発生した時間のまま
時を刻むのを止めた大時計・・

小さなお茶の間のような空間には動物やお地蔵様を形どった行灯・・
それら全て手作りなんだそうです♪細やかな部分まですべて
安らぎと居心地の良さを追求したお客様への「おもてなし」の心
なんですね(*^。^*)

お部屋は全て那珂川びゅー

眼下に広がる広大な那珂川は特に夕陽の時間が絶景です♪
キラキラ輝く水面が茜色の夕暮れとともに静かな輝きとなって
月を映し出す・・現実を忘れ時間が経つのを忘れてしまうほど・・

その美しさは温泉からも望むことができます♪

美人の湯として愛され続けている馬頭温泉は
身体の芯までほっかほかにしてくれるのは勿論のこと
女性にはたまらない!!美肌の湯でもあります♪
それはそれはつるっつる♪(笑)

そして第一の自慢は女将が真心こめてお出しするお料理の数々!
地元の食材をふんだんに使って季節感や素材の味を生かした料理も絶品です!

那珂川町の八溝ししまるも頂くことができます♪Shinlyがこの日
頂いたのは「ししまる鍋」♪お肉は柔らかく辛味噌とニンニクのお出汁も
飲み干してしまったほどの美味しさ♪
いさみ館ではこの冬一押しなのが「イトウ」♪
「イトウ」は現在北海道にしか生息していない幻の川魚で天然ものは
絶滅危惧種に指定されるほどの貴重な川魚♪
身は白身ですが脂ののった旨味抜群のお味!
柔らかくてふわっとした食感です♪
冬季限定の貴重なお料理なんです!
他にもコースによっては地元馬頭高校の育てている
「ナマズ」「ペヘレイ」「チョウザメ」のお刺身なども
頂くことができます♪

そうそうそう!お泊りのお客い様にだけお出ししている女将お手製の
「おまんじゅう」があるんですが・・実はShinly特別に!超特別に!
頂いちゃいました♪こーれーはぁーねー・・絶品。(笑)

どんなおまんじゅうかって?
それは・・女将さん!教えちゃってええんですか?w

・・答えはお泊りになったあなただけに(笑)

    そのうちShinlyのVery Berry Blogで?(笑)

是非那珂川町においでの際は日帰りもいいですけど・・お泊りで
暮れゆく那珂川を眺めながら温泉に浸り女将の心づくしを頂き・・
まったりと贅沢な時間を過ごし明日からの元気を養うというのも
いかがでしょうか♪

その廊下の角を曲がったら懐かしい祖母に出会えそうな・・
扉の向こうで母が「おかえり」って迎えてくれるような・・
ちょっとホームシックになっちゃいそうな・・
そんな思いに駆られたShinlyでした♪

****************************************************

馬頭温泉 http://www.nactv.ne.jp/~isamikan/index_1.htm

アクセス R293の若鮎大橋を渡って馬頭温泉郷方面へ

お問合せ 0287-92-4126

【那珂良しラジオ】いわむらかずお絵本の丘美術館

2011 年 12 月 22 日 木曜日 ★posted by『radioberry』★

馬頭温泉郷の北側。
小高い森のなかに、「いわむらかずお絵本の丘美術館」があります。
美術館では、いわむら先生の優しい絵本の世界を味わうだけではなく、
絵本のモデルとなった自然や四季の変化も楽しめます。
1歩入れば、そこはもう絵本のなかです。

いわむらかずお 「14ひきのシリーズ」

おとうさん、おかあさん、おじいさん、おばあさん、そしてきょうだい10ぴき。
ねずみの大家族が自然のなかで共に生きるこの絵本を、
みなさん、一度は手に取ったことがあるのではないでしょうか?

そんな大人気の14ひきシリーズの原画を中心に、
いわむらかずお絵本の丘美術館では、年4回の展示替えを行い、
いわむら先生の絵本や絵本原画を通して、
絵本の世界観を楽しむことができます。

いわむらかずお絵本の丘美術館は
絵本の世界 と 里山の自然 が同時に体験できる美術館で、
美術館の周囲には、えほんの丘農場、くさっぱら広場、くりのみ坂、うぐいす谷、
りすのちくりん(竹林) 、とんび谷など、
約10haにもおよぶ里山の自然のなかに、様々なフィールドが広がっています。

この絵本の丘では、リスやムササビ、野ウサギなど、
絵本の主人公・登場人物たちに出会えることもあるそうですよ。

いわむら先生は、東京から栃木に活動の拠点を移し、
栃木の自然からたくさんの「モノ」をもらって作品を書いてきました。

しかし、子どもたちが自然の体験から離れつつある現状に、

自分がこんなにたくさん、自然からいろんなことをもらって絵本を描いているのに、
肝心の子供たちが自然体験を持たなくなったら、
自分が伝えようとしていることが十分に伝わらないかもしれない。

それよりも何より、子どもたちが成長していくうえで自然の体験というのは、
とっても大きな意味を持っている。

絵本を楽しむと同時に、自然体験をたくさん持つことができるような
そういう場所を作ろう!

という思いから、「絵本・自然・こども」をテーマに
いわむらかずお絵本の丘美術館を1998年に開館しました。

開館以来、美術館では「 たねまき 」や「 しゅうかく 」などの
フィールドワークや自然観察会を積極的に開催し、
子どもたちに自然体験の場を提供しています。

またいわむら先生が、直接 読み聞かせをしてくれる朗読とおはなし会が
月2回定期的に行われており、
お子さんはもちろん、小さいころ読んでいた絵本との出会いに
お母さん、お父さん、家族そろって楽しめるスポットです。

さまざまな楽しみ方ふができる「いわむらかずお絵本の丘美術館」

現在は、いわむらかずお海外版絵本の世界 の展示が行われています。

世界16カ国で愛されている いわむらかずお作品。
作家本人も気づかなかった、異国の人が感じ取る、
いわむら作品のなかの日本人らしさとは?

普段とは違う視点から見る、いわむら作品を
ぜひお楽しみください。

*********************************************************
いわむらかずお絵本の丘美術館

〒324-0611 栃木県那須郡那珂川町小砂3097
 ℡ 0287-92-5514 / Fax 0287-92-1818 

開館時間  10:00-17:00(入館は16:30まで)
定休日  月曜日(ただし祝祭日は開館、翌火曜日 休館)
     年末 2011年12月26日?31日 は休館
     ※ お正月は元旦から開館いたします。

入館料  大人 900円、中高生 700円、小学生 500円、幼児 300円

【企画展】[b]いわむらかずお海外版絵本の世界[/b]
     前期 2011年12月10日(土)~2012年 2月26日(日)
     後期 2012年 3月 3日(土)~2012年 6月 3日(日)
*********************************************************

【那珂良しラジオ】田舎レストラン巴夢

2011 年 12 月 22 日 木曜日 ★posted by『radioberry』★

♪ハム食~べたいっ♪(笑)
そんな流れでお届けした
Good リポート♪

那珂川町で種豚になる
豚を育てて30年!!

田舎レストラン巴夢では
種豚場直営だからこそ
提供できる味を堪能できます!

その美味しさの秘密を
伺ってきました♪

いやぁ・・とにかく!
美味しい(笑)

おせち料理のお重を開けたとき
そこに柔らかなピンク色に綺麗な白く上品な
脂身に縁どられた少々厚切りにされたハムが
入っていたら・・どうです♪

那珂川町の大自然の中で厳選された飼料で
真心こめて育てられた豚さんたち・・

種豚とは種馬と同じようにいいお肉となってもらう豚さんを繁殖
させるための豚さんで、養豚場と違って食肉用の豚ではなく
繁殖用のお父さん豚さんのことなんですね♪

田舎レストラン巴夢さんでは星種豚場の自然素材100%の
レストランで実はその種豚の系統を確かめるためにお客様の
率直な感想をリサーチできるようにと今年の4月からこの
レストランを始めたのだそうです。

実はここではめったに市場に出回らない

「デュロック種」

という茶褐色の毛色の豚肉が使われているんですが
これこそ種豚場直営だからこそ提供できる味ということなんですね!

このデュロック種の特徴としては何と言っても肉に「サシ」
という牛肉と同じように霜降り状態に適度に
脂が入ってとても肉質がいいそうです。
またデュロック種の豚は成長が早くて産肉性も良好とのこと!

通常の養豚場さんのお母さん豚にこの種豚にデュロック種を
掛け合わせたものが現在日本の市場に出回っている
「豚肉」になるのがほとんど・・でも!
国内でこのデュロック種の種豚を育てている種豚場は
とても少ない・・つまり!!私たちが日ごろ美味しく頂いている
豚肉は星種豚場の雄の豚さんの子供たちを食べている?・・って
言っても過言ではないくらいってことになるわけです♪

このデュロック種は肉質がいいのに市場で「茶色豚」って
目にしないのは実は繁殖性が低くて豚自身がデリケートなので
量産生は低く種豚向きということなんですね!

その良質な種豚を育てるためには様々な秘訣があるのですが
中でも出荷前の3か月間は特に仕上げ用の餌にこだわりがあり
ここにそれぞれの養豚場の個性・特徴が出るのだそうです。

また星種豚場ではその成長はしっかりと記録され体長や体重を
測るだけではなく最先端の技術で遺伝的要因をチェックしたり
超音波エコーを使って背脂肪の厚さやロースの芯の大きさなども
調べてお客様がどんな豚の血統を望んでいるのか・・
脂は多い方がいいのか少ない方がいいのかなどご要望に応える
ことができるという完璧な管理。
そしてその豚の品質が保たれているかどうかを更に製品化して
確かめながらお客様の声もきちんと受け止めているという・・。

手作りハムは時間と手間を惜しまずじっくり16日間もかけて
作っているとのことで肉のうまみがたっぷり詰まっています!
ボイルしても焼いても肉汁がぁぁ~(#^0^#)

レストラン巴夢では12種類の商品の販売も行っています。
中には那珂川町の八溝のイノシシの肉を使った

「いのししソーセージ」

もあるんです!

イノシシの肉は先日一旦出荷停止になってしまったんですが
那珂川町の管理体制が認められ販売が再開されましたので
那珂川町のイノシシ肉は安心して召上がって頂けます。

ばとう手作りハムは地方発送もOK♪
お歳暮やお遣物などにも大人気です!
取材のあいだにもたくさんの方が買い求めにいらしていました。
みなさん送った先に非常に喜ばれているので毎年贈ってますよ
とおっしゃっていました♪

そしてレストラン巴夢では平日だけの限定ランチとして

Shinlyが頂いたレストラン巴夢自慢の柔らかくジューシーな
「茶色豚のロースとんかつ膳」は950円!!
男性でも十分なボリュームです!

他にもボロニアソーセジ膳890円
ソーセージポトフ980円とお得なランチもありますので
是非訪れてみてはいかがでしょうか♪

これは是非食べ比べてみてください!ぜんっぜん違いますよ(笑)

****************************************************

ばとう手作りハム工房 田舎レストラン巴夢

営業時間 11:00~15:00 (LO 14:30)
     17:00~19:00 (金・土・日のみ営業)

定休日  月曜日(祝日営業の場合は翌日火曜日休み )

アクセス R293の若鮎大橋を渡って馬頭温泉郷方面へ

お問合せ 0287-92-8601

【那珂良しラジオ】冬の夢まつりに行ってきました♪

2011 年 12 月 22 日 木曜日 ★posted by『radioberry』★

第1回 那珂川町 夢まつり冬の部 冬の夢花火に行ってきました。
暮れ市やステージイベント、イルミネーションの点灯式など、
お昼から夜まで充実の一日でした!
なかでもメインイベントの夢花火は、
サブタイトル~ 冬に咲く那珂川の夢 ~の通り、
美しい大輪の花で、私たちを魅了させてくれました

12月17日(土)は、気持ちの良い冬晴れ!
前日の強風が嘘かのような穏やかな天気で、まさにお祭り日和でした。

午前10時の開会式からはじまり、
yosakoi那珂川ゆめっこのみなさんによる演舞や
ものまねタレントショー、那須小川まほろば太鼓の演奏、
大声コンテストなど、
メインステージでは、活気のあるパフォーマンスが行われ、
寒さも吹き飛ばすかのような盛り上がりでした。

ちなみに大声コンテストは、那珂良しラジオチームも
突撃参加させてもらいました!

叫んだ魂の言葉はというと…

 板橋 「さむ―――い!!」
AD小杉「メール待ってま―――す!!」
シンリー「那珂川の中心で愛を叫ぶ―――!!」

3人とも、大人気なく優勝賞金を狙いにいったのですが、
板橋・シンリー 103ホーン。AD小杉 102ホーンと、
優勝の105ホーンには、一歩及びませんでした……。

でも、いいストレス発散になりました♪

今回の夢まつりは、
小川地区の恒例イベント「暮れ市」との同時開催ということで、
ダルマ市やフリーマーケット、お楽しみ抽選会、
那珂川町の食品工場の超!お買い得商品や、
馬(うま)~いコロッケなどの模擬店も充実していて、
あれこれ目移りしてしまい、お腹も心も大満足でした。

そしてお祭りの模様は、特設のミニFMチャンネルでも放送され、
会場に向かう車の中、周辺施設、ご自宅など
様々な楽しみ方ができるようになっていました。

そんなラジオとステージで軽快なトークを披露してくれたのが、
我らが 『RADIO BERRY』 とろろこと中野 知美さん♪

那珂川町 商工会の高野さんと息ぴったりの司会で、
ラジオのスピーカからそのやり取りを楽しんでいた方も多いはず!!

しかし那珂川町プレゼンツ那珂良しラジオをお届けしている
我々としては、ぜひ、参加しておきたいところ!!

ということでちゃっかり番組PRをさせてもらい、お二人のトークにも混ぜて頂きました。

1日が楽しすぎて、本当にあっという間に時間が過ぎ、
那珂川町の空は青からオレンジ色へ、濃紺に包まれていきました。

そして時刻は6時30分。
いよいよ夢花火の打ち上げ時刻です。

スピーカーからはお洒落なクリスマスソングが流れ、
大きなキャンバスいっぱいに次々と咲きほこる花火は、
映画のワンシーンを見ているような、まさに夢の世界でした。

また、花火に合わせて読み上げられた愛のメッセージも、
夢花火の美しさを更に演出していました。

「生まれてきてくれてありがとう」

「頑張って、みんなで一緒の高校に行こうね」

「普段は恥ずかしくていえないけど、愛しています」

など、メッセージは様々。

花火1発1発に込められた思いを噛みしめるように、
自分たちの願いも花火に託していきます。

何万発の花火より、思いのこもった1発の花火。

那珂川町の夜空に咲いた

夢花火 ~ 冬に咲く那珂川の夢 ~

きっと、ご覧になっていたすべての人の
“オンリーワンの花火”になったことと思います。

大好評のうちに終わった那珂川町夢まつり。
来年も多くの人々の心に夢を咲かせるお祭りとなることを、
ぜひ期待していてくださいね!!

【那珂良しラジオ】千年屋

2011 年 12 月 13 日 火曜日 ★posted by『radioberry』★

街を歩けばクリスマスソングに
イルミネーション♪すっかり
クリスマス一色になってきました♪

先週のサンタヒルズに引き続き
クリスマスシーズンにぴったりの
老舗和洋菓子「千年屋」さん♪

千年屋さんはとてもモダンなお店なんですが
和風のテイストも感じるお店です。

そんな「千年屋」さんの
美味しいケーキでクリスマスなんてもう最高!!

美味しさの秘密を伺ってきました♪

お店に入ると正面に和菓子や焼き菓子が並び
左手にはお洒落なケーキがたくさん並んでいるという
まさに和洋菓子いづれも味わえるお店♪

国道293号線(馬頭バイパス)沿いの和洋菓子のお店
「千年屋」さんのご主人はなんと5代目という超老舗

初代の店主は江戸時代生まれ!
芋飴などを販売したのが始めではないかとのこと・・
3代目の頃から饅頭などを手掛け本格的な和菓子屋さんとなり
5代目に至って洋菓子の道へ。。

先代が亡くなり5代目は和洋両方を作り続けているそうですが
実は今・・6代目となるべくご子息が修業に出ているそうで・・「和菓子」の(笑)

息子さんがお店に戻られた暁にはもっとじっくりちょっと凝った
洋菓子を作れるようになるといいなぁ・・と(笑)

ご主人のこだわりは何と言っても素材にあるようです。
素材はやはり納得のいくものを使いたい!
というとおり卵・はちみつ・バター・小豆・もち米・黒糖・
ピスタチオなどなど・・全ての素材に妥協はしたくないというご主人!
もちろん地元の厳選素材も使用しています♪

1番人気のロールケーキは夕方にはたいてい売切れ。
この日も放送終了までにロールケーキの姿は消えてしまいました(笑)

とにかくあのふわっふわなスポンジには驚きです。
ナイフでカットするのも大変(笑)
そこで飯塚さんに切り方のコツを伺ってきました♪

「ナイフをお湯で温めてからノコギリを引くように
優しく切ってみてください」とのこと・・こうすることで
断面のクリームが軽く溶けてナイフからきれいに離れるのだそうです。

千年屋さんの定番は生クリームロールケーキ!!
その生クリームに小豆を加えたあずき生ロールケーキは
和と洋の絶妙なコラボ!
そしてたくさんの果物が入ったフルーツロールケーキは
ちょーっと贅沢な美味しさです!
我家でも人気なのはティラミスロール!これは甘いものが
ちょっと苦手な男性にもおすすめ!大人のロールケーキ♪
大人の・・と言っても苦くはないのよ!程よいのよ!

どの味も甲乙つけがたく多分全部制覇してお好みを
確認したほうがいいと思います♪

Shinlyは毎度違う種類を購入して「今日は〇〇ロールな気分♪」
という楽しみ方をしています(笑)

クリスマスに手軽にロールケーキもいいですよね♪

本格的クリスマスケーキのご予約は12/22まで受け付けています。
毎年200個~300個もの予約でいっぱいという千年屋さん♪
生クリームとチョコレートケーキの2種類があるそうですが
迷っちゃいますよね(笑)

なおバースデーケーキもご予約となっているそうなので
前日までにご注文下さいとのことですよ♪

今回はご紹介できなかった和菓子も焼き菓子も
お遣い物として喜ばれる逸品です。

あなたも是非虜になっちゃってください♪

********************************************************

那珂川町馬頭1915-1(TEL 0287-92-2200 )

営業時間:8:30~19:00

定休日:月曜日(祝日の場合は営業 翌日火曜日がお休み)

交通:国道293号線(馬頭バイパス)沿い

【那珂良しラジオ】 もうひとつの美術館

2011 年 11 月 30 日 水曜日 ★posted by『radioberry』★

那珂川町には、それぞれ個性豊かな美術館が3つあります。
そのなかの一つ、『もうひとつの美術館』は、
日本で初めてアウトサイダーアートをテーマに掲げた美術館です。

那珂川町小口、小高い丘の上に明治・大正の面影を残す小学校があります。
この木造の昔懐かしい校舎を使って開設されたのが、
『 もうひとつの美術館 』です。

もうひとつの美術館は、日本で初めて

“アウトサイダーアート(アールブリュット)”

をテーマに掲げた美術館です。

アウトサイダーアートとは、年齢・国籍・障害の有無・専門家で
あるなしを超えたアートのこと、
つまり、「みんながアーティスト、すべてはアート」なんです。

その中でも、もうひとつの美術館では知的障害者と呼ばれる人たちの作品
を中心に展示しています。

彼らの作品には、正直な感性、力強さがあふれており、
そのユニークな世界観、訴えかける力には、思わず衝撃を受けてしまいます。

さらに、温かみのある木造校舎に飾られた作品たちは、
より表情が豊かに、生き生きとしている感じがします。

そんな もうひとつの美術館は今年、開館10周年を迎えました。
そこで行われている企画展が、

もうひとつの美術館 10th Anniversary いままでと現在(いま)

です。

もうひとつの美術館は、2001年の夏から30回にわたる企画展を開催し、
収蔵作品も少しずつ増やしてきました。

また展示作家も、この10年の間にそれぞれ作風が少しずつ変化し、
新たな作風で作品を作り出しています。

今回の展示では、もうひとつの美術館の軌跡である収蔵作品と、
過去に展示した5人の作家たちの作品を取り上げられています。

作品は、過去と近年のものが並べてあり、
いままでと現在(いま)の変遷を楽しむことができます。

使っている画材や描く対象、色・・・・

大きくは変わってはいませんが、作品の変化と、
この10年という年月の長さと深さを感じられます。

とても見ごたえのある展示です!
ぜひ、お出かけください。

もうひとつの美術館 10th Anniversary いままでと現在(いま)は、
12月11日(日)までです。

お見逃しのないようにしてくださいね!

***********************************************

もうひとつの美術館
〒324-0618 栃木県那須郡那珂川町小口1181-2
TEL & Fax 0287-92-8088 

開館時間 10:00~17:00(入館は16:30)
休館日  月・火曜日(ただし祝・祭日は開館)

***********************************************